プリンセス・ダイアナの開花  -  2008.06.09.Mon / 21:41 
2008年6月6日撮影
やはりプリンセス・ダイアナは人気があります。
見に来られる方で育ててみたいNo1ですね。
P1030293.jpg

姿、色がいいですものね。
P1030295.jpg


2008年6月9日撮影
今日の様子です。
上の花は誘引なしで、最初からドンドン伸びた蔓に咲いた花です。
中間の花は後に伸びた蔓をラティス側に誘引して咲かせた花です。
下の花は最後に伸びた細い蔓に咲いた花です。
今年は地際から10本の新蔓が出ました。
昨年が3本でしたから、10本には感謝しています。
昨年はその新蔓の3節を残して、早めの剪定をしていますが、今年は踊場の世話で、忘れてしまいました。
剪定はしていません。
P1030324.jpg

写真左上の薄い紫色が踊場です。
プリンセス・ダイアナの蕾は節の片側から1個です。
両方でも2個です。
踊場の15分の1です。
でも次から次と咲いて8月に入っても楽しめます。
P1030325.jpg



他の写真を日付順に載せておきます。

2008年5月23日撮影
今年の開花初め。
P1030211.jpg

2008年5月25日撮影
P1030222.jpg


P1030226.jpg

2008年6月2日撮影
ラティス面を真横から写しました。
P1030267.jpg

なるほど、気品さを感じる花です。
ダイアナという名にふさわしい花だと思います。

★ From 桃太郎
2008.06.09.Mon / 21:52 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

人気のあるのがわかるでしょう。
なかなかの美貌でしょう。

昨年は挿し木がたくさん発根して、あちこちにばら撒いたのですが、今年新芽が出た方は、ごくわずかなので、申しわけなく思っています。
発根のパワー不足だったみたいです。

★ From ブルーマチス
2008.06.10.Tue / 08:47 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

プリンセス・ダイアナ、チューリップ咲きで綺麗ですね。
踊場は、可憐、ダイアナは鮮やかで豪華さがありますね。

お手入れが行き届かず・・・と、おっしゃっていますが、
とても見ごたえがあります。
お手入れしたら、どんなに豪華に・・・欲張りな想像もしてしまいますがv-290
ブルーマチスさんのクレマは一つ一つがしっかりとして素敵ですねv-344

★ From りん
2008.06.10.Tue / 13:05 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

ダイアナも凄い勢いではないですか~v-405
道からもこの競演は見られるのでしょうか?
お近くを散歩する方は
幸せですね~。

そうそう、頂いたベリーが実りましたよ^^
え~と10粒ほど赤く色づいてきました
娘が帰ってきたら、早速収穫させますね^^
有難うございます~

★ From kyouko
2008.06.10.Tue / 15:31 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

ダイアナは、あのダイアナさんのイメージがありますよね。
しっかりして見えますか。
毎日の水遣りで、液肥2000倍と木酢液1000倍を上げているからでしょうか。
あっ、地植えには水遣りをしていませんでした。

★ From ブルーマチス
2008.06.10.Tue / 20:46 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

花の密集度はkyoukoさん宅の半分以下ですよ。

道からも競演は見えますよ。
たま~に見にくる人が、先日はお母さんを連れて見に来られました。
ダイアナを見せたかったらしいです。

ラズベリーが赤くなりましたか。
軽く引っ張って、ポロッと取れたら完熟してます。
強く引っ張って取れるのは、ちょっと早すぎっていう感じです。
3粒でも電子レンジジャムは作れますよ。

★ From ブルーマチス
2008.06.10.Tue / 21:01 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

こんばんは。
ダイアナすばらしいですね!
きょうこさんのところといい、管理がいいのでしょうね。

我が家はなかなか調子が出ないのです。
庭植えのほうが合うのかな。。。とも思ったりして・・・??(あ、でもやはり私の管理のせい???・・・i-230)何年たっても株が同じで、あまり成長してない。。。
同じころ買った這沢はもう8号・・・それでも鉢がきついくらいでたくさん咲いているのに、ダイアナは6号で数輪のみです。不思議なんです~v-292

★ From 3月うさぎ
2008.06.10.Tue / 23:20 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

咲いていますね~
踊場とダイアナ、これは人づてに聞いて遠くから見にくる人が、沢山にでしょうね。

モンタナも凄かったし、途切れることがないですね。

液肥と木酢液ですか、私は横着で全然あげていません。
固形肥料で終わりです。
これも見習わなくてはと思いますが・・・

お見事ですね。

★ From ベルママ
2008.06.10.Tue / 23:24 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

ブルーマチスさん こんばんは。

うちもプリンセス・ダイアナが花盛りになってきました。でも高い位置に山のように咲いていますので、脚立を持ってこないと撮影できない状態です。踊場もがんがん咲き始めて、そばの別のクレマのじゃまになりはじめています。

ところで、kyoukoさんのところでコメント読みましたが、壺の挿し木は難しいですよ。クリスパで根を出させるところまでは工夫をして結構高率でいきましたが、その後、新芽を出したのは1本だけです。殺菌を十分にした上で、かなりの間、水栽培に近い形で挿し木すると発根はするようです。今年は時間が取れないので、試しませんので、ブルーマチスさんの成果を楽しみにしています。

★ From 風車
2008.06.11.Wed / 00:36 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

