[クレマチス](種蒔き) の記事一覧 
 つぼ型クレマチス「Mシリーズピンク」種まき後の植え替え  -  2016.11.12.Sat / 14:10 

2013.10.09記事で書きました壺型クレマチス種まきの鉢から、芽がたくさん出て、今年は蔓も伸び、花の咲いた苗もあります。

丸3年経ちましたので、大きな駄温鉢から植え替えました。


「Mシリーズピンク」の鉢です。

1枚目:駄温鉢からごそっと出しました。
2枚目:土をほぐして、落としました。根はびっしりです。
3枚目:根量大です。
4枚目:根量中です。
5枚目:根量小です。
6枚目:植え替え後です。根量大と中はポットに、小はまとめて植木鉢です。


全部で21株ありました。
種は約100粒撒きました。

こんなにたくさんどうしましょうか。


Mシリーズピンク の記事一覧 
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-category-115.html

「Mシリーズピンク」の花の写真

2013.10.09壺型クレマチスの種まき記事は下記です。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-1178.html


CIMG3453.jpg CIMG3454.jpg CIMG3455.jpg CIMG3456.jpg

CIMG3457_20161112140753771.jpg

CIMG3459.jpg

No.1287 / [クレマチス](種蒔き) / COM(2) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 壺型クレマチス「トキ色の君」種まき後の植え替え  -  2016.11.11.Fri / 16:15 

2013.10.09記事で書きました壺型クレマチス種まきの鉢から、芽がたくさん出て、今年は蔓も伸び、花の咲いた苗もあります。

丸3年経ちましたので、大きな駄温鉢から植え替えました。


「トキ色の君」の鉢です。


1枚目:駄温鉢からごそっと出しました。底は根っこがびっしりです。
2枚目:タライに水を入れて、絡んだ根を指先で丁寧にほぐしていきます。
3枚目:根量小です。
4枚目:根量中です。
5枚目:根量大です。
6枚目:植え替え後です。根量大と中はポットに、小はまとめて植木鉢です。

全部で38株ありました。
種は約100粒撒きました。

こんなにたくさんどうしましょうか。


鴇色の君(ときいろのきみ)は下記のようなお花です。(クリックください)
鴇色の君(ときいろのきみ) の記事一覧


2013.10.09壺型クレマチスの種まき記事は下記です。(クリックください)

壺型クレマチスの種まき


CIMG3447.jpg CIMG3448.jpg CIMG3451.jpg CIMG3450.jpg CIMG3449.jpg CIMG3452.jpg

No.1286 / [クレマチス](種蒔き) / COM(0) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 壺型クレマチス種まき後の植え替え  -  2016.11.11.Fri / 15:59 

2013.10.09記事で書きました壺型クレマチス種まきの鉢から、芽がたくさん出て、今年は蔓も伸び、花の咲いた苗もあります。

丸3年経ちましたので、大きな駄温鉢から植え替えました。


最初は「公園mix」の鉢です。
町内公園の壺型クレマチスで品種分けは出来ていません。


1枚目:駄温鉢からごそっと出しました。底は根っこがびっしりです。
2枚目:横から見ました。
3枚目:土をほぐして、落としました。根がびっしりです。

こんなに発根しているとは、私もびっくりです。
4枚目:同じく土をほぐした後です。
5枚目:タライに水を入れて、絡んだ根を指先で丁寧にほぐしていきます。
6枚目、7枚目:根量大です。
8枚目:根量中です。
9枚目:植え替え後です。根量大と中はポットに、小はまとめて植木鉢です。
10枚目、11枚目:根量極大です。一株だけびっくりの根量です。公園に植えてきました。


全部で40株ありました。
種は約100粒撒きました。

こんなにたくさんどうしましょうか。


2013.10.09壺型クレマチスの種まき記事は下記です。

壺型クレマチスの種まき


CIMG3431.jpg CIMG3433.jpg CIMG3434.jpg CIMG3435.jpg CIMG3436.jpg

CIMG3437.jpg CIMG3440.jpg CIMG3443.jpg CIMG3444.jpg CIMG3445.jpg

CIMG3446.jpg

No.1285 / [クレマチス](種蒔き) / COM(0) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 壺型クレマチスの種を提供  -  2013.10.15.Tue / 11:33 
壺型クレマチスの種がたくさん取れましたので、お花苗との交換希望で提供したいと思います。
蒔いてみたい方はご応募ください。
このブログに初めてコメント下さる方も応募可能です。

お一人、何品種でも構いませんが、品種毎(各番号毎)に1口でお願いします。

但し、2口当たり、お花の小苗1品種(1本)と交換してもらえませんか?
町内公園に植えたいためです。耐暑性の強い多年草を希望。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-category-220.html

