[クレマチス](ジャ)ハーグレイ・ハイブリッド の記事一覧 
 ハーグレイ・ハイブリッド:公園のクレマチス  -  2014.06.05.Thu / 21:45 
ハーグレイ・ハイブリッド(ジャックマニー系)がたくさん咲いています。
クリック拡大お願いします。

CIMG1472.jpg

まだ畳1枚の大きさもありません。
畳2枚の広さで咲かせるのが夢です。
クレマチスを始めた頃、そのような写真をどこかで見たことがあります。

CIMG1471.jpg

昨年までの様子。↓
我が家のは枯れました。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-category-52.html
 ハーグレイ・ハイブリッドの開花:公園  -  2013.06.13.Thu / 20:31 
公園のハーグレイ・ハイブリッドは勢いがあります。
CIMG0314.jpg

我が家のハーグレイ・ハイブリッドは蔓伏せ失敗で親蔓も休眠中。
 ハーグレイ・ハイブリッドの開花:クレマチス記録   -  2012.05.29.Tue / 21:50 
ハーグレイ・ハイブリッド(ジャックマニー系)が開花しました。
公園の北西角-2-2で隣はコンテストボジャールです。
地植え掘り起こし株なので、たくさん咲いてくれると思います。
ハーグレイ・ハイブリッド

背景の黄色いお店は「モスバーガー」の側面です。
車の方はここで注文します。
公園でお花作業をしていますと「ご注文は・・・・・・」とスピーカーを通した女性の声が聞こえてきます。
なんとなく肥えた(肥満)お客さんが多いような気がします。(失礼)
ハーグレイ・ハイブリッド半開き

我庭のハーグレイ・ハイブリッド
2012年6月11日撮影
P1060983.jpg
続きも見てね▽Open more.
 ハーグレー・ハイブリッドの花:2011年  -  2011.06.11.Sat / 20:20 
ハーグレー・ハイブリッドの写真を撮りだめしていましたら、もう終盤です。
他の方がこのハーグレー・ハイブリッドの色を桜貝色(シェルピンク)と書かれていました。
私の好きな花の一つです。

2011年6月2日撮影
P1060162.jpg

2011年6月2日撮影
P1060167.jpg

2011年6月2日撮影
P1060161.jpg

2011年6月7日撮影
P1060212.jpg

 ハーグレイ・ハイブリッドの二番花  -  2010.08.09.Mon / 10:59 
暑い日ざしの中で、ハーグレイ・ハイブリッドが今年2回目の花をつけています。
春に咲いた花より、ちょっと小ぶりです。
P1050747.jpg

地植えなので水遣りしなくてもこの花は大丈夫みたいです。
P1050748.jpg

追加:2010年8月11日
綺麗に咲きそろいましたので、写真追加しておきます。
P1050756.jpg
 逆光のハーグレイ・ハイブリッド  -  2010.06.05.Sat / 22:06 
ハーグレイ・ハイブリッドがほぼ満開です。

P1050550.jpg

逆光で写して見ました。
透けて見えます。
P1050556.jpg
 ハーグレイ・ハイブリッドの開花  -  2010.05.26.Wed / 17:38 
ハーグレイ・ハイブリッドが咲き出しました。
上には蕾がたくさん付いています。
ジャックマニー系で丈夫なので、この写真の5倍は咲かせたいのですが、今年は無理みたいです。

P1050532.jpg

この花のカテゴリーは下記です。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-category-52.html
この記事の下の薄青字 「 [クレマチス](ジャ)ハーグレイ・ハイブリッド / 」からもジャンプできます。

 ハーグレイ・ハイブリッドの開花  -  2009.05.27.Wed / 13:12 
ハーグレイ・ハイブリッドが咲いています。
今年は上に上にと伸ばしました。(放置?)

