スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 接ぎ挿しが少しは残っています。:2011年  -  2011.06.07.Tue / 20:22 
今年2011年春の接ぎ挿しがまだ少しは残っています。
手前の3本はランコーカス似、奥の3本はスパグロです。
ランコーカス似の1本は新梢が8cm伸びているので、まず成功です。
他の5本は新梢3cmのままなので、なんとも言えません。
P1060191.jpg

乙さんスパルタン接ぎ挿しも3本残っていますが、新梢3cmなので微妙です。
なんとか夏を過ごしてほしいです。

過去記事は下記です。
「ブルーベリー接ぎ挿し:2011年」
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-category-156.html
No.952 / [ブルーベリー]接ぎ挿し / COM(27) / トラックバック(-) / PAGE TOP△

頑張ってますね!この調子で粘って、是非とも成功させて下さい。私は室内でやったら、伸び過ぎて力尽き、大失敗でした。。

★ From かいづ
2011.06.07.Tue / 20:57 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

なんとか頑張っています。
これから二次生長と暑い夏が待っています。
生きながらえてほしいのですが、日に日に少なくなっていきます。

私は室内置きの方が難しいように思います。
日当たり不足と用土上にカビでした。

★ From ブルーマチス
2011.06.07.Tue / 21:58 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

強健種のほうが成功率は高いんでしょうか?!
今年の夏も暑そうですが、成功率が上がるといいですね^^

★ From my
2011.06.08.Wed / 13:08 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

ランコーカス似は親木から切ってすぐに接ぎました。
スパグロは野菜室で保存してあったものです。

その違いでしょうか。
でもランコーカス似を地植えラビットアイに接いだものは、必ずしも成績よくないです。

本命のスパグロがなんとか夏を越してほしいです。

★ From ブルーマチス
2011.06.08.Wed / 20:21 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

なんとか数本残りそうですね。なんか葉色悪くないですか??
うちはスパグロ接木が微妙ですよ・・
プチはうまくいけば5割近くいくかもしれません。
伸びてるのは10cm越えました。2次成長始まったらタイラップ切る予定でいます。
レガシーは2本いけそうですよ。

★ From akimi
2011.06.08.Wed / 20:39 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

これでも葉色がいい方ですよ。
スパグロはもっと悪いです。

プチで5割近くですか。
いいですね。
我が家の3、4年生鉢に接いだのは2割くらいかな。
計算するのも嫌なくらい悪いです。
我が家に10cm越えはないです。

レガシー、良かったですね。

タイラップ切りは2次成長始まったらですか。
我が家はまだ考える余裕ないです。

★ From ブルーマチス
2011.06.08.Wed / 20:49 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

やはり際どい方法ですよね。
台木苗が有る現状ではやりませんが、一気に増やすのなら・・効率さえ良ければこのやり方になるんでしょうかね。
粘って・・大苗に仕立てて下さい。置き場所有るんだ!(^^♪

★ From ぴん
2011.06.09.Thu / 06:32 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

去年よりマシですが、難しいです。
前年挿し木枝に翌年接ぐのが(プチ接木)ベストかも知れませんね。
去年接ぎ挿し成功の新梢は20cmですが、去年プチ接木成功の新梢は50cmです。

★ From ブルーマチス
2011.06.09.Thu / 11:17 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

2010年11月以来の書き込みになります。
11月にデモ用に行ったホームベル台エチョータの切接ぎ、舌接ぎのプチ接木は現在10cm、5cmに伸びていますが今年3月に行ったプチ接木より成長していません。
5号鉢への鉢増しを怠った事と、穂木への水揚げが今年接いだ穂より劣っていた為と思われます。
鉢増しと穂木の湿度増しを再度行った結果、5月に入って芽が動き始めました。
現在は台木の枝は切除してあります。

★ From 栃木のM
2011.06.09.Thu / 11:53 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

接木挿しにみなさん苦戦されているご様子、当方栃木県南部ですが良さそうな状況なので中途情報提供をさせていただきます。
去年は20~30%の接木挿し成功で、成功後の成長もやや劣る印象を持っていました。

