スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 デライトを庭植えに   -  2009.03.30.Mon / 20:57 
デライト(ラビットアイ系)を鉢から庭植えしました。
2007年8月にtemujinさんから購入したものです。(2006年夏~秋挿し)
かなり大きく、太くなりました。樹高120cm。
10号鉢からの植え替えです。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-category-80.html

P1030970.jpg

根張り良すぎです。
2008年6月植え替えの用土と浅植えが良かったみたいです。
P1030969.jpg

根がパンパンで手ではほぐれないので、深さ5mmの切れ目を入れました。
こんなことをしていいのか分かりませんが。
P1030972.jpg

植え穴の底に用土を10cm入れ、株を置き、外周5cmに用土を入れました。
そのまた外周は庭土とピートモスが混ぜてあります。
今年は少し生らせます。美味しいとの評判なので、楽しみです。
P1030971.jpg

用土は
サハリン産ピートモス:ココチップSS(10mm):パーライト20号(大粒)=6:2:2
です。
マグァンプKを50g/10㍑。
この後、バークチップと籾殻でマルチです。
奥に見える緑葉はクランベリーです。
P1030973.jpg

この場所は元々ブルーレイが植えてあったのですが、全く生長しませんので掘り起こしました。
根張りは植えた当時のままで、新根が伸びた様子はありませんでした。
見切りをつけて良かったです。
スポンサーサイト
No.678 / [ブルーベリー]R/E-デライト / COM(14) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 エリオステモンを庭植えに   -  2009.03.29.Sun / 20:37 
エリオステモン(インテグリフォリア系)をジューンベリーの横に庭植えすることにしました。
ジューンベリーは西日に弱いらしいので、その日陰作りです。
つる性でないので、ジューンベリーの近くに植えても、ジューンベリーの小枝に絡みつきません。
新枝咲きの品種なので、晩秋には蔓を地際から2~3節残して、すべて取り去りるつもりです。

鉢から出した状態:
新芽が40cmほど伸びてきました。
P1030999.jpg

株の様子:
根張りは良好です。
鉢底にはネット袋に鉢底石を入れては置いていましたが、根っこが網を貫通して、なかなかネット袋がとれません。
苦労しました。
底にネット袋を使うことは、まずいので、今後は止めます。
P1030998.jpg

植え穴に株を置いて、新芽部分の拡大です。:
P1040002.jpg

植え穴底に用土を入れて、株を置いて、周囲に用土を入れて、上から用土を被せた状態です。
この後、用土流れ防止のため、庭土を1cmほど被せて、バークチップと籾殻を被せて完成です。
P1040003.jpg

用土は
粒状培養土:鹿沼土:ココチップ:富士砂=5:2:2:1
マグアンプk中粒:50g/10㍑ 
です。

植え穴は昨年12月に「植え穴の準備:クレマチス」をした場所です。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-650.html
多分今年の庭植えは今回の3ヶ所で終わりです。
続きも見てね▽Open more.
No.677 / [クレマチス](イン)エリオステモン / COM(0) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 Mシリーズピンクを庭植えに  -  2009.03.25.Wed / 22:04 
Mシリーズピンクを庭植えすることにしました。

鉢から出した状態:
我が家で一番大きい株です。
直径18cm、高さ20cm
P1030980.jpg

根を拡大:
上に伸びているのもありますが、スリット鉢の効果です。
P1030979.jpg

株の下側3cmの用土を落として、植え穴に置いてみたところ:
深めに掘っているので、沈んで見えます。
この後、底に用土を10cm入れて、株を置きました。

昨年12月に「植え穴の準備:クレマチス」をした場所です。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-650.html

P1030981.jpg

外周り3cmにも用土を入れました。
用土は
粒状培養土:鹿沼土:パーライト=5:3:2
マグアンプk中粒:50g/10㍑ 
です。
P1030983.jpg

用土は約7㍑使いました。
新芽は左に2本、右に2本出ています。
P1030982.jpg

用土流れを防ぐため、庭土を1cm被せました。
この後、バークチップと籾殻を被せて完成です。
P1030984.jpg

ラティス下の右側が今回のMシリーズピンクです。
左側には前回の篭口が植えてあります。
この春は2つの競演が見えたらいいのですが。
手前の緑色苗はジャーマンカモミールかな。???
P1030985.jpg

