スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 デキシーの植え替え:細根なし  -  2007.01.08.Mon / 13:33 
細根がほとんどありませんでした。残念!!
株元を持って上に張ってみると、鉢全体の土が上がろうせず、株元周辺の土だけが浮き上がるのです。
用心をして鉢から抜いて見ると、鉢の周囲や底の方には少し細根がありましたが、鉢から抜いた時に切れてしまったみたいです。
コガネはいませんでした。
水洗いして植え替えることにしました。
泥状の土が付いているので、歯ブラシで根っこの間を洗いました。
用土はピートモス6:鹿沼土3:パーライト1
鉢底石(軽石大粒)を2cm。
マグァンプK中粒を50g/用土10㍑。
マルチはバークチップのMサイズを2cm。
鉢は24cmの100均鉢
P1010147.jpg

反省:
30cmの大鉢にしては根元からシュート本数が少なく、枝から出ている小枝本数も少なく、花芽が付いていなくて、株元を左右に揺らしてグラグラする鉢は根を疑って見るべき。

(071208追記)
結局、生長のきざしなく10月に廃棄処分しました。

その後の経過:
070113:メネデール100倍液に鉢ごと浸けました。24時間。5㍑作成。
写真のレンガは水かさを増さすためです。
メネデールは鉄をイオンの形で含む水溶液。素早く吸収され、根の生長を助けます。を期待して。
P1010149.jpg

070114:「花にはこれ一番」小さじ一杯を鉢の周囲5ヶ所に分散して入れました。(N3P20K20)Kは根肥なので。

No.136 / [ブルーベリー]NHB-デキシー処分済 / COM(8) / トラックバック(-) / PAGE TOP△

残念ですね。
これだけの大きさがあってこの根では厳しいですよね。
花芽がないと言うことは、秋前から調子が悪かったのでしょうか?
復活するようがんばってください!

★ From kei
2007.01.09.Tue / 19:31 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

枝の大きさに比べてこれだけの根量では厳しいですかね。
枝を少なくした方がいいですね。
花芽がないのは実を生らせ過ぎて売っているためと思っていました。
なにか発根促進剤でもないですかね。

★ From ブルーマチス
2007.01.10.Wed / 10:27 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

>なにか発根促進剤でもないですかね。

私も経験不足で良い方法がわかりません。
やっぱり上と下のバランスを考えて強選定するしかないのでしょうか?
ハイブッシュ系は強選定しても復活は難しいらしいですが・・・。

★ From kei
2007.01.10.Wed / 20:02 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

うぅ~む:難しそうですね。
keiさんHPの「枯らしてしまった品種」を参考にしてなんとか頑張ってみます。

★ From ブルーマチス
2007.01.10.Wed / 21:53 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

ウーン、ほんとにウーン・・・見落としてましたね。
Kも罪な苗を・・ポットだけでも買えば・・だから。
 考え方は、大きな挿し木状態でしょうね。お得意の挿し木、ジャンボサイズ版とお考えになって挑戦なさってはどうでしょう。
 植物の主食はCO2と日光で、決して肥料じゃありませんし、やはり挿し木同様 木の地力で根を出してもらうしかないんでは? 随分枯らした人間のいうことでも無いですね。木の手助けが出来るとすれば、用土の温度を休眠挿し適期に近づけてやる事と、上物のエネルギー消費と水分蒸発を抑えてやるくらいではと・・・

★ From ヒヨドリ
2007.01.13.Sat / 18:49 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

いつも教えていただいてありがとうございます。

うぅ~む、難しいですか。
下記の点、具体的に教えていただけると助かります。
1.今株元から3本の枝が出ていますが、3本とも20~30cmに切って小枝なしの状態にすればいいですか?
2.それとも上のほうに小枝を2~3本(20~30cmの長さのもの)残した方がいいですか?(葉芽も数える程しかついていません。)
3.切るとしたら今がいいですか?いつがいいですか?
4.用土の温度を休眠挿し適期とは3月ごろ想定しますと、今は室内(暖房なし)に入れた方がいいですか?
よろしくお願い致します。

★ From ブルーマチス
2007.01.13.Sat / 21:45 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