今年は3月に切り戻しで出たスパルタン(N・SP)、エチョータ(N・EC)、チャンドラー(N・CH)、ブルーレイ(N・BL)などの穂木を
ホームベル(R・HB)、ウッダード(R・WO)、ブライトウェル(R・BR)、ブルーベル(R・BB)、ティフブルー(R・TI)などの台木で接木挿しを行っています。

今年は3月になっても氷点下の朝が多かった事と3月11日後のモチベーションの低下で3月下旬の作業になりました。

約70日経ち、特にR・BB台木の経過が・・・・・・

ほぼ見込みなし 6/42、
2次成長中    10/42、
2次成長前    26/42 と

かなり高い状況になっています。

2次成長中内訳6月9日調べは以下の通りです。

接挿し日-台木-穂木-(1次伸長cm-2次伸長cm)-台木径mm-台木長cm-穂木径mm-穂木長cm-穂木芽数-接ぎ部長cm-頂芽位置°
頂芽位置(台木の切り込みを0°とする。つまり0°は穂木頂芽と穂木の切り込みが同じ側の意)

3/29-R・BB-N・BL-(1.8-2.7 1.8-2.1)-10-7.5-5-4-2-2-300
3/27-R・BB-N・SP-(4.5-0.5)-6.5-8-5-2.7-1-1.6-180
3/27-R・BB-N・SP-(4.4-0.3)-6.5-7.5-4.5-2.5-1-1.4-180
3/27-R・BB-N・SP-(6.5-0.3)-5-8-4-2.2-1-1-130
3/27-R・BB-N・SP-(4.1-0.2)-6-8.2-4.5-2.5-1.2-180
3/29-R・BB-N・CH-(2-0.5)-6.5-7.7-3.5-2.5-1-1.1-0
3/29-R・BB-N・CH-(2.5-2)-7-7.7-4-3.5-1-1.6-0
3/29-R・BB-N・CH-(3.9-0.5)-7-8.5-4.2-2.8-1-1.3-0
3/29-R・BB-N・CH-(3.4-0.2)-7.5-7.8-4.2-2.5-1-1.3-0
3/29-R・BB-N・CH-(4.2-0.7)-7.5-8-4.2-3.5-2-1.3-90

台木の発根が始まっていると考えられ7月初旬の4号への鉢増しができるものと。

2次成長前は葉腋の芽が瑞々しくすぐにでも動きそうな雰囲気のもので遅くとも秋口には2次成長が始まり、
年内には鉢増し出来そうな感じです。

台木と穂木の癒合(カルスの出来)は2次成長中のものは接木テープを外しても活着に影響はないと思われるほど進んでいますが、
秋の成長が済むまで待つつもりです。

全部で237本の接木挿しですが6~7割の年内2次成長、全体で8割くらいの活着になればと期待しています。

トップ20cm超の年内穂木枝成長をチャンドラーで目指します。

補足、台木と穂木の相性は全く分かりませんが、
R・WO台のN・ECは穂木のカルスの出来は速いようですが2次成長の兆しはまだまだです。
またN・BL(本物か疑わしきもの)も接ぎ穂として向いているようです。

N・SPはカルスの出来が遅いようです。

2010/11/03 akimiさんのお勉強の記事にコメントしてありますが、
R・BBはその後の成長などは未知数ですが短期的な結果は良好としてお勧め出来そうです。

長文失礼しました。

★ From 栃木のM
2011.06.09.Thu / 14:32 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

その節は大変お世話になりました。
11月のデモ用は早い時期と思いましたが、成功しているのですね。
穂木の湿度増しとは、葉っぱに霧吹きとかをかけているのですかね。

★ From ブルーマチス
2011.06.09.Thu / 19:54 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

