[クレマチス](フラ)アーマンディ・アップルブロッサム:立ち枯れ の記事一覧 
 スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 アーマンディ・アップルブロッサムの新芽  -  2009.01.04.Sun / 17:21 
アーマンディ・アップルブロッサム(フラミュラ系)の新芽です。
花芽&蔓芽?だったかな。大きいです。
早く咲く品種で、我が家では昨年4月4日に咲いていました。

P1030872.jpg

鉢全体の様子です。
蔓太さは割り箸くらいで太く、3段リングの一番下に2周しています。
全ての節に芽が付いていて、すごく多いので楽しみです。

なお庭植えは昨年、寒風にさらされて、枯れてしまいました。

P1030873.jpg

==========================
もう一つはハンショウヅル(原種系)の新芽です。庭植えです。

P1030876.jpg

蔓が無茶苦茶に伸びています。
芽も多いです。
咲き誇ってほしいですが、昨年は葉っぱに花が隠れて見えにくかったです。
今年は葉っぱから顔を出してほしいです。

P1030874.jpg
スポンサーサイト
 アーマンディ・アップルブロッサムが咲き始め。  -  2008.04.05.Sat / 22:02 
花蕾の付き方が気になっていました、アーマンディ・アップルブロッサムが咲き出しました。

20080404撮影
ライム色の大きい丸が1段目の親蕾です。
ライム色の小さい丸が1段目の子蕾です。(子を連れています。)

マゼンタ色の大きい丸が2段目の親蕾です。
マゼンタ色の小さい丸が2段目の子蕾です。(子を連れています。)

その後つるは伸び続けていますが、3段目の蕾は付いていません。
アーマンディ2段蕾

20080405撮影
1段目の親蕾の花が開きました。
肉眼で確認しますと、1段目に親子で5個、2段目に親子で5個あります。
一つの節から合計10個です。
アーマンディ2段蕾-5

20080405撮影
1段目の親蕾で花が開きかかったのもあります。
少ない場合は1段目はゼロ。2段目は親だけで2個。合計2個です。
アーマンディ2段蕾-4


我が家で最初の開花はアーマンディ・アップルブロッサムでした。
鉢植えで昨年の蔓も短いので、咲き誇るという感じではありませんが、来年が楽しみになってきました。
 アーマンディ・アップルブロッサムの花蕾の付き方  -  2008.03.27.Thu / 10:20 
アーマンディ・アップルブロッサムってものすごい数の花が咲くのですよね。

我が家の庭植えアーマンディの新芽は動きがありません。
やはり葉っぱがこの冬、茶色になったのがダメだったのでしょうか。
新芽も黒くなっているのがあります。ピンク色も残っています。

それでベルママさんにお聞きしましたら、詳しく写真を載せてくれました。
http://blog.goo.ne.jp/flat_belle/e/86cdf3cf24024edce402c089f484de80
どうも三本のお花の所から又、三本づつ茎が出ているのが多いみたいです。

それで我が家の予備苗の鉢植えを見たら、芽が動いていました。
1.新芽がちょっと割れ出した感じ。
P1020772.jpg

2.割れた中から蕾が2つ見えます。
P1020773.jpg

3.1段目には2つの蕾が、それぞれ1~2つの蕾を引き連れています。よって5個。
そしてその上2段目にも、両サイド2つの蕾が、それぞれ1~2つの蕾を引き連れています。よって5個。
合計10個。3段目もあるのでしょうか。まだ分かりません。

ここで蕾と書いているのが、そのまま花が咲くのでなく、蕾の中からまた茎が出て、2段で6個の花が咲くようです。
P1020775.jpg

ひとつの新芽からいくつの花が咲くのか計算できません。
もうすこし様子をみます。


続きも見てね▽Open more.
 アーマンディ・アップルブロッサムの花芽:鉢植え  -  2008.03.13.Thu / 20:53 
先日、庭植えのアーマンディ・アップルブロッサムの写真を載せましたが、今回は予備の鉢植えの花芽です。
花芽の大きさは庭植え、鉢植えとも同じくらいです。
P1020721.jpg

冬は軒下に置いてありましたので、規定どおり常緑です。
P1020720.jpg

一方、庭植えの葉は枯れて茶色です。
冬の冷害で、凍るを繰り返したのでしょうか。
ここ北陸では、常緑は無理なのでしょうか?(初めての冬越えです。)
花芽は大丈夫なので、咲いてくれるでしょう。
P1020701.jpg


