[ブルーベリー]接木 の記事一覧 
 スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 超クビレ:2011年接木  -  2011.09.22.Thu / 21:14 
結束バンドで縛った接木のバンドを外してみました。
ひどいことになっています。

下記は水道テフロンテープとメデールテープを巻いた上から結束バンドで縛ったものです。
P1060526.jpg

バンドをニッパで切りました。
クビレていますが、テープはしばらくこのままにしておきます。
エリザベス接木です。
P1060527.jpg

問題は下記です。
メデールテープの下で結束バンドが縛ってあります。
P1060529.jpg

テープをカッターで切って少し開いてみると、イヤナ予感が。
P1060530.jpg

結束バンドの上にカルスが出来てしまっています。
P1060534.jpg

後ろは完全に結束バンドがカルスで隠れています。
結束バンドのはみ出し部分は切りました。
このままにしておくと、どうなるでしょうか。
結束バンドを体内に残したまま、幹は太くなっていくのでしょうが、大丈夫ですかね。
外周ばかり太くなって、芯部分は太くならないでしょうか?
どなたか教えてください。
これはオニール接木です。
P1060535.jpg

次は同じく結束バンドで縛ってから、メデールテープを巻いたものです。
テープをカッターナイフで取り除いた状態です。
P1060532.jpg

結束バンドを2本、取り除きました。
カルスが少し取れて、超クビレ、お団子兄弟状態です。
この上からテープを巻くと、テープ内側に水が溜まるかと思って、巻くのをやめました。
ピロキシー接木です。
P1060533.jpg

上と同じくお団子兄弟状態です。
デニス接木です。
クビレは治ってくれるでしょうか。
P1060537.jpg

もう少し早く取り除いてやればよかったです。
ごめん、ゴメン。
地植え台木に接木したスパグロもお団子兄弟になっているでしょうね。
明後日取ってやります。
続きも見てね▽Open more.
スポンサーサイト
No.987 / [ブルーベリー]接木 / COM(10) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ブルーベリー接木:2011年  -  2011.05.14.Sat / 20:52 
接木は8割くらい、何らかの葉芽が付いています。
2割は失敗みたいです。

写真はスパグロですが、葉芽の長さは2cmくらいです。
奥のふさふさしたのは台木枝で、接木しなかった枝から伸びた新芽です。
P1060054.jpg

下記の写真もスパグロです。
この葉芽も2cmくらいしか伸びていません。
中央の緑は接木しなかった台木枝から伸びた新芽です。
たくさん出てきた新芽のうち、3から4本残して、残りは取り除きました。
葉芽を外して(羽目を外す?)優先葉芽を作りました。
残した葉芽は元気良く伸びてくれます。

この考えは他の接木でない株でも応用して、3月に剪定した枝から出てきた新芽のうち、どっちみち内向き枝や交差する枝になるであろう新芽は欠きとって、優先葉芽を残して伸ばしています。
残した優先新芽は元気よく伸びてくれています。
P1060055.jpg

接木失敗枝は早めに諦めて、台木からの新芽を伸ばしています。
来年の接木用にするためです。
これもスパグロですが、3本とも失敗みたいです。
穂木の採取場所が悪かったのか、腕が悪いのか。
P1060056.jpg

他に失敗しているのは、ミイラ巻きのテープの中で新芽が腐っているのがあります。
新芽に力がないと、テープを突き破る力がなくて、中で腐ってしまいます。
ミイラ巻きも良し悪しです。

なお接木に袋かぶせは時間がなく、結局しませんでした。

No.938 / [ブルーベリー]接木 / COM(6) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 接木に結束バンド  -  2011.03.26.Sat / 20:11 
今年の接木は接ぎ部を結束バンドで縛りました。

台木に接ぎ穂を挿し込みました。
今年もsappiさん冶具にお世話になっています。
葉芽数はほとんど2芽です。
P1050981.jpg

幅2.5mmの細い結束バンドで2ヶ所を締めました。
締め付けすぎて組織を壊さないかと心配です。
P1050982.jpg

トップジンMペーストを塗って、融合促進を図り?、水道用テフロンテープを巻いて防水しました。
P1050983.jpg

メデールテープでミイラ巻きして、保湿と防水をしました。
接ぎ穂の先端でテープを3回ほど巻き、捻って帽子代わりとします。
P1050984.jpg

他の台木でも同じように、細い結束バンドで2ヶ所締めです。
P1050985.jpg

別の品種でも細い結束バンドで2ヶ所締めです。
下のバンドで接ぎ穂の先端部を締め、上のバンドは斜めにして皮側と台木先端側を締めました。
P1050976.jpg

青いバンドの時と同じように、トップジンMペースト塗り、テフロン巻き、メデールテープでミイラ巻きしました。
P1050977.jpg

別品種も細い結束バンドで2ヶ所締めです。
接ぎ穂に傷が着いていますが、接ぎ穂をsappiさん冶具で切り込むとき、接ぎ穂をラジオペンチで挟んでいます。
その時のラジオペンチ傷です。
P1050979.jpg