ブルーベル(R・BB)台木の結果が特に良さそうですか。
残念、持っていません。
また「接挿し日-台木-穂木-(1次伸長cm-2次伸長cm)-台木径mm-台木長cm-穂木径mm-穂木長cm-穂木芽数-接ぎ部長cm-頂芽位置°」など詳しい情報をありがとうございます。
大変参考になります。
頂芽位置°は新しい情報で、穂木のどこを切るかはいつも悩むところです。

全体で8割くらいの活着とはすごいですね。
3月下旬の作業のようですが、私のようにポリ袋に入れるような密封にはしていないのですよね。

N・SPはカルスの出来は遅いですか。
我が家のも遅いと思うことにします。(笑)

例の掲示板は書き込み可能ですので、写真など載せて、また教えてください。

★ From ブルーマチス
2011.06.09.Thu / 20:14 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

ブルーマチスさん、湿度増しは私の造語かもしれません。

接木では穂木の乾燥を防ぐ事が一番大切だと思っています。

同じ台木、同じ穂木の接木でも台木の力、穂木の力、接木の精度などの組み合わせで全て異なる接木作業結果となると考えられます。

小さな穴を開けたクリアパックで穂木芽出し後、パックを外してもそのまま穂木の成長が継続して成功するものと、
パックを外したら穂木の成長が停滞してしまうもの、
パックしていても全く穂木の芽出しがないものが出てきます。

パックを再度被せたり、穴のないパックを被せるなどの処置をすると芽出しが良い方向に動きます。

今回の湿度増しは穴あきパックを被せたままで鉢ごと保湿のカバーをかけました。

ある一定の湿度を一定期間かけてやると芽の生長継続のスタートスイッチが入るようです。

去年、柿の高接ぎで全く動きのなかったものがパックをかけ直すことで一挙に動き出した例があり、また今年、梅の木で同じような事がありました。

ブルーベリーの接木でも保湿の再パックや密閉度を高めたパックをすることなどで芽の成長継続スタートスイッチをコントロールする必要があるようです。

今年は接木挿しに傾注したためプチ接木はかなりの穂木枯が発生しています。

プチ以外の接木ではほとんど失敗はなく、成長の良いものはスパルタン穂でも40cm程に伸びています。

掲示板に保湿カバーの画像を載せたいと思います。


★ From 栃木のM
2011.06.09.Thu / 21:27 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

ブルーマチスさん

保湿カバーで湿度、温度をコントロールしてみました。

温度を18~25℃を目標としましたが直射日光下では40℃以上まであがります。

遮光とカバーを解放することで湿度を犠牲にして35℃くらいまでとしました。

R・HB台N・SPが多数で成否が微妙で全体8割はかなり楽観的な数字ですが可能性は十分に残っていると思います。

日々脱落して低下していくと思いますが、すでに2次成長に入っていると思われるものの年内の成長を見守って楽しみたいと思います。

頂芽位置は宇都宮のジョイフル本田でブルーインパルス接木で内向きの穂木をみましたので今回試してみました。

10月頃には結果がでますので今から楽しみです。

★ From 栃木のM
2011.06.09.Thu / 22:02 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

こんばんは、ご無沙汰しております。

接ぎ木挿しがんばっておられますね。
うちでは、あまった挿し穂で遊びで
数本作ったのですが、レガシーの成績が
異常に高そうな気がします。

もともとレガシーは普通の接ぎ木でも
異常に成績がよいのですが。。。

★ From けろけろ
2011.06.10.Fri / 00:16 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

なるほど、再度クリアパックを被せて穂木周りの湿度を上げるのですね。
前回教えてもらって、地植え株で接木したものに被せようと思ったのですが、強風時の風圧が強いかなと思って被せませんでした。

保湿カバーの画像を待っています。
私のような透明45リットル袋ではないのでしょうね。

★ From ブルーマチス
2011.06.10.Fri / 10:24 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

確かに昨年の密封挿しで、直射日光下では40℃以上になりました。
237本の接木挿しの内、R・HB台N・SPが多いのですか。
10月頃の結果が楽しみですね。

★ From ブルーマチス
2011.06.10.Fri / 10:31 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

