[ラズベリー] の記事一覧 
 スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ラズベリーを庭植えから鉢植えに変更  -  2009.04.04.Sat / 20:43 
庭植えラズベリーが暴れまくって、とうとう1.5Mも離れた庭植えブルーベリー近くでサッカーを出してきました。
このままでは、庭が荒れてしまうので、掘り起こして鉢植えすることにしました。

使用する鉢はNP25㍑です。
10号以上を使うのは、初めてですが、ブルーベリーでなくラズベリーに使うことになりました。

まず底に穴あけ。排水を良くするためです。
10Φを33個あけました。大きめの穴は元々あいていた穴で、14Φくらいです。
全部で6株、鉢に植えなおしたのですが、この写真の後は、脚部にもう2個づつあけて41個にしました。
穴の数は合計55個になりました。
P1040009.jpg

底に排水ネットを3枚敷いて、鹿沼土:パーライト20号=1:1を5cm(脚部下から)
P1040010.jpg

用土を10cm置いて、その上に掘り起こした株を置きます。
写真は黄ラズベリーです。新サッカーも出ています。
P1040012.jpg

用土を約10cm入れて、根っこを押さえます。
幹の太さは14Φや11Φと太いです。高さは80cm。
5~6本仕立てです。

用土は
庭土:ブルーベリー古土:鹿沼土:パーライト20号=5:6:3:2
ブルーベリー古土は挿し木失敗用土や植え替え生長なし用土です。
P1040013.jpg

下記は赤ラズベリーのインディアンサマーです。
強めの水をたっぷり遣ったら、パーライトが浮いてきました。
鉢は重いです。やっとこさ持ち上げられます。

P1040016.jpg

庭植えの全て6株を鉢に植えなおしたのですが、NP25㍑を6個並べると、場所をとります。
現在ガレージ内ですが、置き場所を思案中。

過去の記事で「草よけマルチシート」で株を囲ってしまえば、根っこはシートを貫通しないだろうと書きましたが、見事失敗しました。
真似しないでくださいね。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-17.html
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-172.html
続きも見てね▽Open more.
スポンサーサイト
No.682 / [ラズベリー] / COM(20) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ラズベリーの秋果と黄葉  -  2008.12.13.Sat / 21:19 
2季なりインディアンサマーの秋果です。
葉は黄葉して秋に間違いないです。(笑)
雨が続いて収穫時期を延ばすと、実の色が悪くなりますので傘をさしてでも収穫します。

P1030826.jpg
No.640 / [ラズベリー] / COM(2) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 赤ラズベリーの実  -  2008.11.15.Sat / 23:05 
赤くなり始めました。
インディアンサマーです。
1kgは収穫できそうです。
でも来週からは最高温度9℃の日もあるみたいです。
全部収穫できるといいのですが。
P1030758.jpg

同じ2季なりのサマーフェスティバルは、ほぼ収穫を終わりました。
500gくらいかな。
ジャムにすると、小さい種が少し気になりますが、甘酸っぱくて美味しいです。
No.628 / [ラズベリー] / COM(10) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ラズベリーの初夏剪定:2008  -  2008.06.28.Sat / 21:24 
覚え書き:
ラズベリーのサッカー各株5本の剪定をしました。
65+5-15cmくらいに切りました。

黄色ラズベリーのサッカーは170cmくらいに伸びてしまって、90cmくらいのところから3本?の脇枝が出ているものもありました。

サマーフェスティバルのサッカーの伸びは、それほどでもありません。
先端で4本?に枝分かれしているのもありましたので、そのサッカーは剪定しませんでした。

インディアン・サマーのサッカーの伸びは去年並みで順調です。
昨年とほぼ同じ長さに切りました。

ラズベリーの収穫は終盤に入っています。
最初収穫の1kgをジャムにしましたが、タネが昨年より大きく、若干気になります。
実が大きい分、タネも大きいみたいです。
2つ良い事はありません。