青いバンドの時と同じように、トップジンMペースト塗り、テフロン巻き、メデールテープでミイラ巻きしました。
P1050980.jpg

==================
幅2.5mmの細い結束バンドを使う前は、幅4.5mmの幅広の結束バンドで締めていました。
テフロン巻き、メデールテープでミイラ巻きをした後で、締めていました。
このときはトップジンMペースト塗りをしていません。
P1050987.jpg

スパータングローはピンク色です。
P1050986.jpg

乙さんスパルタンは緑色です。(色分けしたいのですが、色数が足りません。)
中央は昨年接木したものです。
P1050988.jpg

昨年接木のアップです。
まだメデールテープは剥がしていません。
今年は結束バンドで締めていますので、カルスが盛り上がりすぎの時は、早めに結束バンドを切ってやります。
P1050989.jpg

さて、結束バンド締めは吉と出ますか、凶と出ますか。

この後、保温のため、各接ぎ部に小さいポリ袋かけを予定していますが、まだしていません。
(購入済みです。)
続きも見てね▽Open more.
No.923 / [ブルーベリー]接木 / COM(12) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 接木テープ:水道用テフロンテープ巻きのその後  -  2011.03.01.Tue / 20:57 
昨年の接木で接ぎ部を強く巻きたいため、水道管のねじ部に巻くテフロンテープで巻いた鉢がいくつかあります。
下記はその内の一つでテフロンテープで巻いた上に、ニューメデールテープで巻いたものです。

カルスが盛り上がって、ニューメデールテープが引き裂かれ、テフロンテープも一部が裂けてきました。

昨年2010年11月の写真です。
P1050866.jpg

テフロンテープは伸びて裂けてくれることがわかりましたので、今年もテフロンテープで強く巻きつける方法でやってみたいと思います。
また巻き終わりを結ばなくてもよいので、接ぎ穂を動かす心配もいりません。

なお昨年11月に
栃木のMさんが接木作業の方法について、私の画像掲示板に写真をたくさん載せてくれましたが、その画像掲示板をパスワードなしで見れるように戻してありますので、また参考になさってください。
続きも見てね▽Open more.
No.921 / [ブルーベリー]接木 / COM(2) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 接ぎ穂の切り方:栃木のMさんより  -  2010.11.18.Thu / 16:41 
栃木のMさんが接木作業の方法について、私の画像掲示板に写真入りで書き込んでくださいました。
その写真を公開しても良いとのことでしたので、ここに紹介させていただきます。
下記写真はその一部です。

接ぎ穂の先端がとても鋭角に切ってあります。
接ぎ穂の切り方

下記はプチ接木において、台木の枝を全部切ってしまうと、台木の根にとって「断食」状態がしばらく続きます。
そのため一枝を残して「ダイエット」食事状態にしておくらしいです。
接ぎ穂の差し込み

栃木のMさんはこの方法で高い成功率をあげておられます。
興味のある方はブルーマチスの掲示板をご覧ください。
なお悪意のあるコメントは管理者の方で削除させていただきます。
11月末まで公開しておきます。

また下記記事のコメント欄にも栃木のMさんの接木に対する考えが書かれています。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-899.html#commentt

No.900 / [ブルーベリー]接木 / COM(7) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 プチ接木、惨敗  -  2010.07.15.Thu / 20:39 
初めてのプチ接木は惨敗に終わりました。
これら全てが失敗作です。
後ろの緑の枝の2鉢は台木からの枝です。
台木からの芽を全てかきとったものは、台木も真っ黒で再生できません。
原因は分かりません。接木作業日(4月14日)が遅かった?
P1050722.jpg

プル、デューク、ブリジッタが1本づつ成功しました。(接木作業日 4月3日)
特にプルの成功は良かったです。酸味が効いて美味しいので。
P1050723.jpg
No.874 / [ブルーベリー]接木 / COM(8) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 スパータン接木の驚異伸び  -  2010.07.12.Mon / 11:52 
乙さんから頂いたスパータン接ぎ穂を、地植えブルーシャワーに、今年3月接いだ枝から新梢が物凄く伸びています。

2010年7月1日撮影
接ぎ穂からの新梢が83cmに伸びました。びっくりです。
P1050698.jpg

中央の緑色の枝です。
P1050699.jpg

11ヶ所に接いだのですが、どれも新梢の伸びがすごいです。
これは54cm。
P1050700.jpg

中央から左斜め上に伸びている色の薄い枝です。
P1050701.jpg

11ヶ所に接いで全て成功、新梢伸びがほとんど40cm以上。
1ヶ所から2.5本の新梢として、合計27本。
全体像は下記です。
支柱を何本も立てて、強風でも折れないようにしています。
(クリック拡大お願いします。)
P1050718.jpg