 やはり請けてたたないといけないですかね・・・辛。
 私は、基本的にブルーマチスさんのほうが、センスが上、と感じてお付き合い願っております。HB枯らしの名人としては、怖い話です。

土壌の不適と着果過剰(僅か10芽弱)で体験した、ブルークロップ?よりは僅かに良いように見えます。復活させましたが、丸2年後 気を抜いた途端夏越し失敗。
1&2.ダメ元で樹形的に残したい軸2本を決め、4-50cm位で各太い2-3本の枝を残しました。樹形優先しましたので下部に枝無しの最新シュートは根元で切り詰め、古い枝は20cm残しました(これから新枝が出そうな勘だけで)。こと植物に関して、私は勘を最優先します。
3.穂木採りの邪念無き現在、調子の良否に関わらず、少なくとも1月一杯と考えております。2月、気温が底をついた後では、息が合いません。
4.是非は判りません、徹底断熱保温しました。
室内には入れられませんでしたが、7号プラを20Lポットに入れ、特に底と隙間に断熱シートを詰めていました。低温要求に影響出たのか??のままです。マルチもてんこもり、とてつもなくてんこもりでした。
11月中に植え替え、冬期の水遣りは記録上1回。元々冬期の水遣りは、軽くなるまでやりません、今でも2ケ月雨水も入れない鉢が3-4割あります。緑枝挿しなども半密閉で水無し越冬が普通なものでしたから。
上物が、変に活性しても困るので 地上部は、たとえその環境があっても、保温するような事はしないと思います。
 考え方として、大きな挿し木という発想は自信があります。時期的に似たような実績は、上記の通りですが、写真など拝見する限り私よりお上手です。実績以上のことは申せませんので ここいらでご勘弁を。

★ From ヒヨドリ
2007.01.14.Sun / 00:36 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

ご無理言ってすみません。
詳細にご回答いただきありがとうございます。

1&2.回答を参考にどこで切ろうか枝を見ていますが、まだ決心ができません。
地際枝は4本ありました。他に2本は既に切ってあって10本ほどを挿し木してあります。

葉芽があるところを残して葉っぱを開かせ、光合成をさせないと根っこは増えて来ないのですね。逆に葉っぱを付けた分、水分蒸発が多くなりますね。
挿し木の場合も葉っぱが先に出来て、そのエネルギーで根っこが伸びるんですよね。
バラの苗木は軸だけで小枝なしで売っていますね。植えればちゃんと小枝が出てきますね。
この瀕死のデキシーも軸だけの状態に切るか、葉芽の付いた小枝も残すかです。
地際枝4本のうち2本は軸だけ、残り2本は小枝付きということにするかも知れません。

勘を最優先には私も同感ですが、経験から生まれる勘だと思いますので、私には経験不足です。

3.挿し木は既にしてありますが、再度3月頃に挿し木したいと思います。
低温要求との兼ね合いもあり今年は暖冬ですので、もう少し寒さに当てようかと思います。このまま軒下に放置したいと思います。
ですから1&2で切るのは3月になるかと思いますが。

4.用土すなわち鉢だけを保温されたのですね。
室内に入れると地上部が活性化して葉や花芽が早く開き過ぎても問題ありなんですね。

例のブログ掲示板で質問しようと書き込みしたのですが、権限なしのメッセージが出て書き込みできませんでした。権限あり設定だとありがたいです。

★ From ブルーマチス
2007.01.14.Sun / 15:14 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
 コメントをありがとう 
 記事を書いたよ 
 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 自己紹介です 

ブルーマチス

Author:ブルーマチス
「ブルーベリー&クレマチス」のブログへようこそ!
プロフィール名は
ブルーベリーの「ブルー」と
クレマチスの「マチス」をとって
「ブルーマチス」としました。
いい感じでしょ。
北陸の県庁所在地に住んでいます。
リンクはご自由につけてください。

 ブルーマチスさんにメール 
内緒のメールはここから送信できます。 ここに書かれた内容はコメント欄に全く表示されません。ご安心ください。          誹謗・中傷はご遠慮ください。  -------------------------

名前:
メール:
件名:
本文:

------------------------- 管理者の「ブルーマチス」さんに直接メールできます。

CopyRight 2006 ブルーベリー&クレマチス All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。