デライト庭植えを鉢に戻す  -  2012.11.05.Mon / 18:10 
デライト庭植え、今年そこそこの収穫はあったのですが、皮が硬めでした。
株元を持って揺するとグラグラします。
庭植え場所を増やしたいので、抜いて鉢植えすることにしました。

2012年10月17日撮影
株周りの根っこが黒くて勢いがないので、株外周3cmづつをパン切り包丁で切りました。
株元で白く見えるのがダイソーパン切り包丁です。
切り落とした根っこを回りに置きました。
青いタライの中も切った根っこです。
P1070252.jpg

切り口断面です。
白くて太めの根っこが露出しました。
過去にティフブルーでもノコギリでこれくらい切ったことがありますが、元気に生長し今はファーマーズポット55cm(63L)で大きくなっています。

P1070253.jpg

株上の用土も草抜き冶具で掻き落としました。
P1070254.jpg

NP25鉢に植え替えました。
一番下の緑の葉っぱの枝はスパルタン(乙さん穂木)を接いだものです。
デライト枝を切ってしまって、スパルタン接木にしてしまおうかとも思っています。
P1070255.jpg


2009.03.30にデライトを庭植えした時の様子が下記です。
「デライトを庭植えに」
3枚目の写真で、
「根がパンパンで手ではほぐれないので、深さ5mmの切れ目を入れました。
こんなことをしていいのか分かりませんが。」
と書いています。
根にスジをつけていますが、スジをつける程度だったのがまずかったと思います。
株外周1cmか2cmを掻き落とすくらいに、根っこを痛めつけた方が良かったと思います。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-678.html
No.1100 / [ブルーベリー]R/E-デライト / COM(2) / トラックバック(-) / PAGE TOP△

活発な活動樹ならともかく、今からや休眠期の植え替えでは仰るように荒っぽく切った根鉢の方が、その後の根張りは良いですね。
大関から届く苗のビニールポットから抜き取った根鉢、どうやって崩すか・・・至難の技なので、思い切って全面をナイフで切り取ります、私の場合ですが、、、。
デライト、懐かしいなぁ(笑)
また復活します様に!

★ From ぴん
2012.11.06.Tue / 07:17 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

ぴんさんも「荒っぽく切った根鉢の方が、その後の根張りは良いですね。」と感じていますか。
パンパンに張った根鉢は「根の生長が見事ですね。」と褒め言葉でしたが、そこまで放置はまずいと気が付き始めました。
ポット内、鉢内でまだ少し余裕あるときに植え替えるのがベストなのでしょうね。
昨年は植え替えをサボりましたので、今年は鉢あげも頑張らないと、来夏、悲鳴を上げる鉢が続出しそうです。

デライト、やはり戦力外通知した方がいいですか。
株元の親指太さ枝に何か新品種を接ごうかな。

先日のコメントはお許しください。

★ From ブルーマチス
2012.11.06.Tue / 09:18 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
 コメントをありがとう 
 記事を書いたよ 
 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 自己紹介です 

ブルーマチス

Author:ブルーマチス
「ブルーベリー&クレマチス」のブログへようこそ!
プロフィール名は
ブルーベリーの「ブルー」と
クレマチスの「マチス」をとって
「ブルーマチス」としました。
いい感じでしょ。
北陸の県庁所在地に住んでいます。
リンクはご自由につけてください。

 ブルーマチスさんにメール 
内緒のメールはここから送信できます。 ここに書かれた内容はコメント欄に全く表示されません。ご安心ください。          誹謗・中傷はご遠慮ください。  -------------------------

名前:
メール:
件名:
本文:

------------------------- 管理者の「ブルーマチス」さんに直接メールできます。

CopyRight 2006 ブルーベリー&クレマチス All rights reserved.