[フェンスを手作り] の記事一覧 
 レンガ並べ  -  2006.07.28.Fri / 23:25 
レンガ並べが予定の7割、終わりました。
参考になればとアップします。
その1
下の写真は完成後。
右上の白い深鉢はクレマチス。

P1000692.jpg

下の写真は作業途中。
黒いシートは「草よけマルチシート」。水は通すが根っこは通さない。
左上の茶色鉢はブルーベリー。
レンガとレンガの間隔は板の切れ端を挟んで等間隔にした。
レンガとレンガの隙間には細かい(フルイにかけた)赤土を入れた。
赤いレンガの両サイドの白と黄色の糸は基準線用。

P1000688.jpg

他の場所のレンガ並べ様子は「続きも見てね▽Open more」にあります。
続きも見てね▽Open more.
テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用
 ラティスがほぼ完成しました。  -  2006.05.13.Sat / 20:26 
歩行者専用道路側にラティスを立てました。
白い縦棒が交互に見えて引き立つでしょう。

縦棒は水平器を2つ使って、両面から垂直に立てました。
ラティスの横枠は水平器で水平にしました。
ラティスの下面の横枠に水抜き用の穴を4ヶ所(60cm間隔)開けました。
ここの水が抜けにくいらしいですよ。ペンキ屋さんから聞きました。
上面の横枠の上が空いていますが、2×4材を60cmに切って縦に並べる予定です。(秋ごろかな)
右側の白いフェンスと統一感がでると思います。

ラティスのある向きは南西になるので、西日が強いためクレマチスは植えずに、
モッコウバラにしようと思います。
白と黄色の2種類です。(まだ挿し木の大きさですが。)

ラビットアイ系のブルーベリーも植えるつもり。
小学生の通学路にあたるので、つまみ食いされないようにしなくちゃ。


P1000578.jpg

白い花の球根の写真が「▽Open more」にあります。
続きも見てね▽Open more.
テーマ:モッコウバラ - ジャンル:趣味・実用
 フェンスが完成しました。  -  2006.04.29.Sat / 10:29 
ようやくフェンスが出来ました。   (クリックすると写真は大ーきくなります。)
 1  P1000449.jpg 2  P1000450.jpg

1.10:36撮影。白色にして良かったなあと思います。
立板が39本、横板が6本、合計45本の加工はしんどかったなあ。

2.同時刻。太陽を背にして写しています。
この時刻はフェンスの隙間いっぱいに陽が入ります。
フェンス各板の影が細くて正面に太陽があるのが分かります。
通りの人が見れば、庭の中が一番よく見える角度です。

ご近所の評判もいいですよ。
フェンスの下が空き過ぎと言われる方もいますが、
草花が植えやすいし、頭を入れてもコツンと当たらないし、
ガーデニング用に、よーく考えての高さです。
各板の間隔も広すぎるくらいでちょうどいいです。
クレマチスの花も顔を覗かせてくれるかな。

いろいろな時刻の写真は以下に続きます。
続きも見てね▽Open more.
 垣根がクレーン車で吊り上げられた。  -  2006.04.18.Tue / 22:38 
垣根の撤去を植木屋さんにお願いしましたら、
クレーン車で来られてました。
垣根を一本づつクレーンで引き抜いていきました。

私はスッコプで一本づつ掘り起こすのかと思って
大変だろうなと思っていました。
P1000328.jpg


引き抜き終わった垣根たち。
長い間、楽しめさせてくれてありがとう。
春の新芽はそれは真っ赤で綺麗でした。
夏の夜は鈴虫の大合唱と涼しい夜風を作ってくれました。
P1000348.jpg


クレーンで根っこを引く抜きとき、
1ヶ所だけ雨どいの配水管を曲げて壊してしましました。
配水管の下に太い根っこが潜り込んでいたためです。
壊れた配水管は私が直しました。
P1000337.jpg


すっかり垣根のなくなった玄関前です。
15年前の新築当時を思い出します。
P1000359.jpg


生垣の代わりにフェンスをこれから自作します。
自作過程を次回からUpしますね。
 フェンス部材のビス止め  -  2006.04.07.Fri / 21:03 
ペンキが乾いたので、ビス止めして、組み立てます。
2×4材の厚み(薄い)方を道路に向けて組み立てることにしました。

その方が光がよく入るからです。
間隔は2×4材の厚みの3枚分と、かなり広くしました。
フェンスの正面に立てば、庭の中がよく見えてしまいますが、
斜めからは2×4材の幅部分が目隠しとなって、
庭の中が見えません。
フェンスの組み立て

2×4材の水平板に、立て板を直角にビス止めするための冶具を作りました。
冶具2つで立て板を挟むと、直角に立てることができます。
下図の写真です。
P1000295.jpg

 フェンス部材のペンキ塗り  -  2006.04.03.Mon / 06:04 
垣根を取ってしまうとオッパッパーになって、
部屋の中が丸見えになってしまいますので、
それまでにフェンスを組み立てておこうと思います。

1.SPF 2×4材のカット
150cmにカットしました。

2.ペンキ塗り
効率よく両面(正確には6面)を塗るために治具をつくりました。
FAX用紙の芯が転がらないための治具です。
写真の赤丸のように、FAX用紙の芯の上に2×4材を載せて塗れば、
接触面が少なくてよいかなと思いました。
そしてFAX用紙の芯の上に載せたまま、別の場所に運んで乾燥させます。
FAX用紙の芯はたくさんありますので、新しい芯の上に次の2×4材を載せてペンキを塗ります。
20060416222231.jpg


続きも見てね▽Open more.
テーマ:手作り日記 - ジャンル:趣味・実用
 垣根を壊すなんてもったいない。  -  2006.04.01.Sat / 20:47 
垣根が病気になって枯れかかってきましたので、
取り壊して、2×4のフェンスとラティスのフェンスに置きかえる計画です。

取り壊す予定の垣根です。西洋アカメガシです。
壊す前に写真に残しておきます。

雪がある頃。
今年は大雪でした。右下の板が挿してあるのは、
野菜の雪囲いです。波板は雪で見えていません。
左側にもあったのですが、雪の重みでツブレテしまいました。
京水菜や春菊は水炊きやスキヤキに入れると冬じゅうおいしいのですが。
今年は残念。
P1000161.jpg


3月、新芽が少し。
赤い新芽が出だしました。
P1000300.jpg


4月、新芽の枝が伸びて。
枝が少し伸びてきました。
赤くて綺麗なのですが、2ヶ月もすると黒い斑点がいっぱい付きます。
P1000333.jpg


ブログを作るのが遅くなりましたので、日付をさかのぼって書いています。
| BLOG TOP |
 コメントをありがとう 
 記事を書いたよ 
 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 自己紹介です 

ブルーマチス

Author:ブルーマチス
「ブルーベリー&クレマチス」のブログへようこそ!
プロフィール名は
ブルーベリーの「ブルー」と
クレマチスの「マチス」をとって
「ブルーマチス」としました。
いい感じでしょ。
北陸の県庁所在地に住んでいます。
リンクはご自由につけてください。

 ブルーマチスさんにメール 
内緒のメールはここから送信できます。 ここに書かれた内容はコメント欄に全く表示されません。ご安心ください。          誹謗・中傷はご遠慮ください。  -------------------------

名前:
メール:
件名:
本文:

------------------------- 管理者の「ブルーマチス」さんに直接メールできます。

CopyRight 2006 ブルーベリー&クレマチス All rights reserved.