送料差額の精算は無しでお願いします。
交換していただけるお花の名前をコメント欄か、メールで(画面右下から可能)教えてください。
お花の写真付きかURL付きだと助かります。
送って頂く時期は今秋でも来春でも構いません。
=================

1.鴇色の君(ときいろのきみ) 約20粒 → 終了
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-category-174.html
8口

2.夕顔 約20粒 → 終了
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-category-172.html
4口

3.ほとんど夕顔のmix 小さじ1杯(約40粒) → 終了
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-category-172.html
2口

4.鴇色の君と夕顔のMix 小さじ1杯(約40粒) → 終了
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-category-174.html
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-category-172.html
2口

5.玄関前の壺Mix 大さじ1杯(約100粒)
鴇色の君と夕顔のMixに更に下記のクリスパのMixです。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-category-173.html
クリスパが約7割です。
8口

6.Mシリーズピンク 約20粒 → 終了
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-category-115.html
4口

7.公園のピンク系Mix 大さじ1杯(約100粒)
下記の写真の中でピンク系を選んだものです。
http://blog-imgs-57-origin.fc2.com/b/l/u/blueclema/20130706145509b55.jpg
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-1167.html
下記の写真のものも混じっています。
http://blog-imgs-57-origin.fc2.com/b/l/u/blueclema/CIMG0233.jpg
8口

8.公園の壺Mix 大さじ1杯(約100粒)
下記の写真の壺Mixです。
混合割合も大体写真と同じです。
http://blog-imgs-57-origin.fc2.com/b/l/u/blueclema/20130706145509b55.jpg
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-1167.html
8口
================

注意:
上記のいずれも交配している可能性がありますので、親株と同じ花が咲く保証はありません。
種の色は茶色の他に緑色のが混じっています。
緑色が混じっているのが発芽しやすいという情報があるためです。

参考:
下記のブログでクレマチスの種まき記事を拝見できます。
http://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_r_detail&target_report_id=840&target_page=1#story
http://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_r_detail&target_report_id=894&target_page=2#story

http://hukurin.blog50.fc2.com/blog-entry-345.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1019230480
「ジップ蒔き」をされる方もいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/yugahoo/25424696.html
http://seattlepuppy.blog82.fc2.com/blog-entry-332.html


下記に種の大体の量の写真を添付します。
種を3mm升目のネットに入れて、種もみして、毛を取り除いているのですが、完全ではありません。

小さじ1杯(約40粒)
http://blog-imgs-60.fc2.com/b/l/u/blueclema/CIMG0993.jpg
http://blog-imgs-60.fc2.com/b/l/u/blueclema/CIMG0994.jpg

大さじ1杯(約100粒)
http://blog-imgs-60.fc2.com/b/l/u/blueclema/CIMG0989.jpg
http://blog-imgs-60.fc2.com/b/l/u/blueclema/CIMG0992.jpg

No.1179 / [クレマチス](種蒔き) / COM(0) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 壺型クレマチスの種まき  -  2013.10.09.Wed / 23:17 
壺型クレマチスの種を本格的には初めて蒔きました。
コップ水に3晩浸けて(1晩のつもりが)ふやかしてから蒔きました。
皮は剥がしませんでした。

用土は
赤玉土4:鹿沼土4:園芸用土1:水苔1
です。
水苔は細かくちぎって。
水苔の代わりにココチップ1の鉢もあります。
園芸用土は1袋200円前後の安物。
CIMG0997.jpg

駄温鉢10号です。
かなり蒔きました。100粒ほどかな。
蒔いた上に用土を2cm。
下の用土は10cm以上あります。
CIMG0998.jpg

更にその上にココチップを2cm。
乾燥防止と水遣り信号(乾いたら)です。

5鉢に蒔きました。公園壺mixなどです。
芽が出るのは1年後か。
早ければ来春か。
CIMG1000.jpg
No.1178 / [クレマチス](種蒔き) / COM(4) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ビオルナ系の初発芽:クレマチス実生苗  -  2013.04.30.Tue / 21:02 
ビオルナ系を4品種まとめて植えてある場所で小さい小苗を発見しました。
ココチップをマルチとして2cmほどしたあります。
種は毎年たくさんこぼれているのですが、発芽は初めてだと思います。
2013年4月4日撮影
P1070441.jpg

1本ずつスプーンで掘り上げてポットに植え替えました。
赤玉土100%。
2013年4月21日撮影
CIMG0081.jpg

全部で20本ありました。
今日は写真よりもう少し大きくなっています。
CIMG0080.jpg


この場所には下記の4品種を地植えしてありますので、小苗は下記のどれかだと思います。
鴇色の君(ときいろのきみ)
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-category-174.html