お久しぶりですね。
ブログも再開されていますね。

レガシーの接ぎ木挿しが成功ですか。
我が家はサミット接ぎ挿しは1本だけ成功しそうです。
サミットはたくさん持っているのですが。

★ From ブルーマチス
2011.06.10.Fri / 10:38 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

挿し木にEG-75 1トレイセットを使っています。
庭に軽量ブロックを置き、その上に2X4(ツーバイフォー)の板で床を作りトレイを置きます。

100円ショップで910x20x10の木製棒を2本と75cmラン支柱10本入りを買い、
木製棒を345mm2本、565mm2本に切断します。
外寸565x365(内寸545x345)の長方形木枠に組立てます。

ラン支柱を5本使い梁を作ります。ビニールを被せて止め、保湿カバーの出来上がりです。
梁の天井が等間隔で保持される工夫が必要です。
竹を利用しドリルで穴を開け、ラン支柱を中に通して作りました。

EG-75 1トレイセットがすっぽり被ります。

挿し木用土はカナダ産ピートモスとベラボン3Mの混合でベラボン3Mでマルチします。

T型の挿し穴開けで一定の深さの穴を開けます。
ポットの縁から5.5cmの深さとしました。

接木は全て切接ぎで行い形成層の両側合わせを特に意識して接ぎました。
またテープ巻きで穂木の切断面が隠れるように注意しました。乾燥防止と水の浸入防止です。
穂木のトップはカルスメイトをつかいました。

床に隙間を作る事により全密閉、半密閉とすることができます。

強風対策と遮光のため100均のアルミレジャーシートの端に鉄の平板を付けたものを使います。

画像を載せますので雰囲気をつかんで下さい。


★ From 栃木のM
2011.06.10.Fri / 15:13 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

掲示板に投稿していただきありがとうございます。
でも本当に申し訳ないです。
過去の記事が消えてしましました。
掲示板管理の注意不足で親記事数の設定がデフォルトで10個になっていたようです。
それで10個以上は消えていったようです。
本当に申し訳ないです。折角の良い記事が消えてしまいました。

保湿カバーの作り方を詳しく書いていただきありがとうございます。
写真を見るとよくわかります。
それにしても丁寧に作っておられますね。

T型の挿し穴開けで深さも一定にされているのですか。
菜ばしで穴を開けている私とは大違いですね。

写真を拝見すると接ぎ穂が短いですね。
2~3cmくらいでしょうか。
台木も短いですね。
この方が蒸発少ないですね。
我が家は接ぎ穂も台木も5~7cmですかね。
この差は成功率に関係ありそうですね。

全密閉、半密閉、遮光もうまく考えておらえますね。

ここまですれば成功率も上がるというお手本ですね。
私はまだまだいい加減でした。(反省)

★ From ブルーマチス
2011.06.10.Fri / 20:34 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

久しぶりだったので親記事で画像投稿してしまいました。
ご容赦下さい。
記事の整理と接木挿しの考え方を追加したいと思っています。

本日3月28日挿しのウッダード台エチョータ接木挿しで数鉢ですが発根が確認出来ました。

★ From 栃木のM
2011.06.10.Fri / 22:44 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

いえいえ管理者の私の責任です。
発根が確認できたのもありますか。

接木挿しの考え方、ポイントをまた教えてください。
親記事数は無制限に設定しましたので、どんどん書いてください。

★ From ブルーマチス
2011.06.11.Sat / 19:55 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

接木挿しについては試行錯誤中で考え方・ポイントを語れるほど結果が出ているわけではないので時期尚早ですね。
結果がでたら考え方・ポイントを自分なりにまとめたいと思います。

接木挿し本日時点で約20%の発根で、穂木の状態などから60%超の成功率ではないかと楽観しています。

接木と接木挿し経過を画像掲示板に載せました。

★ From 栃木のM
2011.06.18.Sat / 12:15 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

