スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ダッチェス・オブ・エジンバラがやっと開花  -  2010.11.30.Tue / 20:41 
ダッチェス・オブ・エジンバラに蕾が出来て、ピンポン玉くらいになっていたのですが、それがやっと開花しました。
3週間くらいかかった気がします。
下記の写真はちょっと開きすぎになってしまいましたが。

P1050891.jpg

今年の花もこれが最後です。
スポンサーサイト
 皇帝ダリア:2010年その1  -  2010.11.27.Sat / 09:18 
今年も皇帝ダリアが咲きました。
P1050900.jpg

P1050901.jpg


ドアップにして見ました。
P1050885.jpg

下記は先日半島で事件が起こった日の写真です。
右上にヘリコプターが飛んでいるのが、見えますか。
何かの偵察でしょうか。
P1050884.jpg

我が家の皇帝ダリアはかなり斜めになって、道路側に傾いています。
2本の鉄筋棒で支えていますので、強風で揺れても何とか持ちこたえています。
P1050907.jpg

もっと咲きそろいましたら、もう1度アップしたいので、今回がその1です。(笑)
P1050899.jpg
No.902 / [その他の花たち] / COM(6) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 柚子でマーマレードジャム作り  -  2010.11.25.Thu / 21:49 
今年もakimiさんからたくさんの柚子を頂きました。
ありがとうございます。
今年も40kgくらい取れたらしいです。
それを方々におすそ分けされていました。
今年は鋏持参で収穫のお手伝いをする予定でしたが、あいにく私の都合が悪く行けませんでした。

ダンボール箱いっぱいの柚子を頂きました。
P1050879.jpg

頂いたうちの1kgを使って、マーマレードジャムを作りました。
水で洗って、拭いて水分を取り、へたを取って、半分に切って、ゴム手袋をして、果汁搾りです。
搾り方は昨年と同じく「南半球しぼり」です。
”ためしてガッテン「香り17倍!ゆず大革命」”で教えてもらった方法です。
種と袋は別々にしました。
P1050881.jpg

皮は2mm幅くらいに千切りしました。(600gありました。)
P1050882.jpg

果汁は300ccほど取れましたが、マーマレードを作る時に、すべて鍋に戻しました。
P1050883.jpg

さてこれからが苦味取りと皮を柔らかく煮る方法です。今回は圧力鍋を使いました。
1.まず千切りした皮を冷水で3回、もみ洗いし、その後一晩水に浸けておきました。
2.そして翌朝、鍋で1回煮て、更に苦味取りをしました。
3.種と水200ccを鍋に入れ、強火で煮立てて「ペクチン」を出すと、水に「とろみ」がついてきます。
4.ザルで漉して、種を取り除きます。
5.圧力鍋に、苦味取り皮、ペクチンとろみ付き液体、果汁を入れて、火にかけます。
6.圧力鍋沸騰後、すぐに火を止めます。(いわゆる加圧0分)
7.圧力が下がったら、鍋の蓋を開け、ホウロウ鍋に移し変えました。
8.グラニュー糖を皮600gの50%(300g)入れ、更にとろみが増すまで、中火で加熱します。
9.スプーンで液体部分をすくって、味見し、とろみの塩梅(あんばい)が、ベストなところで火を止めます。
10.しゃもじですくって、煮沸したビンに入れていきます。2ビン弱に入れました。
11.グラニュー糖50%では「柚子茶」として飲むには、甘味が足らないので、残り1ビン用は更にグラニュー糖を加え70%程度にしました。

下記写真は3ビン目を入れている途中に写真のとり忘れに気づき、慌てて写真を写したものです。

P1050889.jpg

左2ビンは50%、右の赤い蓋が70%です。
P1050890.jpg

今回は苦味がほとんど取れました。
でも皮は柔らかくなりすぎ、マーマレードとしての食感がいまいちですが、パンに塗るには塗りやすいジャムになりました。

昨年より美味しいジャムに仕上がり、大満足です。

さて残りの柚子で何を作りましょうか。
柚子味噌は作ってくれます。
柚子胡椒は目から涙が出て作れないとのことです。
下記で見ると、「ゆずタルト」というのもありますね。
柚子 の画像検索結果
No.903 / [未分類] / COM(4) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 紅葉と黄葉  -  2010.11.22.Mon / 16:42 
古い写真ですが、紅葉を記録として残しておきます。
(11月11日撮影)

