スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ラズベリーの花が咲き。  -  2006.04.30.Sun / 20:19 
ラズベリーの花が咲き出しました。
白い綿のような花びらをつけています。
小枝から8cm程先に花が咲いています。
いっぱい咲きそうなので、ジャムができそうです。
この木は2週間ほど前に移植したものです。(こちら

P1000457.jpg

P1000436.jpg

【追加】
プリムラ・ポリアンサ
3年ほど前に地植えしたら、花数も増えて、濃い黄色がきれいです。




スポンサーサイト
 リトルマーメイドとスノーフレークの蕾  -  2006.04.29.Sat / 11:01 
   P1000442.jpg   P1000444.jpg
リトルマーメイド(左)のつぼみに少し赤みが付いてきました。
スノーフレーク(右)は小さい苗に2つのつぼみを付けてがんばっています。
我家(北陸)のクレマ達です。

   (それにしても、写真が綺麗に撮れないね。皆はフラッシュたくのかな。)
 フェンスが完成しました。  -  2006.04.29.Sat / 10:29 
ようやくフェンスが出来ました。   (クリックすると写真は大ーきくなります。)
 1  P1000449.jpg 2  P1000450.jpg

1.10:36撮影。白色にして良かったなあと思います。
立板が39本、横板が6本、合計45本の加工はしんどかったなあ。

2.同時刻。太陽を背にして写しています。
この時刻はフェンスの隙間いっぱいに陽が入ります。
フェンス各板の影が細くて正面に太陽があるのが分かります。
通りの人が見れば、庭の中が一番よく見える角度です。

ご近所の評判もいいですよ。
フェンスの下が空き過ぎと言われる方もいますが、
草花が植えやすいし、頭を入れてもコツンと当たらないし、
ガーデニング用に、よーく考えての高さです。
各板の間隔も広すぎるくらいでちょうどいいです。
クレマチスの花も顔を覗かせてくれるかな。

いろいろな時刻の写真は以下に続きます。
続きも見てね▽Open more.
 ホームベルの蕾が少し  -  2006.04.27.Thu / 10:21 
1.ホームベルの蕾が少し丸みをおびてきました。(2週間前はこちら)
前述しましたが、このホームベルは1月から3月まで部屋の中で育てていました。
外に出して成長が止まっていたかのようでしたが、
蕾は少し大きくなっていました。
   (クリックすると大きくなります。)
1 P1000420.jpg  2 P1000425.jpg

2.ティフブルーの蕾はまだまだです。
外に置いてあるティフブルー達の蕾はこれくらいで、まだ小さいです。
近所の白のドウダンつつじは満開ですので、それよりもブルーベリーは遅いようです。

北陸のブルーベリーも暖かい日が続けばイッキに咲いてくれるでしょう。

meiさんが「ブルーベリーの人工授粉」の方法を分かり易く、詳しく解説しておられます。是非見てください。
私も早く試してみたいものです。
 ラズベリーのシュートを囲い込む作戦  -  2006.04.20.Thu / 20:19 
垣根を撤去した1部にラズベリーを移植しました。
花芽が付いていますので、活発に動き始める前に移植することにしました。

ラズベリーはどこからでも(1m離れた所など)シュートが出てきます。
お花の植えてある所からでも、平気でシュートが出てきますので、困ったものです。

そこでシュートが出てくる範囲を限定しようと思いまして、
地中に大きなプランターを作って、その中に地植えしました。

============================
追記:2008年4月28日
下記の方法ではうまくいきませんでした。
シュートが草よけマルチシートで囲まれた場所以外からも出てきました。
草よけマルチシートでは1mmほどの太さになった根が通っていました。
メーカーによって違うのかも知れませんので、断定はできません。
============================