レシピ:
実       :1000g
グラニュー糖 :400g(40%)(昨年は30~37.5%でした。)
レモン     :大さじ 1ぱい半(昨年はレモンなしでした。)

続きも見てね▽Open more.
No.555 / [ラズベリー] / COM(6) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ラズベリー収穫開始  -  2008.06.14.Sat / 22:02 
今週初め(6月9日)から急に赤く生りだしました。
毎日少しづつ収穫して、冷凍しています。

昨日は収穫できなかったので、今日はたくさん生っています。
P1030348.jpg

全体はこんな感じで赤い実が点々としています。
写真はインディアンサマーの3株です。
サマーフェスティバルは少し遅れています。
P1030349.jpg

206gです。
収穫中に少し摘まみ食いしています。
P1030352.jpg
続きも見てね▽Open more.
No.541 / [ラズベリー] / COM(16) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 赤ラズベリーの蕾と花がいっぱい  -  2008.05.20.Tue / 22:35 
今年はラズベリージャムがいっぱい作れそうです。
2008年5月16日午後1時撮影
手前3本がインディアンサマーで、その向こうの2本がサマーフェスティバルです。
インディアンサマーが順調で、サマーフェスティバルの花付きは少ないです。
P1030136.jpg

蕾がいっぱいです。
P1030137.jpg

花もたくさん咲いています。
P1030145.jpg

我が家専任の蜜蜂が毎日3匹、常駐して、朝早くから夕方まで受粉してくれます。
P1030138.jpg

蜜蜂が花から離れた瞬間を狙うのですが、この日は、これが最高のシャッターチャンスでした。
P1030143.jpg

冬季剪定と早春剪定で悩みましたが、うまくいきました。
どの枝からも蕾が付き、花が咲きました。

サッカーもたくさん出ていますが、5本以外は地際2~3cmで切っています。
今年は5本残すことに決めました。
No.522 / [ラズベリー] / COM(17) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 サッカーとシュートで大違い:ラズベリー  -  2008.04.23.Wed / 21:15 
「ラズベリーの早春剪定」の記事で
地際3cmくらいで切って、木工ボンドを塗っておいた近くから新芽が出てきました。
少し土を掘り下げて見ると、新芽は枝につながっています。
P1020870.jpg

土を更に掘って残した枝を切ると、確かにその枝から出ているシュートです。
P1020871.jpg

前回の記事で「おにさん」から「ボンドを塗らずに早く腐らせた方がよい」とのご指摘を受けましたが、ボンドを取らずに置きましたら、悪い結果になってしまいました。

シュートだとこの夏に収穫してこのシュートは終わりです。
しかも夏収穫用の枝は残してありますので、これ以上は不要です。
サッカーだとこの秋に収穫して、翌年夏にも収穫できます。
(写真はインディアンサマーで2季なり品種です。)

サッカーは他の個所からたくさん(10本以上)出ていますので、各株毎に5本だけ残すつもりです。
残さないサッカーは土の中2~5cmくらいのところで切れば良いのでしょうか?
切ったサッカーは土中で腐ってくれますかね。

お詫び:
「ラズベリーのシュートを囲い込む作戦 」の記事で「草よけマルチシート」で苗を囲い込む方法を提案しました。
このシートは水は通しますが、根は通しませんとのことでしたが、今日シートの近辺を掘って見ると、太さ1mmの根っこがシートを貫通していました。
そしてシートの外側にサッカーの芽が出ていました。
この方法は完全でないみたいです。

なおシートの内側に集中してサッカーが出ている個所もありますので、ある程度は効果があります。
No.495 / [ラズベリー] / COM(6) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 インディアンサマーの新芽  -  2008.04.14.Mon / 21:31 
赤ラズベリーのインディアンサマーの新芽が出ています。
初めての剪定で、どこで切ろうか悩みましたが、無事、新葉が出ました。
P1020834.jpg