画像掲示板(http://blueclema.bbs.fc2.com/)を拝見しました。
たくさんの写真をありがとうございます。
接ぎ挿しは穂木3cm長と私のより短いですね。
接木では新梢30cm超えが続出していますね。
癒合部もばっちしですね。
やはり穂木の切り方、角度ですかね。
よく切れる接木ナイフでしたかね。
私はカッターナイフで穂木を切っています。

★ From ブルーマチス
2011.06.18.Sat / 21:51 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

ブルーマチスさんへ
接木作業で重要な事の1つに台木、穂木ともに接合面を平らに切る事があります。

平らに綺麗に切る事は実は大変難しい事で、私はしばしば切り口が捻じれていたり、ささくれだっていたりしています。

おすすめは薄手の片刃です。

両刃(カッターナイフはほとんど両刃)では切り口の両方の側がミクロ的には同等にささくれていると思います。
つまり斧で薪をわるようなものです。
一方薄手の片刃は裏面(平らな面の側)を仕上げ面として「平らに」切る事ができます。

片刃のカッターナイフでネット検索されれば出てきます。

私は接木用ナイフ(昔ホームセンターで2000円弱で購入)を作業前に粗、中・仕上げ、仕上げ(#3000)の砥石を順に使い、特に裏面を#3000で鏡面仕上げまで砥いでいます。
参考で画像を載せました。

今日までの接木挿しの発根状況は、
HB台木で 25/71 35.2%
BR台木で 11/14 78.6%
BB台木で 26/42 61.9%
WO台木で 47/67 70.1% など、
SP穂木で 45/103 43.7%
EC穂木で 41/61 67.2%
BL穂木で 14/16 87.5% などで、

全体では 134/237 56.5% となっています。
(あくまで発根率で成功率ではありません。)

★ From 栃木のM
2011.06.27.Mon / 18:03 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

ありがとうございます。
掲示板の写真も拝見しました。
もう少し詳しく見て、明日コメントしなおします。
もう寝ます。

★ From ブルーマチス
2011.06.27.Mon / 22:14 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

昨夜は失礼しました。
接木用ナイフの投稿写真ありがとうございます。
改めて熟読しました。
両刃では「ミクロ的ささくれ」ですね。
片刃のカッターナイフを検索しました。

下記楽天は1枚450円ですが、
http://item.rakuten.co.jp/bunguya/53-019654/

レザークラフト・フェニックスでは10枚が450円です。
http://l-phoenix.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=393453&csid=3
これなら安いですね。

鏡面仕上げのナイフの写真がピカピカですね。
砥石で研ぐことは素人には難しいかも知れませんので、片刃カッターナイフを購入したいと思います。

ティフブルー台ベッキーブルー接木挿しの鉢上げ写真、よく発根していますね。

WO台木で 47/67 70.1%は成績がいいですね。試料本数も多いですから信頼度ありますね。
我が家の接木の場合ですが、HB台木よりブルーシャワーやスワニー台木の方が成功しています。
ウッダードは地植えですが、エリザベスを接いでいます。
一昨年は2本成功したのですが、その後残り枝に接いだのは、昨年も今年も成功ゼロです。

今回もたくさんの写真投稿ありがとうございました。
もしメールが可能でしたら、私のブログの左下からメールして、メールアドレスを教えて頂けませんか。

★ From ブルーマチス
2011.06.28.Tue / 11:33 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
 コメントをありがとう 
 記事を書いたよ 
 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 自己紹介です 

ブルーマチス

Author:ブルーマチス
「ブルーベリー&クレマチス」のブログへようこそ!
プロフィール名は
ブルーベリーの「ブルー」と
クレマチスの「マチス」をとって
「ブルーマチス」としました。
いい感じでしょ。
北陸の県庁所在地に住んでいます。
リンクはご自由につけてください。

 ブルーマチスさんにメール 
内緒のメールはここから送信できます。 ここに書かれた内容はコメント欄に全く表示されません。ご安心ください。          誹謗・中傷はご遠慮ください。  -------------------------

名前:
メール:
件名:
本文:

------------------------- 管理者の「ブルーマチス」さんに直接メールできます。

CopyRight 2006 ブルーベリー&クレマチス All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。