このMシリーズピンクはkyoukoさんからの頂き物です。
kyoukoさん、見ていてくれるかな。
 篭口を庭植えに  -  2009.03.23.Mon / 21:04 
篭口を鉢植えから庭に植え替えました。
玄関に一番近い場所です。

鉢植え状態。地際から新芽が出てきました。
P1030962.jpg

鉢から出して。底に入れたココチップの中にも根が伸びていました。
P1030963.jpg

昨年12月に「植え穴の準備:クレマチス」をした場所です。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-650.html
株より大きめに、深めに掘りました。
P1030964.jpg

底に用土を10cmほど入れ、少し高めに植えることにしました。
外周り3cmにも用土を入れました。
P1030965.jpg

用土は
粒状培養土:鹿沼土:ココチップ:富士砂=5:2:2:1
マグアンプk中粒:50g/10㍑ 
です。
P1030966.jpg

用土流れを防ぐため、庭土を1cm被せました。
P1030967.jpg

バークチップと籾殻を被せて完成です。
P1030968.jpg
この上にはラティスがあります。
ラティス一面に咲いてくれればと思います。
No.674 / [クレマチス](イン)篭口 / COM(8) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 レカの接木しました  -  2009.03.22.Sun / 21:25 
レカ接木(台木:各品種の鉢植え)合計6ヶ所
  台木高さ 台木太さ 穂木太さ
① 6cm    8.0mm 6.0mm
② 8cm    6.5mm 6.0mm
③ 5cm    6.0mm 5.0mm
④ 8cm    6.0mm 5.5mm
⑤ 9cm    7.0mm 5.0mm
⑥ 5cm    9.0mm 6.0mm

①(台木:ホームベルの鉢植え 2年生)かいづさんからの頂き物
両サイドの小枝は切らずに残しました。
太くなったら、またレカを接ぐつもりです。
(こんな欲張り方法はまずいのかな。接木の活着に悪影響かな?)

P1030958.jpg

②③(台木:ホームベルの鉢植え 2年生)かいづさんからの頂き物
2008年夏?に太いシュートが出ましたので、台木に最適です。(左側)

P1030959.jpg

④⑤(台木:ティフブルーの鉢植え 2年生)かいづさんからの頂き物
2008年夏?に太いシュートが出ましたので、台木に最適です。(右側)

P1030960.jpg

⑥(台木:コースタルの鉢植え 3年生)
なお昨年はオニールをコースタル 2年生に接いで失敗しています。

P1030961.jpg

居残りさんのブログコメントを参考にしてですが、
鉢植え接木は軒下の雨の当たらない場所に置いて、ジョーロだけで1年間は水遣りしようと思います。(接ぎ部には直接水をかけません。)
直射日光に当たる時間も2時間前後の場所に置くつもりです。
庭植え接木は移動できないので、様子見です。

===========================
かいづさんから頂いた当時の写真は下記にあります。
「ホームベルの植え替え:極秘方法と同じ」
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-637.html

「ティフブルーの植え替え:極秘方法と同じ」
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-636.html

===========================
参考:
ミイラ巻きの方法:
ミイラ巻きは穂木をカット後にカット部以外をミイラ巻きにしています。
それから台木に差し込んでいます。

あるいは穂木のカット予定以外の部分をミイラ巻きにします。
それから穂木をカットします。
そうすると穂木の葉芽がカット作業中に手で取れることがありません。

台木に差し込んで形成層合せをした後は、台木カット近辺だけを巻きますので、形成層はずれにくいです。

なお葉芽を巻く回数は一重か二重です。
そうすればニューメデールテープを突き破って、葉芽が伸びてくれるはずです。

ミイラ巻きに使用するテープの長さは9cmくらいです。
また台木カット近辺を巻くテープの長さは18cmくらいです。
縛りつける銅線はダイソーの0.55mmサイズを30cmくらい使用します。
===========================
一応これで今期の接木は終了しました。
接木したい品種として、SHレビール、SHデュプリン、NHレイトブルー、NHランコーカスがあるのですが、台木がありません。
次回ということになりそうです。