地際高さ70cmのところで初夏剪定して、その後伸びている小枝を、早春剪定した枝からの新葉です。
P1020836.jpg

地際高さ70cmのところで初夏剪定して、その後伸びている小枝もあったのですが、早春剪定で地際50cmで切りました。それも新葉が出ました。(左端)
太いサッカーは、新葉が出るのが遅いです。(右から2番目)
P1020835.jpg

大収穫を夢見ています。

「ラズベリーの早春剪定」は下記です。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-454.html
No.485 / [ラズベリー] / COM(4) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ラズベリーの早春剪定  -  2008.03.10.Mon / 21:54 
我が北陸町も10℃以上の気温が続く週になりました。
気になっていたラズベリーを剪定しました。

2007年12月に「ラズベリーの冬季剪定の予定」でどこで切ろうかを記事にしたものです。
(2月までに剪定予定で冬季剪定としましたが、今回3月に入りましたので、タイトルは早春剪定としました。)
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-419.html
その前の2007年6月の「ラズベリーの初夏剪定」 です。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-257.html

この株のインディアンサマーは7本のサッカーを残したままです。
P1020704.jpg

2本のサッカーを切って、まず5本にしました。
P1020708.jpg

地際3cmくらいで切って、木工ボンドを塗っておきました。
P1020709.jpg

高さ70cmのところで初夏剪定して伸びている枝です。
P1020707.jpg

伸びた側枝を10cm~20cmに切りました。
側枝は1~2芽を残して切り詰めるらしいですが、心配で3芽くらい残しました。
P1020711.jpg

伸びた側枝を10cm~20cmに切った別のサッカーです。
P1020710.jpg

今回剪定した枝からは新枝が伸びて、その枝で、6月頃に果実を収穫できる予定です。
そして5月頃に新たなサッカーが地中から10本以上出ます。(昨年は13本出ました。)
5本のサッカーを残すとすると、旧サッカーとの合計で10本になります。
10本もあって、風通しは大丈夫かと心配もあります。
なお6月からの収穫が済むと、旧サッカーは切ってしまうので、新サッカーの5本のみとなります。

経験者の方がおられたらご意見ください。

続きも見てね▽Open more.
No.454 / [ラズベリー] / COM(28) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 クレマネットに、ラズベリー小枝に、雪  -  2008.02.10.Sun / 16:56 
一昨日の朝の写真です。
朝見ましたら、クレマネットに雪が乗っていました。
細い糸ですので、こんなに雪が絡むことはありませんでした。
P1020663.jpg

庭の真南方向です。
角の一等地で雪をかぶっているのはスワニー似です。
この春に他の品種に植え替えようかと思いますが、何を植えるか決まりません。
品種がたくさん増えましたので、今年1年、鉢で様子をみて育ち具合をみて決めるかも知れません。
P1020662.jpg

レッドラズベリーです。
まだ剪定していませんので、小枝に雪がいっぱい乗っています。
新芽が緑色になる前に剪定しないと剪定後に新しい芽が出ないのでしょうね。
追肥は剪定後すぐにでいいのかな。
追肥は何を、有機か化成か?
P1020665.jpg
No.441 / [ラズベリー] / COM(12) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ラズベリーのジャム作り  -  2008.01.02.Wed / 10:28 
2季なりラズベリーのインディアンサマーの秋収穫の2度目の晩秋収穫(ややこしい)でジャムを作ってもらいました。
冷凍保存して貯めてきたのが97gです。
P1020615.jpg

レシピ:
実       :97g
グラニュー糖 :29g(30%)
レモン     :小さじ1
前回も30%でした。
P1020619.jpg

小さなビンにいっぱいできました。
白い粒々がわかるでしょうか。
P1020622.jpg

やっぱり美味しいです。
甘酸っぱさ、香りがなんとも言えません。
食べさせてあげたいくらいです。
P1020624.jpg

おまけに頂き物のキイウイもジャムにしました。
レシピ:
実       :670g
グラニュー糖 :268g(40%)
レモン     :大さじ2
パンにつけたり、ヨーグルトに入れるので、甘めが美味しいです。
大きいビンで2ビンできました。
当分、このジャムで朝食が続きます。
P1020623.jpg