ブルーベリーをされている方はショッチュウ植え替えをされるようです。
クレマチス鉢植えも1~2年に一回植え替えて、新しい用土でリフォームしてあげるといいのかもしれませんね。
その場合、徹底した根洗いをするようです。
用土一粒をピンセットでとるくらい完全に洗われる方もいます。

タングチカ系レイダーラブを根洗いして植え替えた様子は下記にあります。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-486.html

でも系統ではなく、株の当たり外れで生長の悪いのもありますから、なんとも言えませんが。

★ From ブルーマチス
2008.06.11.Wed / 20:56 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

ダイアナ綺麗ですね~!
踊場とダイアナ 続いているのですね
お見事ですね~ますます見てみたい

早めの剪定とは枝を増やすということですよね?
何もしなくてもこんなにたくさん咲くなんて
やはりブルーマチスさんのお手入れが
いいんでしょうね。

★ From えだまめ
2008.06.11.Wed / 21:02 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

人づてで来られた人はまだいませんよ。
ご近所以外は散歩コースの人くらいです。

ジョウロで水遣りしていますので、この時期ですと毎日、液肥と木酢液をあげています。
液肥は1週間に一度などにすると忘れてしまいますので、薄めを毎日にしています。
固形肥料の追肥も先日しましたよ。
近々??近に記事にする予定です。

★ From ブルーマチス
2008.06.11.Wed / 21:04 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

風車さん宅も花盛りで、山のようにで、がんがん咲いていますか。
この系統は花数が多いですよね。

壺の挿し木の件、教えていただいてありがとうございます。
水栽培に近い形ですね。
我が家方式は発泡皿に水を2~3mm張って、ビニポット鉢を置いておきますので、
鉢底はいつも水に濡れている感じです。

成果ですか。
自信ありませんが、報告はしたいと思います。

★ From ブルーマチス
2008.06.11.Wed / 21:18 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

踊場とダイアナは並べて植えています。
早めの剪定をすると、枝数が倍になりますね。
根に力があれば、切られた分の枝数は取り返す、みたいな感じですね。

そのために根重視栽培ですが、見えないだけに難しいです。

えだまめさん宅のジューンベリーのザル冷凍写真が脳裏に浮かびます。
幹の太さは何cmなのか、また次いでの時に教えてください。

★ From ブルーマチス
2008.06.11.Wed / 21:28 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

ベルママさんの紹介で、こちらのブログにたどり着きました。プリンセスダイアナ すっごいですね。こんなにもお大きくなるものなんですね。うちのなんか、まだ幼児って感じです。
試行錯誤というか、失敗の多いクレマチス栽培をしてます。いろいろと情報をいただき、賢くクレマチスを栽培したいと思ってます。
勝手ながら、リンクを貼らせていただきます。
今後ともよろしくお願いします。

★ From country1255
2008.07.26.Sat / 21:05 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

ベルママさんの誉め上手に乗せられて、来られたみたいですね。
ようこそお越しくださいました。
リンクありがとうございます。

埼玉県の方ですね。なぜか埼玉県に縁があるようで、ブログ友も多いです。
クレマチスは私も3年目を迎えたばかりの初心者です。
たくさんのブログ友から教えて頂いて、なんとか育てています。

プリンセス・ダイアナは人気ありますね。
我が家は地植えしていますが、7月20日に140cmくらいの高さですべての蔓を切りました。
残した節から新蔓が伸びて、蕾が付くのを首を長~くして待ちます。
そして、晩秋には80cmの高さで全ての蔓を切って、来年の新芽を待ちます。

同じ日に切った「サー・トレボー・ローレンス」と「踊場」は節から新芽が出てきましたよ。

★ From ブルーマチス
2008.07.27.Sun / 21:28 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

アドバイスありがとうございます。
新枝咲きは、なんでも根本から切るものとばかり思っていました。途中で切ってもいいんですね!
ぼくにとっては、発見というかまさに目から鱗です。
晩秋の剪定も、高さ80センチとは!これも驚きでした。
今から切り戻すのは、遅いような気がするので、今夏はこのままおいて、晩秋には80㎝でカットしようと思います。ブログならではの情報、ありがとうございました。v-46

★ From country1255
2008.08.03.Sun / 14:04 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

「踊場」の剪定個所から40cmほどの新蔓が数えきれないほど、伸びています。
20本ほどかな。(数えているんかい??)
ダイアナからは10cmほどの新蔓が8本ほどです。
二番花が楽しみです。

晩秋に80㎝で切っておくと、来春、地際からの新芽だけでなく、残した節からも新蔓が出てくれます。
大先輩の風車さんも丁寧に教えてくださっていますね。

★ From ブルーマチス
2008.08.03.Sun / 20:34 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
 コメントをありがとう 
 記事を書いたよ 
 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 自己紹介です 

ブルーマチス

Author:ブルーマチス
「ブルーベリー&クレマチス」のブログへようこそ!
プロフィール名は
ブルーベリーの「ブルー」と
クレマチスの「マチス」をとって
「ブルーマチス」としました。
いい感じでしょ。
北陸の県庁所在地に住んでいます。
リンクはご自由につけてください。

 ブルーマチスさんにメール 
内緒のメールはここから送信できます。 ここに書かれた内容はコメント欄に全く表示されません。ご安心ください。          誹謗・中傷はご遠慮ください。  -------------------------

名前:
メール:
件名:
本文:

------------------------- 管理者の「ブルーマチス」さんに直接メールできます。

CopyRight 2006 ブルーベリー&クレマチス All rights reserved.