これまでの接木記事の品種は接ぎ穂の余りを挿し木しました。
根がでるといいのですが。
挿し木用土はサハリン産ピートモス:硬質鹿沼土微粒=6:4 にしてみました。

硬質鹿沼土微粒は下記のものです。
http://www.tachikawa-heiwa.com/tan.htm
===========================
接木について、「吉岡農場さん」に詳しい説明がありました。
もっと早く呼んでおけばよかったと後悔しています。
「深く削りすぎて、髄が出たり削った面に凹凸ができるのはよくない。」と書かれています。
髄まで削った接ぎ穂がたくさんあると思います。(泣)
http://www.yoshioka-noujou.com/html/tugiki.html
===========================
続きも見てね▽Open more.
No.672 / [ブルーベリー]NHB-接木レカ / COM(6) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 プルの接木しました  -  2009.03.22.Sun / 20:36 
プル接木(台木:ティフブルーの鉢植え 2005年10月挿し木苗 3年生)4ヶ所
  台木高さ 台木太さ 穂木太さ
① 14cm    7.0mm  5.0mm
② 15cm    10.0mm 8.0mm
③ 21cm    6.5mm  5.5mm
④ 21cm    6.0mm  4.5mm

P1030957.jpg
No.673 / [ブルーベリー]NHB-接木プル / COM(2) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ブルークロップの接木しました  -  2009.03.20.Fri / 19:40 
ブルークロップ接木(台木:コースタルの庭植え 6年生)9ヶ所
  台木高さ 台木太さ 穂木太さ
① 44cm    8.0mm 6.0mm
② 44cm    8.0mm 5.5mm
③ 53cm    10mm  7.0mm
④ 53cm    8.0mm 6.5mm
⑤ 48cm    6.5mm 4.5mm(合せ接ぎ)
⑥ 47cm    6.0mm 5.0mm
⑦ 31cm    5.0mm 4.0mm(合せ接ぎ)
⑧ 33cm    7.0mm 5.5mm(合せ接ぎ)
⑨ 17cm    12mm 7.0mm(サッカーに接ぐ)

ブルークロップは自根でも育てやすいとの情報です。
最初1ヶ所くらいの接木予定でしたが、地植え株の枝を切ることに抵抗がなくなって、9ヶ所も接木してしまいました。
上記番号は左からです。(分かりにくいですが。)
台木高さは50cm前後とちょっと高いです。

P1030955.jpg

横に伸びていたコースタルのサッカーを起こして、接ぎました。
写真右はクランベリー地植えの小さい葉です。

P1030956.jpg
 ブラッデンの接木しました  -  2009.03.20.Fri / 19:25 
ブラッデン接木(台木:ブルージェムの庭植え 5年生)5ヶ所
  台木高さ 台木太さ 穂木太さ
① 13cm   10mm  7.0mm
② 24cm    9.5mm 6.5mm
③ 20cm    5.0mm 5.0mm(合せ接ぎ)
④ 25cm    9.0mm 5.0mm
⑤ 16cm   12mm  6.5mm

①の挿し穂です。
上手く切れた方です。

P1030950.jpg

①台木に差し込んだ状態。

P1030952.jpg

①ニューメデールテープを10回くらい巻いて、銅細線で縛りあげる。

P1030953.jpg

5ヶ所に接いで完成。(上記番号は左からです。)
写真左端の低いのが①です。
右端接木の左隣の黒っぽい幹は接木せずに残しています。
収穫用と接木不成功時の予備用です。
これまでの記事で地植えの株は、すべて幹1本は接木せずに残しています。

P1030954.jpg




No.670 / [ブルーベリー]SHB-接木ブラッデン / COM(6) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 スパルタンの接木しました その2  -  2009.03.18.Wed / 20:23 
スパルタン接木(台木:スワニー似の木製鉢植え 6年生)2ヶ所
  台木高さ 台木太さ 穂木太さ
① 14cm   13mm  6.0mm
② 9cm    9.0mm 7.0mm

番号①の台木に切り込みを入れたところ、全部に形成層が見えます。

P1030939.jpg

番号②の切り込み前の断面。
形成層の厚みが厚いようです。
スワニー特徴でしょうか。
これが原因で成功率があがるなら、スワニーは台木として優秀です。
挿し木を15本ほどしました。

訂正:
上記文で「形成層」と書いている個所は「木質部」の誤りでした。
お詫びして訂正します。

「写真の中心の小さい円は髄で表皮の内側までが木質部、形成層は表皮と木質部の境の非常に薄い部分です。」と栃木のMさんから教えて頂きました。ありがたいことです。

P1030943.jpg

完成。
左が①で、右が②です。

P1030944.jpg
No.669 / [ブルーベリー]NHB-接木ブルーレイ / COM(4) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 スパルタンの接木しました その1  -  2009.03.18.Wed / 19:53 
いよいよ本命のスパルタン接木をしました。

