スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 超クビレ:2011年接木  -  2011.09.22.Thu / 21:14 
結束バンドで縛った接木のバンドを外してみました。
ひどいことになっています。

下記は水道テフロンテープとメデールテープを巻いた上から結束バンドで縛ったものです。
P1060526.jpg

バンドをニッパで切りました。
クビレていますが、テープはしばらくこのままにしておきます。
エリザベス接木です。
P1060527.jpg

問題は下記です。
メデールテープの下で結束バンドが縛ってあります。
P1060529.jpg

テープをカッターで切って少し開いてみると、イヤナ予感が。
P1060530.jpg

結束バンドの上にカルスが出来てしまっています。
P1060534.jpg

後ろは完全に結束バンドがカルスで隠れています。
結束バンドのはみ出し部分は切りました。
このままにしておくと、どうなるでしょうか。
結束バンドを体内に残したまま、幹は太くなっていくのでしょうが、大丈夫ですかね。
外周ばかり太くなって、芯部分は太くならないでしょうか?
どなたか教えてください。
これはオニール接木です。
P1060535.jpg

次は同じく結束バンドで縛ってから、メデールテープを巻いたものです。
テープをカッターナイフで取り除いた状態です。
P1060532.jpg

結束バンドを2本、取り除きました。
カルスが少し取れて、超クビレ、お団子兄弟状態です。
この上からテープを巻くと、テープ内側に水が溜まるかと思って、巻くのをやめました。
ピロキシー接木です。
P1060533.jpg

上と同じくお団子兄弟状態です。
デニス接木です。
クビレは治ってくれるでしょうか。
P1060537.jpg

もう少し早く取り除いてやればよかったです。
ごめん、ゴメン。
地植え台木に接木したスパグロもお団子兄弟になっているでしょうね。
明後日取ってやります。
参考に昨年2010年接木のエリザベスです。
白いテープは水道テフロンテープ、黒いのはメデールテープです。
黒い部分の下3分の1近辺でクビレいます。
クビレは次第に薄れていきます。
「おばさん現象」と同じですかね。(笑)
P1060528.jpg
No.987 / [ブルーベリー]接木 / COM(10) / トラックバック(-) / PAGE TOP△

カルスの成長いいですね!結束バンドの上からテープを巻くとさらに良い成長になるんですね。勉強になりました。これはくびれ部分内側から成長しますので問題ないのではないでしょうか?

★ From my
2011.09.23.Fri / 00:30 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

やはりプチ以外はタイラップ固定は早く取った方がいいと思います。
太くなるの早いから食い込みますね。
タイラップの上は見えないからダメですね。
うちのスパータンも台風の強風でタイラップの場所から折れましたよ。早めに外して支柱で固定しとけばよかったです。
プチは食い込みまだ大丈夫ですが、早めに外そうと思います。

★ From akimi
2011.09.23.Fri / 07:04 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

自根苗で支柱に沿わせるビニタイを喰い込ませた事ありましたが、当然カルスなどは無関係、外して気が付けば喰いこみは解らなくなりました。
ただ、接ぎ木苗でも盛り上がったカルス部分への喰いこみ、嬉しいやら悔しいやら・・・・
そこまでほったらかしに出来るブルーマチスさん、余裕ですか??(^_^;)
私なら毎日でも見ますから外しますがねぇ・・・

★ From ぴん
2011.09.23.Fri / 07:39 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

なるほど~、だから接ぎ木テープは伸びる材質のものを使用しているのだと納得しました。カルスに埋め込まれたバンドは、そのまま埋没した状態で、外周も芯も太くなりますよ。

★ From 乙
2011.09.23.Fri / 08:08 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

大変痛ましい状況で言葉にできません。

接木部を癒合させる事が重要ですが、結束バンドの結束部は形成層の発達による師部・木部の成長がなく、
肥大成長していません。
水分・養分の通り道が育っていないので「5か月以上の遅れ」でのスタートに等しいかと。

じょじょに細くなる釣りざおは全体がしなって力を分散させますが、
くびれや、急な太さの違いがあると細い部分で折れやすくなります。
結束バンドを使った時から目に見えないくびれが作られ始めています。
結束バンドを使わない接木部より、結束バンドを使った接木部の方が折れやすいと思います。

このように接木に於ける結束バンドの功罪の「罪」しか思いつかないのですが・・・・・・・・・

5か月遅れを犠牲にしてまでの結束バンドの「功」はあるのでしょうか?

遅れのない接木部の癒合を画像にアップしました。

★ From 栃木のM
2011.09.23.Fri / 20:51 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

結束バンドの上からテープを巻くのは止めておいた方がいいですよ。
この方法で決して成功率が高かった訳ではないので。
くびれ部分内側から成長してくれるといいのですが。

★ From ブルーマチス
2011.09.23.Fri / 21:15 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

タイラップの上にテープを巻くのは失敗でした。
なぜこのことが予測できなかったのか、愚かでした。
プチ以外は成功すると太くなるのが早いですね。

台風の強風で接木部から折れるのは、泣くに泣けないです。
私も経験あります。

★ From ブルーマチス
2011.09.23.Fri / 21:20 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

ビニタイでの喰い込みは外しておけば、気にならなくなる太さに戻りますよね。
余裕なんかでなく、横着でした。

今年は接ぎ挿し、挿し木、接木と失敗が多く、成功した接木はまだ大丈夫と思っていました。
ここまで盛り上がっていると思いませんでした。

★ From ブルーマチス
2011.09.23.Fri / 21:27 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

「続き」にある最後の写真ですか。
白いのは水道用テフロンテープですが、これも枝が太くなるにつれて、伸びて切れてくれます。
メデールテープは1年も経つと黒くなりますが、伸びて切れてくれます。

バンドが埋没した状態でも、外周も芯も太くなってくれますかね。
なんか骨折手術で金属を体内に埋め込んだままのような気がして、将来に気が重いです。

★ From ブルーマチス
2011.09.23.Fri / 21:34 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

痛ましすぎる写真でしょう。
水分・養分の通り道が途中で切れていますよね。

テープの上からの結束バンドは(写真上から1枚目と2枚目)はもう少し早く外してやれば良かったと思うのですが。
結束バンドの上にテープは、失敗でした。

5か月遅れですか。
なんとか早く水分・養分の通り道が繋がって欲しいです。

私の掲示板の接木部癒合を画像を拝見しました。
綺麗に繋がっていますね。

★ From ブルーマチス
2011.09.23.Fri / 21:42 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
 コメントをありがとう 
 記事を書いたよ 
 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 自己紹介です 

ブルーマチス

Author:ブルーマチス
「ブルーベリー&クレマチス」のブログへようこそ!
プロフィール名は
ブルーベリーの「ブルー」と
クレマチスの「マチス」をとって
「ブルーマチス」としました。
いい感じでしょ。
北陸の県庁所在地に住んでいます。
リンクはご自由につけてください。

 ブルーマチスさんにメール 
内緒のメールはここから送信できます。 ここに書かれた内容はコメント欄に全く表示されません。ご安心ください。          誹謗・中傷はご遠慮ください。  -------------------------

名前:
メール:
件名:
本文:

------------------------- 管理者の「ブルーマチス」さんに直接メールできます。

CopyRight 2006 ブルーベリー&クレマチス All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。