P1040300.jpg

P1040303.jpg

P1040301.jpg
 ハーグレイ・ハイブリッドの開花  -  2008.05.28.Wed / 21:34 
花弁ピンクの濃淡が素敵だし、濃いシベとのバランスがいいので大好きな品種です。
ジャックマニー系なので、丈夫です。
2008年5月18日
P1030166.jpg


P1030168.jpg


P1030172.jpg

2008年5月24日
P1030214.jpg

昨年11月に庭植えから別の場所の庭植えに植え替えましたが、大丈夫だったようです。
満開状態は「続き」にあります。
 移植困難を移植:ハーグレイ・ハイブリッド  -  2007.11.24.Sat / 22:36 
クレマトンネルのネットに踊場を絡ませたくなりましたので、そのネット下に植えて3品種のうち、ハーグレイ・ハイブリッドを移植することにしました。
クレマチスは一般的に移植はしない方がよいとされています。
根っこが太根で細根が少ないことが理由だと思います。

まず移植先に25cm四方、深さ27cmの穴を掘りました。
バーク堆肥はしっかり入れ込んである場所です。
ラティスの下です。
(071113撮影)
P1020520.jpg

移植元の株の上の土をどかしました。
周りにシャベルを挿すと、太根がブツブツと切れてしまいます。
真横に伸びている根っこもあるためです。
P1020521.jpg

最後はスコップで堀り上げました。
太根で細根が付いていないでしょう。
クレマチスには細根タイプもありますが、このジャックマニー系は太根タイプみたいです。
P1020522.jpg

移植先に株を置きました。
深く植えるのがコツらしいです。
株の上っ面が10cmくらい下ですかね。
P1020523.jpg

蔓を寝かして、節を用土の下に埋めるようにします。
節を埋めると、ここからも根っこが出て?立ち枯れの救済になるらしいです。
蔓が起きないように、アルミ線で押さえました。
(節から根っこが出るというのは正しいですか?)
P1020524.jpg

用土を穴全体に入れました。
用土は
ゴールデン粒状培養土「花、野菜用」と鹿沼土とパーライトを4:2:1です。
水捌け重視の用土です。
マグアンプk中粒:35g/7㍑ ダイアジン:2g/7㍑(コガネ対策)
この後でマルチします。 乾燥防止です。
マルチはバークチップ:籾殻=1:1
籾殻は蟻対策です。
P1020525.jpg

移植されたことを、根に持たずに??、来年も元気にたくさんの花を咲かせてくださいね。
続きも見てね▽Open more.
 ゴーヤとクレマチス  -  2007.09.18.Tue / 09:12 
ゴーヤの蔓がクレマトンネルのネットに伸びてくるので、後始末の事を考えて、蔓の方向転換をいつもしていました。
ところが逆にクレマがゴーヤの方に伸びているのに気が付かず、花が咲いてしまいました。
P1020344.jpg

今年のゴーヤ苗は4本です。
昨年は2本でもたくさん取れたのですが、今年はこぼれ種で芽が出てきたので4本になってしまいました。
ラティス2枚(360cm)に蔓が伸び放題です。
料理も飽いてきましたので、昨日はバナナと牛乳とゴーヤのジュース。
今朝はりんごとオレンジジュースとゴーヤのジュースです。
苦味が少々あって美味しいですよ。
P1020345.jpg

クレマチスの花はハーグレイ・ハイブリッドです。
 ハーグレイ・ハイブリッドの2番花  -  2007.08.01.Wed / 12:10 
2007年6月中頃に立ち枯れし、残っていた1本の蔓が伸びて、花を咲かせました。
クレマトンネルの少し上まで伸びてきました。
下から見上げると透けて見えます。
070719撮影
P1020115.jpg

P1020110.jpg


「立ち枯れショック」記事はこちら。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-262.html
 ハーグレイ・ハイブリッドの開花  -  2007.05.25.Fri / 11:08 
この花は蘂(しべ)の濃い色が花びらと調和して、いいんですよね。
P1010709.jpg