方法は、
1.草よけマルチシートを使いました。
このシートは水は通しますが、根は通しません。

2.地面を深さ25cmほど掘り起こして、巾3mほどの土をどかしました。
かなりしんどかったです。





3.穴の底と横に草よけマルチシートを敷きました。
シートが中に倒れてこないように、レンガを置きました。
これで大きなプランターの出来上がりです。

4.バーク堆肥と混ぜた土をその穴に中に15cmほど入れ、
ラズベリーを置きました。
穴の中で、バークと土を混ぜるとシートがグシャグシャになる恐れがあるので、
事前にバットの中で混ぜてから入れることを繰り返しました。
その上から更にバーク堆肥と混ぜた土を10cmほど載せました。
シートは見えないようにしました。
手前に見えている黒いのはシートが敷いてある証拠に残しました。





初めての経験なので、うまくいくかどうか分かりませんが、
後日報告したいと思います。

花芽がいっぱいついていますので、ジャムができると思います。
テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用
 垣根がクレーン車で吊り上げられた。  -  2006.04.18.Tue / 22:38 
垣根の撤去を植木屋さんにお願いしましたら、
クレーン車で来られてました。
垣根を一本づつクレーンで引き抜いていきました。

私はスッコプで一本づつ掘り起こすのかと思って
大変だろうなと思っていました。
P1000328.jpg


引き抜き終わった垣根たち。
長い間、楽しめさせてくれてありがとう。
春の新芽はそれは真っ赤で綺麗でした。
夏の夜は鈴虫の大合唱と涼しい夜風を作ってくれました。
P1000348.jpg


クレーンで根っこを引く抜きとき、
1ヶ所だけ雨どいの配水管を曲げて壊してしましました。
配水管の下に太い根っこが潜り込んでいたためです。
壊れた配水管は私が直しました。
P1000337.jpg


すっかり垣根のなくなった玄関前です。
15年前の新築当時を思い出します。
P1000359.jpg


生垣の代わりにフェンスをこれから自作します。
自作過程を次回からUpしますね。
 クレマチス「小雪」さんはどこの子?  -  2006.04.17.Mon / 19:55 
「小雪」をHCで買いましたが、何系なのかがわかりません。
HCから仕入先に聞いてもらったのですが、わからないとのことでした。
下記の写真ですが、どなたかお判りでしたら教えてください。
ラベルには「旧枝咲き系」「グリーンプラザ大北」と書いてあります。

白い花です。
P1000395.jpg

 食べそこなったアスパラガス  -  2006.04.16.Sun / 21:35 
5年ほど前に生協でアスパラガスの苗を買って植えました。
2年程前から、食べれそうな太さのシュート?が出てくるのですが、
「もう少し伸びてから」と欲張って置いておくと、
気が付いたときは、ピューと伸びすぎていて、
食べれない硬さになっています。
そして1mにも伸びてしまいます。

今年こそ、食べるぞと思って写真にとりました。
でももう少し伸ばしてから、食べることにします。
忘れませんように!!!。

P1000317.jpg


食べてしまったアスパラガス
この大きさで昨夜食べました。(23cm)
家族で一口づつ。
甘味があって香りがあっておいしいです。
1本では少ないので、スーパーのものも買って
マヨネーズで食べましたが、
スーパーのは水臭く感じました。
次の新芽も顔を出しているので楽しみです。

P1000404.jpg

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用
 モッコウバラの挿し木から新芽がいっぱい  -  2006.04.13.Thu / 16:30 
昨年秋から友人が挿し木してくれていた苗を
いただきました。
白のモッコウバラです。
暖かくなるにつれ、新芽が伸び始めました。
大きく育ててラティスに絡めたいと思います。
今年は無理でも来年には目隠しになってくれるかな。

P1000322.jpg

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用
 ラズベリーの花芽かな?  -  2006.04.13.Thu / 16:17 
昨年、友達から頂いたラズベリーの苗に、
昨年はひとつも花が咲かなかったのに、
ことしは写真のような花芽(?)がいっぱいついています。(30くらいかな)
初めてなので確信がないのですが、これが花芽だとすると、
ジャムがいっぱい作れそうです。楽しみ!