夕顔
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-category-172.html

クリスパ実生の白
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-category-106.html

クリスパ
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-category-173.html

咲いてくれるまで大事に育てたいです。
同じ品種が咲けばプレゼントできるかも知れません。
No.1137 / [クレマチス](種蒔き) / COM(0) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 プリンセス・ダイアナに種?  -  2011.09.06.Tue / 00:00 
プリンセス・ダイアナに種が出来ていました。
プリンセス・ダイアナには不稔種子と言って、正常な種はできないはずですが。

3週間ほど前に地植えダイアナの蔓を剪定したのですが、残した蔓に見慣れない種が付いていました。
例のオタマジャクシのような頭が付いています。
1mくらいの高さのところなので、元を辿ると、何度確かめてもプリンセス・ダイアナの種なのです。

5粒くらいは出来ています。
P1060491.jpg

右上の種が普通の不稔種子です。
P1060492.jpg

自然落下しないようにネットを被せておきました。
茶色になるまで待った方がいいのですかね。
私はクレマチスの種まきが苦手で、まともやったことがありません。
折角ですので、撒いてみようと思いますが、最善の方法はどうしたらいいでしょうか?
P1060493.jpg


2009年10月に「不稔種子」と教えて頂いた記事は下記です。
「プリンセス・ダイアナの種はどれ?」
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-770.html
No.985 / [クレマチス](種蒔き) / COM(6) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 面白の実生開花  -  2010.05.07.Fri / 10:16 
面白の実生が開花しました。

2010年4月30日撮影
いい感じです。
P1050416.jpg
2010年4月28日撮影
P1050417.jpg
2010年4月28日撮影
P1050424.jpg
2010年4月28日撮影
P1050425.jpg
2010年4月30日撮影
ちょっと違うな。
P1050438.jpg
2010年4月30日撮影
うなじ側から。
P1050441.jpg
2010年5月3日撮影
開き切りました。
本物とかなり違いますが、実生ゆえ仕方ないのかな。
これはこれで素敵なお花ですが、挿し木苗が欲しいです。
P1050443.jpg

本物は下記のようなお花です。
http://www.engei.net/Browse.asp?ID=32615
No.834 / [クレマチス](種蒔き) / COM(8) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ロックウール発根苗の頂き物  -  2007.11.22.Thu / 10:54 
kyoukoさんから発根確認後にロックウールに植え込まれたものを頂きました。
全て壷系、ビオルナ原種4 レチュラータ1 這沢2 Mシリーズ2 茜の君1の計10個です。
持っていない品種ばかりですし、発根もロックウールも初めての経験です。
どんな風に育っていくのか楽しみです。

送られてきたのはなんと玉子ケース。
ピンポンが鳴って、玄関を開けると
郵便局員さんが、玉子ケースを持ってポカンと立っていました。
「第4種便です。」
濡れたティッシュが上に乗っています。
玉子ケースはロックウールが安定するし、蓋付きなので最適とか。
(071115撮影)
P1020534.jpg

這沢では白い物も見えます。
これが根?、芽?  わかりません。こんな調子です。
P1020535.jpg

Takechianmanさんは小さめの緩効性固形肥料を1粒、ロックウールに埋め込んで育てておられます。
我が家にはマグァンプK中粒しかないので、すり鉢で潰して与えることにしました。
中粒は元肥用で、用土に混ぜないと効果がないのですか、潰せば追肥として使えることを、あるコメンターさんから教わりました。
100均のすり鉢も教わりました。
P1020536.jpg

連結種蒔きトレーに並べて、潰し肥料も置きました。
発泡トレーには1000倍液肥を2mmくらい入れて、ロックウールに吸水させました。
P1020537.jpg

明るい朝陽の入る出窓に置いて、毎日眺めています。
明るい室内で管理すれば半月から1ヶ月で発芽してくるらしいですが。
まだ進展はないのですが、毎日見ています。(笑)
P1020538.jpg
No.406 / [クレマチス](種蒔き) / COM(6) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
| BLOG TOP |
 コメントをありがとう 
 記事を書いたよ 
 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 自己紹介です 

ブルーマチス

Author:ブルーマチス
「ブルーベリー&クレマチス」のブログへようこそ!
プロフィール名は
ブルーベリーの「ブルー」と
クレマチスの「マチス」をとって
「ブルーマチス」としました。
いい感じでしょ。
北陸の県庁所在地に住んでいます。
リンクはご自由につけてください。

 ブルーマチスさんにメール 
内緒のメールはここから送信できます。 ここに書かれた内容はコメント欄に全く表示されません。ご安心ください。          誹謗・中傷はご遠慮ください。  -------------------------

名前:
メール:
件名:
本文:

------------------------- 管理者の「ブルーマチス」さんに直接メールできます。

CopyRight 2006 ブルーベリー&クレマチス All rights reserved.