透かして撮りたかったのですけど、まだ日の当たる前だったのと、オートではダメか。
P1010732.jpg


5月19日
2つの蕾を両脇に抱えています。
昨年我慢させた分、ジャンジャン咲いてくださいね。
P1010700.jpg

P1010698-1.jpg

070529撮影
P1010745.jpg

 ハーグレイ・ハイブリッドの庭植え(鉢増し風)   -  2007.03.18.Sun / 10:51 
ジャックマニー系(新旧両枝咲き)のジプシークイーンとハーグレイ・ハイブリッド、それと、テキセンシス系(新枝咲き)のサー・トレボー・ローレンスを玄関横の庭通路に植えて、
クレマすだれを作り、夏の日よけ(居間の)をします。
すだれ(ネット)は斜めに取り付けるので、クレマトンネル風になります。
詳しくは「サー・トレボー・ローレンスの庭植え(鉢増し風)」を参照ください。

1.穴を掘って底にパーライトを少し入れました。粒が大きいでしょう。
(粒のことはhttp://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-150.html
植え方の詳しくは「ドクターラッペルの庭植え(鉢増し風)」を参照ください。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-157.html
ただし用土は鹿沼土混合土(赤玉土:鹿沼土:パーライト=5:3:2 マグァンプkを5g/㍑)です。(クン炭を入れ忘れた。)
P1010354.jpg

2.苗の地際から4cmのところに節があって小さい新芽が2つ付いているので、それも用土に埋めることにしました。
立ち枯れ病が起こったときの対策です。
埋めた節から新芽が出ることを期待しています。
P1010359.jpg

3.用土を入れて節も隠れました。
見えている新芽はもうひとつ上の芽です。
P1010361.jpg

4.バークチップを5cm被せました。(コガネ対策と乾燥防止です。)
P1010382.jpg

5.ハーグレイ・ハイブリッドの花芽です。
P1010380.jpg

「続く」には植えた苗の状況です。
株外周の用土を深さ1cmくらい、水で洗い流しています。(必見ですよ。)
続きも見てね▽Open more.
 2番花、2番花、2番花、2番花、2番花  -  2006.08.12.Sat / 10:23 
皆様方のブログで「2番花」という文字を何べん、見かけたでしょうか。
わが家は昨秋、チビ苗から始めた初心者ですので、今年は2番花を諦めていました。
ところがなんと咲き出しました。
しかも写真のように蕾を4つも付けてです。
(3つしか見えない方はよ~く見てください。左下にも小さいのが)
これって全部咲かせていいのかな。
花はジャックマニー系のハーグレイ・ハイブリッドです。
しべの色は前回同様、素敵です。



他に、「小雪」、「ドクターラッペル」が蕾をひとつづつ付けています。楽しみ。
 ハーグレイ・ハイブリッドの開花  -  2006.06.17.Sat / 22:07 
久しぶりのクレマチス開花記事です。
ジャックマニー系のハーグレイ・ハイブリッドが咲きました。
しべの先端が濃い紫になっていてアクセントをつけていますね。

ラヌギノーサ系の聖(ひじり)の開花から1ヶ月ぶりです。
次に咲きそうなのは。。。。蕾持ちはなーいです。(泣)
3つのテキセンシス系のうち、どれかひとつでも咲いてくれないかなぁ。



| BLOG TOP |
 コメントをありがとう 
 記事を書いたよ 
 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 自己紹介です 

ブルーマチス

Author:ブルーマチス
「ブルーベリー&クレマチス」のブログへようこそ!
プロフィール名は
ブルーベリーの「ブルー」と
クレマチスの「マチス」をとって
「ブルーマチス」としました。
いい感じでしょ。
北陸の県庁所在地に住んでいます。
リンクはご自由につけてください。

 ブルーマチスさんにメール 
内緒のメールはここから送信できます。 ここに書かれた内容はコメント欄に全く表示されません。ご安心ください。          誹謗・中傷はご遠慮ください。  -------------------------

名前:
メール:
件名:
本文:

------------------------- 管理者の「ブルーマチス」さんに直接メールできます。

CopyRight 2006 ブルーベリー&クレマチス All rights reserved.