No.422 / [ラズベリー] / COM(4) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ラズベリーの冬季剪定の予定  -  2007.12.30.Sun / 22:00 
ラズベリーの葉っぱも枯れ始めました。
2月までに冬季剪定をしようと思います。
写真は2季なりのインディアンサマーのこの春に伸びたサッカーです。
(3株あります。)
7本も残しました。太いのは親指、細くても人指し指くらいあります。
5~6本が良いらしいので、1~2本は根元で切ってしまうつもりです。
この枝を1番目とします。
(いづれも071227撮影)
P1020597.jpg

70cmのところで初夏剪定しました。その付近から3本の枝が出ています。
この秋の収量が少なかったのは、7本すべて初夏剪定したためかも知れません。
株が弱ってしまうらしいです。
1~2本は切らなければ良かったです。
この枝を2番目とします。
P1020598.jpg

特に伸びた枝は(1本だけですが。)、もう1度、95cmで切りました。
その付近から2本の枝が出ています。
余り遅く切ると、花芽が付かないのですが、他は先端が自然と枯れて、分かれ枝が出ました。
この枝を3番目とします。
P1020599.jpg

1番目の枝から出ている芽です。(人指し指太さ)
P1020600.jpg

同じく1番目の枝から出ている芽です。(親指太さ)
太い枝の芽は、先端が白くてダメみたいな感じです。
P1020601.jpg

2番目の枝から出ている芽です。
芽は小さいですが、しっかりしていそうです。
P1020602.jpg

3番目の枝から出ている芽です。
元気そうです。
P1020603.jpg


さて冬季剪定ですが、NHK12ヶ月本(p35)によりますと、1~1.5mのところで剪定するのが良いらしいです。
そして側枝は1~2芽を残して切り詰めるらしいです。
春には切ったところから30cm以上の枝(結果枝)が伸びるらしいです。

そこで、出切るだけ低く育てたい私は1番目枝で切りたいですが、無理でしょうね。
芽はどの枝もまだ膨らんでいないので、どれが本物として芽吹いてくれるか不安です。
できれば2番目枝で1~2芽を残して切りたいです。
雪が本格的に積もってしまう前に切りたいです。

下記写真はまだ実が生っています。
P1020604.jpg

サマーフェスティバルのサッカーです。
これも残しすぎですね。これが2株あります。
P1020605.jpg


No.419 / [ラズベリー] / COM(16) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 2度目の秋収穫:ラズベリー  -  2007.12.05.Wed / 21:15 
この秋、2度目の収穫です。
1度目は10月10日に秋果実を収穫できたのですが、秋新芽のほとんどが枯れて少ししか収穫できませんでした。
そしたら2度目の花芽ができて、この遅い時期に2度目の収穫ができました。
少しですけど。
今年は合計3回目の収穫になります。
(071126撮影)
P1020566.jpg

少しづつ冷凍して貯めています。
食パン1枚くらいのジャムはできそうです。
P1020567.jpg


2007/10/10の1度目の2季なりはこちら。
ラズベリーの2季なり収穫と病気?
続きも見てね▽Open more.
No.414 / [ラズベリー] / COM(2) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 マイラッビトの植え替え  -  2007.11.21.Wed / 16:14 
ラズベリー・マイラビットをしろくまさんから頂きました。
我が家にはない品種です。
素朴で爽やかな甘さだそうです。
(071110撮影)
P1020505.jpg

26cmポットに植えました。
用土はブルーベリー植え替え時の古土ですが、根がほとんど伸びなかった品種の用土なので、用土の中に根くずは皆無です。
ピートモス、鹿沼土、パーライトです。
この後、マルチはバークチップ:籾殻=1:1
籾殻は蟻対策です。
P1020507.jpg