以前に「どこの高さで接ぐ?:ブルーベリー接木 」の記事でご意見をお聞きした地植え株に接ぎます。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-659.html

切断前です。
赤色で枝番号を書いています。
切断個所は大体赤丸の場所です。
(ただし①はもう10cmほど下です。)
クリックすると大きくなります。
皆さんのご意見を参考に20~30cmの高さで接ぐことにしました。
りっぱな?5年枝を切るので、勇気がいります。

P103-1_20090317213801.jpg

スパルタン接木(台木:ブルーシャワー庭植え 5年生)6ヶ所
下記は番号順です。
  台木高さ 台木太さ 穂木太さ
① 21cm   14mm  7.0mm
② 41cm   12.5mm 7.5mm
③ 28cm   12mm  7.5mm
④ 10cm   12.5mm 6.5mm
⑤ 8cm    5.5mm  5.5mm(台木、穂木 共に細いので、合せ接ぎです。)
⑥ 30cm   8.5mm  5.5mm(台木、穂木 共に細いので、合せ接ぎです。)

番号①です。
ブルーシャワーの高さ21cmの所を目の細かいノコギリで切って、カッターナイフを台木断面に当てて、金づちでコンコンと軽く叩いて、切れ目を入れていきます。
(これまでのエリザベスの接木などでは「カッターナイフを左右に押し切りながら、ゆっくりと切れ目を入れていきました。」でしたが、カット面が綺麗に出ません。
金づちで叩く方が、綺麗な面が出ます。)

接ぎ穂をVの字にカッターナイフで切って、台木切れ目に差し込みます。
写真奥のコップの水を口紅筆に浸け、台木、挿し穂共に濡らしながら、乾かないようにします。
挿し穂は事前にミイラ巻きにしておきます。

P1030930.jpg

ニューメデールテープで、接木部分を10回くらい巻きます。
その後、細い銅線できつく縛ります。

P1030931.jpg

番号②です。
台木が太いので、片側だけの形成層を合せます。
こちら側は合っていません。

P1030932.jpg

こちら側を合わせました。

P1030933.jpg

番号⑥です。
台木が細くて、挿し穂とほぼ同じ太さなので、合せ接ぎをしてみました。

P1030935.jpg

6本のうち、何本成功するでしょうか。

P103-2.jpg

接木部の拡大。

P1030938.jpg



No.668 / [ブルーベリー]NHB-接木ブルーレイ / COM(6) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 プリンセス・ダイアナの地際から新芽20個  -  2009.03.11.Wed / 20:38 
プリンセス・ダイアナの地際からたくさんの新芽が出てきました。
20個以上あると思います。

昨年(2008年)が10個でしたから、雲泥の差です。
(2007年は3個でした。)
今年は「花咲き乱れ」が期待できそうです。
そろそろ肥料をやらねば。

P1030929.jpg
 オニールの接木しました  -  2009.03.10.Tue / 21:23 
オニール接木(台木:サウスランド庭植え)4ヶ所
台木高さ 台木太さ 穂木太さ
25cm   7.5mm  5.5mm
34cm   10.0mm 7.0mm
23cm   12.5mm 7.0mm
22cm   14.5mm 7.0mm(台木、穂木 共に太いです。一番左側です。)

P1030927.jpg

オニール接木(台木:ホームベル鉢植え)2ヶ所
ホームベルは座敷童さんからの頂き物で2008/3に2年生でしたら、現在は3年生です。
台木高さ 台木太さ 穂木太さ
34cm   5.5mm  5.5mm
38cm   9.0mm  6.0mm

P1030928.jpg

ニューメデールテープを8~10重巻きくらいしました。
葉芽は3芽残しで、接ぎ穂はミイラ巻き。
細いワイヤーで縛り付けて、密着強化です。

接ぎ穂のカット位置は下記記事の「2.葉芽の上でカットし、」で切っています。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-662.html

今年2009年最初の接木は下記を参照ください。(エリザベスの接木しました)
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-664.html

No.667 / [ブルーベリー]SHB-接木オニール / COM(2) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ミスティーの接木しました。  -  2009.03.10.Tue / 21:22 
ミスティー接木(台木:スワニー似鉢植え)6ヶ所
台木高さ 台木太さ 穂木太さ
12cm   8.5mm  6.5mm
14cm   6.5mm  5.5mm
19cm   5.5mm  5.5mm
25cm   7.5mm  6.5mm
31cm   5.0mm  4.5mm
36cm   9.0mm  7.0mm

