スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 キキョウが満開  -  2006.07.13.Thu / 20:17 
今年春、日の当たる場所に植えなおしておいたら、
一杯花が咲きました。
つぼみもまだまだたくさんあります。
切らずにこのまま咲かせておこうと思います。

P1000713.jpg

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

こんばんわ。涼しげで素敵ですね。
夏を感じます。
我が家は西洋ニンジンボクが咲いた気配!
こちらも涼しげな色と形なんですよ。
近々アップしますね。

メール確認いたしました。
なるべく早くお送りするようにしますね。
詳細は別途メールにて。

★ From koya
2006.07.14.Fri / 21:04 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

西洋ニンジンボクはkoyaさんちのシンボルツリーでしたね。
どんな花を咲かせるのでしょうか?

Koyaさん募集のハーブの種(http://koya2.blog51.fc2.com/blog-entry-61.html#comment116)ですが、
急ぎはしませんので、いい種をお願いしますよ。
他の方の応募もあるといいですね。

★ From ブルーマチス
2006.07.14.Fri / 23:27 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

おはようございます。
とても涼しげなお写真ですね。日本の情緒が感じられるお花もいいですよね~。わたしは全部鉢植えなので限られてしまいますが、ギボウシやリンドウなどを育てています。ギボウシはうまくいってますがリンドウは合わないのか、いまいちですね。
きのうくらいから東京はあつくてたまりません。クレマチスたちにも日よけをかけています。

★ From 三月うさぎ
2006.07.15.Sat / 06:31 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

見事な花数でしたので、アップしました。
早めに摘心しておくと枝分かれして咲いたのかもしれませんが。
わが家のギボウシはまだ花芽だ出てきません。
北側の日当たりの悪いところに植えてあります。

もしお分かりなら教えてください。
ハンショウズルが日当たり抜群のところに置いてあったのですが
葉の周囲3~5mmくらいが茶色になってきました。(ほとんどの葉で)
これは葉焼けというんでしょうか?
それで10~14時くらい日のあたる場所に移動しました。
この品種はもっと日当たりの悪い、
たとえば8~9時くらいの場所の方がいいでしょうか?

それとモンタナ系3品種も10~14時くらいの場所に移動しました。

それ以外は7~17時までの場所にあります。
日陰作り用にアフリカンマリゴールド(80cmくらいになる)を
鉢周りに植えてあるのですが、
まだ40cmほどで日陰の役目をしていません。
これらにも何か日除けをしてやるといいのでしょうね?

★ From ブルーマチス
2006.07.15.Sat / 15:11 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

こんばんは。私もいまだわからないことだらけですが、少しだけご参考になるかわかりませんが・・。
育てている環境もちがうのでなんともいえませんが、(うちは都内のルーフで、ブルーマチスさんは北陸でお庭ですしね)ハンショウヅルは、この時期半日陰がいいようです。ネットのお友達も日陰に移したり、二重鉢にしたかたもいました。私のところはコンクリの上で暑いので、朝日だけあたるところにおいてます。とくにミヤマハンショウ・・は暑がるようです。ちなみにうちのはフスカです。
それからモンタナやアトラジェン系も直射は朝だけにしています。後は日よけをかけてしまいます。想像でき
るかわかりませんが、真夏の屋上は、何分か出ただけでも気分が悪くなるくらい暑いので、守りに入ってます(笑)でも、去年はこれでまあ大丈夫でした。
お庭の場合はもっと楽ではと思いますが、午後の日光はつらいかもわかりませんね。上にさえぎる木があったりなど、そのお宅の環境にもよりますから、なんともいえませんが・・・。
あまり参考にならなかったかもですが、いちおう読み流してくださいマセ・・。

★ From 三月うさぎ
2006.07.15.Sat / 23:06 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

やはりハンショウズルには厳しい直射でしたかね。
下記のようにしようかと思います。
ハンショウズルとアーマンディ アップルブロッサム、
それとモンタナ系はは8~9時の場所へ移動します。
ハンショウズルのラベルには「日本の原種」とだけ書いてあって
品種名は書いてありません。
その他は現在白いフェンス下(7~17時)にありますが、
半分の鉢だけ10~14時の場所へ移動します。
更に14時側にムクゲ八重の鉢植え(樹高1m)を置くことにします。

残り半分の鉢は茶色のラティス側へ移動します。
すると14時以降はラティスの格子で格子状影ができます。
とりあえずはこうしておこうかと思います。
NHKテキストによると「6、7、8月の高温多湿がクレマチスは苦手なので、
その対策がクレマチス栽培の成否を左右する。」とあります。
うさぎさんのコメントで認識を新たにしたところです。

現在クレマチスとブルーベリーの鉢は日陰の取り合いをしている状態です。
わが家に高い木がありません。
以前垣根があったときはその際から1.5m巾は日当たりが悪く
花の咲き方も良くなかったです。
その反動であまり日陰を作りたくない気持ちがあって、
でもクレマチスはブルーベリーが好きになってしまって葛藤しています。

また鉢位置に変更がありましたらPRしますね。

★ From ブルーマチス
2006.07.16.Sun / 10:28 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
 Track back to this entry 
 コメントをありがとう 
 記事を書いたよ 
 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 自己紹介です 

ブルーマチス

Author:ブルーマチス
「ブルーベリー&クレマチス」のブログへようこそ!
プロフィール名は
ブルーベリーの「ブルー」と
クレマチスの「マチス」をとって
「ブルーマチス」としました。
いい感じでしょ。
北陸の県庁所在地に住んでいます。
リンクはご自由につけてください。

 ブルーマチスさんにメール 
内緒のメールはここから送信できます。 ここに書かれた内容はコメント欄に全く表示されません。ご安心ください。          誹謗・中傷はご遠慮ください。  -------------------------

名前:
メール:
件名:
本文:

------------------------- 管理者の「ブルーマチス」さんに直接メールできます。

CopyRight 2006 ブルーベリー&クレマチス All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。