しろくまさん、ありがとうございました。
大事に育てます。
続きも見てね▽Open more.
No.402 / [ラズベリー] / COM(2) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ラズベリーの2季なり収穫と病気?  -  2007.10.10.Wed / 08:59 
ラズベリーが完熟してきました。
やっぱり美味しいです。。
でもこの写真のような房は4ヶ所くらいと少ないです。
P1020400.jpg

9月に伸びた新芽が、花芽ができる前に枯れてしまうのです。
P1020406.jpg

新芽の葉が落ちてしまった様子です。
尺取虫に食べられた部分もありますが。
P1020407.jpg

新芽先端が枯れて落ちてしまう原因はなんだったんでしょうか?
単なる夏の水遣り不足?

それとも
「アザミウマ」かなと思って葉の裏を調べて見ました。
見つけた虫の様子は「続き」にあります。
続きも見てね▽Open more.
No.376 / [ラズベリー] / COM(4) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ラズベリーでジャム作り  -  2007.08.13.Mon / 12:32 
これまでに貯めて、冷凍してきたラズベリーでジャムを作ってもらいました。
P1020148.jpg

ラズベリー:222g
グラニュー糖:67g(30%:ラズベリー重量に対して)(酸っぱめです。)
レモン:なし
P1020161.jpg

食パンに塗ったラズベリージャムは、口を開けて、パンに近づくと、プ~ンといい香りがして、口に入れるとその香りが口いっぱいに広がります。
酸味が効いた甘さは最高ですよ。

ジャム作りは今年2回目です。6月17日に一度作っています。
その時は400gでした。小瓶2本できましたが、子供らに分けてしまいました。
P1020160.jpg

現在のラズベリー。
サッカーの伸ばしすぎで、枝が混み合っています。
サッカーの様子は「続く」にあります。

また余分なサッカーは抜いて、別の場所に植えてあります。
10本ほどあります。20cm~50cmくらいです。
どなたかブルーベリー接木か、クレマチス小苗と交換していただけませんか?
P1020167.jpg

続きも見てね▽Open more.
No.322 / [ラズベリー] / COM(0) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 サマーフェスティバルの初収穫  -  2007.07.27.Fri / 10:59 
2006年10月に買った小苗に実が出来ました。
大きさは平たくて小さめです。(小苗のためかな)
味は甘味も酸味も薄いです。
インディアナサマーの方が美味しいです。でも来年に期待です。
サッカーが5本出ています。

070713撮影
P1020092.jpg

P1020093.jpg

P1020094.jpg

No.301 / [ラズベリー] / COM(0) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ラズベリーの葉の枚数  -  2007.07.09.Mon / 22:25 
以前にサッカーの葉が5枚葉なので記事にしました。
買ったときの枝に付いていた葉は3枚葉でしたので。

そのなぞが少し解けてきました。
サッカーを剪定して剪定個所から伸びてきた枝に付いているのは全て3枚葉です。
追記:070711
よく見ると5枚葉も混じっています。
狐に摘まれた感じです。3枚が5枚に化けたような気がします。
P1020037.jpg

5枚葉が見えますが、これはサッカーに付いている葉です。
P1020038.jpg

剪定後に伸びてきた枝は長いものだと60cmもあるので、それを更に剪定しました。
秋収穫は枝先端に付くとかをどこかで読みましたので、まずかったかも知れないです。
P1020039.jpg


インディアンサマー?の夏収穫はほぼ終わりました。
たくさん取れましたよ。
サマーフェスティバルの夏収穫が始まりつつありますが、実の数は少ないです。
No.279 / [ラズベリー] / COM(0) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ラズベリーの収穫  -  2007.06.15.Fri / 11:59 
ラズベリーの収穫が始まりました。
完熟
完熟すると色が赤黒くなります。
甘味は増しますが、ちょっと「むたっ」として、風味が悪くなります。