レカ(我が家で一番綺麗)
P1050863.jpg

ブルレ?
P1050868.jpg

スパビ?
P1050870.jpg

ジュ?
P1050871.jpg
続きも見てね▽Open more.
No.901 / [ブルーベリー]葉 / COM(8) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 接ぎ穂の切り方:栃木のMさんより  -  2010.11.18.Thu / 16:41 
栃木のMさんが接木作業の方法について、私の画像掲示板に写真入りで書き込んでくださいました。
その写真を公開しても良いとのことでしたので、ここに紹介させていただきます。
下記写真はその一部です。

接ぎ穂の先端がとても鋭角に切ってあります。
接ぎ穂の切り方

下記はプチ接木において、台木の枝を全部切ってしまうと、台木の根にとって「断食」状態がしばらく続きます。
そのため一枝を残して「ダイエット」食事状態にしておくらしいです。
接ぎ穂の差し込み

栃木のMさんはこの方法で高い成功率をあげておられます。
興味のある方はブルーマチスの掲示板をご覧ください。
なお悪意のあるコメントは管理者の方で削除させていただきます。
11月末まで公開しておきます。

また下記記事のコメント欄にも栃木のMさんの接木に対する考えが書かれています。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-899.html#commentt

No.900 / [ブルーベリー]接木 / COM(7) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ブルーベリー用土資材の保水性、乾燥スピード  -  2010.11.03.Wed / 10:58 
最近は用土にココチップ4Sを混ぜるようになりました。
その保水性の程度を調べるため、他の用土と乾燥具合の比較をしました。
テストしたのは
ココチップ4S、ココチップSS、サハリン産ピートモス、混合用土です。
混合用土は  ピートモス:4S:SS=5:3:2 です。

クリックするとエクセルシートが開きますが、グラフが見れないようです。
最初の測定は鉢から水のしずくが落ちなくなるのを待って、約30分後に重量測定をしています。
4s.png

簡単にまとめたグラフです。クリックすると綺麗な文字が見れます。
横軸は日付ですが、飛んでいる日もあり、時刻もバラバラです。乾燥変化


ココチップ4Sです。
あく抜きのため、水を交換しながら、5日以上浸けています。
P1050850.jpg

ココチップSSです。
これもあく抜きしています。
P1050848.jpg

サハリン産ピートモスです。
P1050845.jpg

グラフからわかったことは、
1.4SとSSの含水量はピートモスの含水量に比べて少ない。
(ピートモスの混合割合によって、初期含水量が決まる。)
2.個々の乾燥の変化率(グラフの傾斜)はどれも同じくらい。
(4SやSSは急激に乾燥すると思っていましたが、そうではなかった。)

4SとSSの比率を3:2とか2:3とかにしていますが、大差ないようです。
ピートモス比率を今は5割ですが、4割か6割、それとも極端に2割するかが課題です。

実際は根っこからの吸い上げがありますので、もっと早く乾燥すると思います。

混合用土の重量がピートモス重量より重たいグラフになっていますが、鉢に入れた量がわずかに多かったためと思います。
パーライト大粒のテストすればよかったと思います。


その他の写真は「続き」にあります。
続きも見てね▽Open more.
No.899 / [ブルーベリー]栽培方法 / COM(11) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
| BLOG TOP |
 コメントをありがとう 
 記事を書いたよ 
 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 自己紹介です 

ブルーマチス

Author:ブルーマチス
「ブルーベリー&クレマチス」のブログへようこそ!
プロフィール名は
ブルーベリーの「ブルー」と
クレマチスの「マチス」をとって
「ブルーマチス」としました。
いい感じでしょ。
北陸の県庁所在地に住んでいます。
リンクはご自由につけてください。

 ブルーマチスさんにメール 
内緒のメールはここから送信できます。 ここに書かれた内容はコメント欄に全く表示されません。ご安心ください。          誹謗・中傷はご遠慮ください。  -------------------------

名前:
メール:
件名:
本文:

------------------------- 管理者の「ブルーマチス」さんに直接メールできます。

CopyRight 2006 ブルーベリー&クレマチス All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。