スワニー似は2005/12にホームベルとして購入した物で、今年は6年生になります。

P1030925.jpg

下記は拡大写真で、水平な枝
19cm   5.5mm  5.5mm
は割り接ぎをしました。

P1030926.jpg

ニューメデールテープを8~10重巻きくらいしました。
葉芽は3芽残しで、接ぎ穂はミイラ巻き。
細いワイヤーで縛り付けて、密着強化です。

接ぎ穂のカット位置は下記記事の「2.葉芽の上でカットし、」で切っています。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-662.html

今年2009年最初の接木は下記を参照ください。(エリザベスの接木しました)
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-664.html

No.665 / [ブルーベリー]SHB-接木ミスティー / COM(2) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 エリザベスの接木しました  -  2009.03.05.Thu / 20:54 
エリザベスの接木(台木:ブルーシャワー鉢植え 2006年の挿し木苗)
エリザベスの接木(台木:ウッダード庭植え)
をしました。

接ぎ穂をV字に切ったところ。
カッターナイフを使いました。(新品刃の油をベンジンでふき取る。)
(小刀は持っているのですが、自分で研ぐのに自信がないためと、刃の厚みが厚いので、台木切りが心配。)

P1030922.jpg

台木のブルーシャワーに切れ込みを入れて、接ぎ穂を差し込んだ状態。
台木のカット面幅が広かったので、片方の形成層のみ合わせることにしました。
台木太さ:10mm、地際より:10cm

P1030921.jpg

ニューメデールテープを6重巻きくらいしました。
接ぎ穂はミイラ巻き。芽の部分は1重にしたいのですが、2重になりやすいです。
葉芽は2芽残しです。
細いワイヤーで縛り付けて、密着重視です。
ニューメデールテープは25mm×40m ミシン目なし です。

P1030923.jpg

庭植えウッダードにもエリザベスの接木を2ヶ所にしました。
葉芽は3芽残しです。
接ぎ穂のミイラ巻きを先にしておきました。この方が芽の部分を1重に巻き易いです。(居残りさんの真似)

台木は太いので、目の細かいノコギリで切りました。
カッターナイフを左右に押し切りながら、ゆっくりと切れ目を入れていきました。
台木太さ:13mm、地際より:24cm と 台木太さ:7mm、地際より:17cm

形成層は2本とも、両側で合っている感じです。
ニューメデールテープは8~10重巻きくらいしました。下から上に巻いただけで、下に下がることはしませんでした。
細い銅ワイヤーで縛り付けて、密着重視です。
ワイヤーは少し食い込みが見られだしたら、多分7月末頃にとる予定です。

昨年接木の、カロライン(台木:ブルーシャワー)では2008年7月28日にワイヤーを外しています。
現在、食い込みの痕は全然見えません。

P1030924.jpg

No.664 / [ブルーベリー]NHB-接木エリザベス / COM(12) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ヘレボの名前  -  2009.03.02.Mon / 17:37 
我が家のヘレボがやっと咲いてくれました。
唯一の花ですが、名前が分かりません。
多分ありふれた品種と思います。
庭植えです。

P1030916.jpg

P1030918.jpg

他にはプランター2個に植えてあります。
ピンク系が2つあるはずですが、咲いてみないと分かりません。

P1030919.jpg

今年は無理でも、来年は咲いてくれるかな。
ダブルもあるはずです。

P1030920.jpg
No.663 / [その他の花たち] / COM(8) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
| BLOG TOP |
 コメントをありがとう 
 記事を書いたよ 
 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 自己紹介です 

ブルーマチス

Author:ブルーマチス
「ブルーベリー&クレマチス」のブログへようこそ!
プロフィール名は
ブルーベリーの「ブルー」と
クレマチスの「マチス」をとって
「ブルーマチス」としました。
いい感じでしょ。
北陸の県庁所在地に住んでいます。
リンクはご自由につけてください。

 ブルーマチスさんにメール 
内緒のメールはここから送信できます。 ここに書かれた内容はコメント欄に全く表示されません。ご安心ください。          誹謗・中傷はご遠慮ください。  -------------------------

名前:
メール:
件名:
本文:

------------------------- 管理者の「ブルーマチス」さんに直接メールできます。

CopyRight 2006 ブルーベリー&クレマチス All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。