完熟直前
朱色ですが、甘味、酸味、風味がいいです。
P1010793.jpg

上の列a1、下の列b2
いづれもインディアンサマー(と思う)です。
P1010796.jpg

070610撮影 75g 収穫
P1010806.jpg

070611撮影 88g 収穫
P1010818.jpg

070612 25g 収穫
070615 106g 収穫
ちょっと採るのが1日遅くなると完熟色になってしまいます。
早取り(少しオレンジ色が混じる)も加えてジャムに酸味を増すようにしてみました。

合計 294g 収穫 冷凍保存しています。
まだ100gほどは採れそうです。

近々ジャムを作ります。風味が楽しみです。


No.261 / [ラズベリー] / COM(0) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ラズベリーの初夏剪定  -  2007.06.06.Wed / 06:16 
070605撮影
ラズベリーのコーナー全体
5本の株が植えてあります。
写真右の方にサマーフェスティバルが2本あるのですが、低いので影に隠れて見えません。
手前にちょっと赤くなった実も写っています。(昨年の幹に生っている。)
シュートが長いもので100cm~120cmに伸びてきましたので、剪定することにしました。
「趣味の園芸」(2006/7)によると春に伸び始めたサッカーをできるだけ早く1/2に切り詰めて分枝させると、秋の収量アップになり、株内への風通しがよくなるとのことです。
ただしサッカーすべてを剪定してしまうと、秋の果実が付かなくなり、株全体が弱くなるとのことです。
P1010767.jpg

赤い棒の上が110cm、赤い棒の下が70cm、赤い棒の部分は40cmです。
サッカーは120cmに伸びています。(a1 私の覚え番号です。インディアン・サマー(と思う))
P1010771.jpg

サッカーは100cmに伸びています。(b2-1 インディアン・サマー(と思う))
P1010769.jpg

サッカーは70cmに伸びています。(c2-1 サマーフェスティバル)
P1010770.jpg

上50cmを切って70cmの高さにしました。(a1)
短いサッカーは50cmの高さに切りました。
P1010773.jpg

切った断面です。サッカーの直径は12mmあります。
サッカーの本数は5~6本にしました。
7~8本に残していた株はサッカーの根元で切りました。
すべてのサッカーを剪定しない方がよいと最初に書きましたが、間違ってすべてのサッカーを剪定してしまいました。
どうなりますやら。
(ただしサマーフェスティバルのサッカーは5本中2本を切っただけで、残りのサッカーはまだ切っていません。先端20cmを切って50cmの高さにしてあります。
サマーフェスティバルは遅くて今、蕾を付けています。)
P1010772.jpg

切り方はこれで良かったでしょうか?
節の1cmほど上です。
斜めに切った方がよかったでしょうか?
切り口は木工ボンドでフタをした方がいいでしょうか?

今年夏の収穫が終わって昨年枝(幹)を切ると、もう少しすっきりして下部の風通しも良くなると思います。

前の記事ではシュートと書きましたが、掘って抜いてみると根っこが付いているので、サッカーと思います。
「ラズベリーのシュートと花」
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-222.html
No.257 / [ラズベリー] / COM(4) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 コメントをありがとう 
 記事を書いたよ 
 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 自己紹介です 

ブルーマチス

Author:ブルーマチス
「ブルーベリー&クレマチス」のブログへようこそ!
プロフィール名は
ブルーベリーの「ブルー」と
クレマチスの「マチス」をとって
「ブルーマチス」としました。
いい感じでしょ。
北陸の県庁所在地に住んでいます。
リンクはご自由につけてください。

 ブルーマチスさんにメール 
内緒のメールはここから送信できます。 ここに書かれた内容はコメント欄に全く表示されません。ご安心ください。          誹謗・中傷はご遠慮ください。  -------------------------

名前:
メール:
件名:
本文:

------------------------- 管理者の「ブルーマチス」さんに直接メールできます。

CopyRight 2006 ブルーベリー&クレマチス All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。