 アーマンディ アップルブロッサムの新芽  -  2008.01.28.Mon / 20:09 
アーマンディ アップルブロッサムの新芽です。
我が家で一番大きな芽です。
これは花芽、蔓芽?
昨年は萩の木の陰になって日当たりも悪く、咲いてくれませんでした。
今年は萩がご近所に嫁ぎ、日当たりも良くなりましたので、期待しています。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-155.html
P1020656.jpg


リトルマーメイドの花芽?です。
たくさん付いているので、昨年以上に咲いてくれそうです。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-227.html

P1020657.jpg

追記:080130
家内の携帯に残っていた昨年のリトルマーメイド写真です。
初めてのつる下げでしたので、下げすぎて一番花は下の方で咲きました。
VFTS0007.jpg
 アーマンディ アップルブロッサムの庭植え(鉢増し風)  -  2007.03.12.Mon / 10:34 
詳しくは「プリンセス・ダイアナの庭植え(鉢増し風)」による。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-152.html
0.前準備
庭土を深さ50cmに掘り、牛糞と鶏糞と籾殻を入れて混合し2週間以上放置しました。

1.直径20cm、深さ25cmの穴を掘った後で、
底にパーライトを2cmほど敷いて、
鹿沼土混合土(赤玉土:鹿沼土:パーライト=5:3:2 クン炭も少々 マグァンプkを5g/㍑)を底に5cm入れて、その上に苗を置きました。
節芽がすぐ上にあるので、この芽も埋めてしまう作戦です。
苗の周囲に4cmの隙間が空くので、そこには鹿沼土混合土を入れます。
周囲を棒で突くと5cm下がるので用土を補充します。


2.バークチップを5cm被せました。(コガネ対策と乾燥防止です。)
葉は常緑系なので、冬でも緑色です。
P1010274.jpg

3.植えた場所は南西の玄関前に近いところです。
左側のラティスで朝日を遮り、正面のラティスで西日を遮ります。
右の細い枝はモッコウバラ(黄色八重)です。
正面の細枝は山アジサイです。
これらで西日対策です。
大きい構想は左にある玄関前階段を横切るくらいの蔓を伸ばして、アーチを作ることです。
アドバイスお願いします。
P1010276.jpg

「続く」には植えた苗の状況です。
株外周の用土を深さ1cmくらい、水で洗い流しています。(必見ですよ。)
続きも見てね▽Open more.
テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用
 アーマンディーのチビ苗が。  -  2006.05.15.Mon / 22:39 
常緑系が欲しくて
アーマンディーとアップルブロッサムをHCに頼んでおきましたら、
アーマンディーが入荷したと連絡を受け、買ってきました。

ところがラベルにアーマンディー「アップルブロッサム」と書いてあって
分けがわからなくなりました。
これはどちらでしょうか?
アップルブロッサムなら、近くに寄るとかすかにリンゴの香りがするらしいです。
またほのかに桃色がかった白い花なのでしょうか?
こんなに小さいですが、来年は咲いてくれますかね。

ポットから出したところ。(取り木?挿し木?)
土からはみ出して見えるのは、左側は根っこ、右側は枯れた葉っぱ。


深鉢に植えたところ。(硬質赤玉土5:バーク堆肥4:バームキュライト1)
P1000591.jpg

ラベルにはアーマンディー「アップルブロッサム」
P1000524.jpg

| BLOG TOP |
 コメントをありがとう 
 記事を書いたよ 
 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 自己紹介です 

ブルーマチス

Author:ブルーマチス
「ブルーベリー&クレマチス」のブログへようこそ!
プロフィール名は
ブルーベリーの「ブルー」と
クレマチスの「マチス」をとって
「ブルーマチス」としました。
いい感じでしょ。
北陸の県庁所在地に住んでいます。
リンクはご自由につけてください。

 ブルーマチスさんにメール 
内緒のメールはここから送信できます。 ここに書かれた内容はコメント欄に全く表示されません。ご安心ください。          誹謗・中傷はご遠慮ください。  -------------------------

名前:
メール:
件名:
本文:

------------------------- 管理者の「ブルーマチス」さんに直接メールできます。

CopyRight 2006 ブルーベリー&クレマチス All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。