スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 踊場の種周りに白い粉:病気  -  2011.10.24.Mon / 10:34 
よく見るとクレマチス地植え「踊場」の種の周りに白い練粉が付いていました。
P1060558.jpg

節のところにも付いています。
P1060560.jpg

今日もまたよく見ると株元の割り箸太さの主軸にも少し付いていました。
白絹病のような粒状の丸いものは見当たりません。
別の病気のようです。

この踊場は8月末ころに地面から1.5mくらいで剪定して、その後伸びた蔓から2番花が咲き、その種に病気が付いたようです。
蔓は地面から70cmくらいに切りたいと思っていますが、その前にこの病名と処置方法を教えていただきたいと思い写真をアップしました。
薬は何がいいでしょうか。

非公開コメントでもいいですので、どなたか教えてください。
続きも見てね▽Open more.
スポンサーサイト
No.991 / [クレマチス](挿し木) / COM(10) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 クレマチス挿し木の鉢上げ  -  2011.10.05.Wed / 09:16 
今年の挿し木はまあまあでした。

写真を途中から撮りましたので、分かりづらいですが、緑の葉っぱのものは鉢上げ後で、挿し木枝の下の節(地中)から新芽がすでに伸びています。
右側の根っこは別の挿し木枝の発根具合で、多い方です。
新芽が出ている方の発根量は多くないです。
P1060554.jpg

下記は上の写真と同じです。
この2鉢はいづれもプリンセス・ダイアナです。
昨年までのプリンセス・ダイアナは発根はしても、翌春新芽が出なかったのですが、今年はすでに新芽が出ているので、ほっとしています。
夕顔の挿し木も1本はすでに地中芽が伸びていました。
なぜ今年は地中芽まで伸びてくれたのですかね。
2011年6月17日挿し木です。
P1060555.jpg

下記は大鉢に挿したプリンセス・ダイアナで、鉢上げ前です。
この中の1本は上の節から新芽が伸びていました。
これもうまくいけば来春花を咲かせてくれると思います。
他の枝もこの時期まで緑の葉っぱを付けて入るので、発根はしていました。
(なお緑の葉っぱが枯れても発根はしている場合が多いので、諦めない方がいいです。)
2011年7月4日で丸3ヶ月経ちました。
P1060556.jpg

全部で10品種、合計41本成功しました。(品種は続きに書きました。)
公園用と一部プレゼント用です。

用土は夕顔なんかはバーミキュライト100%ですが、上からの押さえ用の鹿沼度小粒1cmを乗せています。
他にバーミキュライト:パーライト小粒=1:1
バーミキュライトにクン炭少々
があります。
いづれも成功しています。

挿した枝(蔓)は1回目の花が終わった枝、2回目の花が咲く前の枝などです。
いづれでも成功していますが、どれが一番成功率が高かったは検証していません。
来年は1回目の花が咲く前の枝でも挿し木してみたいと思います。
続きも見てね▽Open more.
No.990 / [クレマチス](挿し木) / COM(16) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
| BLOG TOP |
 コメントをありがとう 
 記事を書いたよ 
 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 自己紹介です 

ブルーマチス

Author:ブルーマチス
「ブルーベリー&クレマチス」のブログへようこそ!
プロフィール名は
ブルーベリーの「ブルー」と
クレマチスの「マチス」をとって
「ブルーマチス」としました。
いい感じでしょ。
北陸の県庁所在地に住んでいます。
リンクはご自由につけてください。

 ブルーマチスさんにメール 
内緒のメールはここから送信できます。 ここに書かれた内容はコメント欄に全く表示されません。ご安心ください。          誹謗・中傷はご遠慮ください。  -------------------------

名前:
メール:
件名:
本文:

------------------------- 管理者の「ブルーマチス」さんに直接メールできます。

CopyRight 2006 ブルーベリー&クレマチス All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。