スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ウェッセルトンの植え替え  -  2009.11.01.Sun / 15:19 
アトラゲネ系マクロペタラの「ウェッセルトン」を植え替えました。
今年はたくさん咲いてくれましたし、蔓も上のリングに巻きついています。

3段リングから蔓を解いた後です。
リングが棒から外れることは、カンパニュリナ・プレナの植え替えの時に分かったのですが、リングの輪の中から蔓を抜くだけだでも大変手間がかかります。
左下はちぎれた葉っぱです。
P1050074.jpg

根張りは思ったほどではありませんでした。
P1050075.jpg

「水きめ」方法で用土を詰めました。
P1050076.jpg

「つる下げ」方法で蔓を下のほうに巻きつけて、植え替え完了です。
もう3段リングはこりごり、90cm支柱4本を挿して、それに巻きつけました。
P1050077.jpg

「つる下げ」効果が出て、花いっぱい咲くといいのですが。
P1050078.jpg

「こちらはこちらです。 : 「つる下げ」の効果」
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-445.html

ウェッセルトンの過去記事は下記です。
和紙のような花が今年はたくさん咲きました。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-category-64.html
用土は
粒状培養土:鹿沼土:パーライト:富士砂=5:2:2:1
マグアンプk中粒:50g/10㍑ ダイアジン3:4g/10㍑
です。

アトラゲネ系は高山性の寒地向きの系統で、暑さや蒸れには注意が必要らしいので、水はけの良い用土に植えて、極力涼しい場所に置いています。
No.774 / [クレマチス](アト)ウェッセルトン / COM(0) / トラックバック(-) / PAGE TOP△

  非公開コメント
 コメントをありがとう 
 記事を書いたよ 
 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 自己紹介です 

ブルーマチス

Author:ブルーマチス
「ブルーベリー&クレマチス」のブログへようこそ!
プロフィール名は
ブルーベリーの「ブルー」と
クレマチスの「マチス」をとって
「ブルーマチス」としました。
いい感じでしょ。
北陸の県庁所在地に住んでいます。
リンクはご自由につけてください。

 ブルーマチスさんにメール 
内緒のメールはここから送信できます。 ここに書かれた内容はコメント欄に全く表示されません。ご安心ください。          誹謗・中傷はご遠慮ください。  -------------------------

名前:
メール:
件名:
本文:

------------------------- 管理者の「ブルーマチス」さんに直接メールできます。

CopyRight 2006 ブルーベリー&クレマチス All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。