P1000323.jpg


おまけです。ラズベリーのシュートの芽が地中から出てきました。


P1000318.jpg

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用
 クレマチスの小さな花芽  -  2006.04.13.Thu / 16:06 
3月に買ったリトルマーメイド(パンテス系)が
草丈10cmで蕾(?)をつけています。
このまま咲かせていいものでしょうか?
近い将来、ツルをいっぱい伸ばしてフェンスにからげたいのですが?

P1000321.jpg

 ブルーベリーの花芽から  -  2006.04.13.Thu / 15:51 
ブルーベリーの花芽からつぼみが少し垂れ下がりました。
これはホームベルですが、1月からパソコンの部屋に取り込みましたので、
外に置いてあるブルーベルー達よりも少し早くほころんだようです。

P1000320.jpg

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用
 フェンス部材のビス止め  -  2006.04.07.Fri / 21:03 
ペンキが乾いたので、ビス止めして、組み立てます。
2×4材の厚み(薄い)方を道路に向けて組み立てることにしました。

その方が光がよく入るからです。
間隔は2×4材の厚みの3枚分と、かなり広くしました。
フェンスの正面に立てば、庭の中がよく見えてしまいますが、
斜めからは2×4材の幅部分が目隠しとなって、
庭の中が見えません。
フェンスの組み立て

2×4材の水平板に、立て板を直角にビス止めするための冶具を作りました。
冶具2つで立て板を挟むと、直角に立てることができます。
下図の写真です。
P1000295.jpg

 フェンス部材のペンキ塗り  -  2006.04.03.Mon / 06:04 
垣根を取ってしまうとオッパッパーになって、
部屋の中が丸見えになってしまいますので、
それまでにフェンスを組み立てておこうと思います。

1.SPF 2×4材のカット
150cmにカットしました。

2.ペンキ塗り
効率よく両面(正確には6面)を塗るために治具をつくりました。
FAX用紙の芯が転がらないための治具です。
写真の赤丸のように、FAX用紙の芯の上に2×4材を載せて塗れば、
接触面が少なくてよいかなと思いました。
そしてFAX用紙の芯の上に載せたまま、別の場所に運んで乾燥させます。
FAX用紙の芯はたくさんありますので、新しい芯の上に次の2×4材を載せてペンキを塗ります。
20060416222231.jpg


続きも見てね▽Open more.
テーマ:手作り日記 - ジャンル:趣味・実用
 垣根を壊すなんてもったいない。  -  2006.04.01.Sat / 20:47 
垣根が病気になって枯れかかってきましたので、
取り壊して、2×4のフェンスとラティスのフェンスに置きかえる計画です。

取り壊す予定の垣根です。西洋アカメガシです。
壊す前に写真に残しておきます。

雪がある頃。
今年は大雪でした。右下の板が挿してあるのは、
野菜の雪囲いです。波板は雪で見えていません。
左側にもあったのですが、雪の重みでツブレテしまいました。
京水菜や春菊は水炊きやスキヤキに入れると冬じゅうおいしいのですが。
今年は残念。
P1000161.jpg


3月、新芽が少し。
赤い新芽が出だしました。
P1000300.jpg


4月、新芽の枝が伸びて。
枝が少し伸びてきました。
赤くて綺麗なのですが、2ヶ月もすると黒い斑点がいっぱい付きます。
P1000333.jpg


ブログを作るのが遅くなりましたので、日付をさかのぼって書いています。
| BLOG TOP |
 コメントをありがとう 
 記事を書いたよ 
 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 自己紹介です 

ブルーマチス

Author:ブルーマチス
「ブルーベリー&クレマチス」のブログへようこそ!
プロフィール名は
ブルーベリーの「ブルー」と
クレマチスの「マチス」をとって
「ブルーマチス」としました。
いい感じでしょ。
北陸の県庁所在地に住んでいます。
リンクはご自由につけてください。

 ブルーマチスさんにメール 
内緒のメールはここから送信できます。 ここに書かれた内容はコメント欄に全く表示されません。ご安心ください。          誹謗・中傷はご遠慮ください。  -------------------------

名前:
メール:
件名:
本文:

------------------------- 管理者の「ブルーマチス」さんに直接メールできます。

CopyRight 2006 ブルーベリー&クレマチス All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。