すべてスパータンと言いたいところですが、この写真の中に昨年接木の天下園スパルタン3本(ブルーレイらしい)が混じっています。
下の方で、濃い色の葉っぱです。

合計30本以上の枝が不自然な方向に伸びて、枝が交差しています。
風通しも悪そうなので、短い枝は切りましたが、もったいなくてなかなか切れません。

全体でこれだけ伸びると来年には味見しても良さそうですが、剪定が再度必要ですね。(贅沢な悩み)

2010年5月の様子は下記です。
下記の写真の中に2cm新梢も写っていますが、今は40cmに伸びています。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-846.html
No.868 / [ブルーベリー]接木 / COM(14) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 スパルタン接木の鉢植え  -  2010.05.31.Mon / 12:50 
乙さんから頂いたスパータン穂木を、鉢植えブルーシャワーに接木したのですが、これも調子はいいです。

2010年5月27日撮影
ブルーシャワー台木(2008年3月挿し木)
3ヶ所接いで、3ヶ所とも長い新芽が伸びています。
P1050543.jpg

2010年5月27日撮影
ブルーシャワー台木(2008年3月挿し木)
その中でも一番伸びているのは20cmあります。
P1050544.jpg

2010年5月27日撮影
ブルーシャワー台木(2008年3月挿し木)
もう一鉢は3ヶ所接いで、1ヶ所は長い新芽が出ていますが、左側は2cm止まり、もう1ヵ所は不成功です。
P1050545.jpg

2010年5月27日撮影
スワニー台木(2008年4月挿し木)
sappiさんから頂いたサンプソン穂木も成功しました。
2ヶ所接いで、1ヶ所は成功、もう1ヶ所の左側は1cm止まりです。
来年接木用に台木のシュートも伸ばしてあります。
地植えのサウスランドにも接いでありますが、それも成功しています。
P1050546.jpg

==========================
いづれも2008年春の挿し木ですが、2年でここまで大きくなってくれる鉢は我が家では少ないです。

上の2鉢のブルーシャワー台木は下記の作戦で植え替えた鉢です。
「ブルーベリーの植え替え:極秘作戦」
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-635.html

「ブルーベリーの植え替え極秘作戦のその後」
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-742.html
No.849 / [ブルーベリー]接木 / COM(18) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 スパルタン接木のベスト1  -  2010.05.27.Thu / 09:35 
乙さんから頂いたスパータン穂木を、地植えブルーシャワーに接木したのですが、これは調子がいいです。
11本接いで11本とも元気です。

下記の写真で2ヶ所のテープが見えますが、手前の枝に接いだ新芽の太さは、すでに穂木の太さくらいあります。
(クリック拡大ください。)
P1050534.jpg

下記の写真はテープが3ヶ所見えますが、どれも新芽がよく伸びています。
P1050535.jpg

下記の写真は一番新芽の伸びが悪いもので、2cmくらいです。
2から3cmというのが3本ありますが、残り9本は良く伸びています。
P1050536.jpg

乙さんの穂木が良かったのと、sappiさんのカット冶具が良かったとあらためて感謝です。
でもこの株が一番調子が良くて、他はイマイチのもあります。
この株は地植えなのに不思議とナメクジ被害に遭いませんでした。

No.846 / [ブルーベリー]接木 / COM(12) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 接木の天敵:ナメクジ  -  2010.04.15.Thu / 20:10 
どうも接木の新芽がナメクジにかじられていそうな気がして、証拠写真を取りました。
ナメクジ写真の前にまず対策写真から。

8号鉢は霜よけ用のワイヤーを鉢に2本刺して、透明ごみ袋45㍑に鉢ごと入れました。
上には空気穴用の紙管を入れて縛りました。
P1050333.jpg

10号鉢は透明ごみ袋45㍑に鉢ごと入れました。上は全開放です。
これでもビニール袋の壁を登ってくるのがいました。
登りきる10cm手前でカットしましたが、毎晩監視しているわけではないので、果たして効果は?
P1050334.jpg

25リットル鉢も透明ごみ袋45㍑に鉢ごと入れました。上は全開放です。
鉢は重くてごみ袋に入れにくいので、まず空の鉢をごみ袋に入れて、その鉢の中に植木鉢を入れました。
ごみ袋の底が移動中にこすれて破れやすいので、更に空の鉢に入れました。
P1050335.jpg

どうしてもナメクジの証拠写真を見たい方は、「続き」をご覧ください。
続きも見てね▽Open more.
No.820 / [ブルーベリー]接木 / COM(18) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 安曇野からの贈り物  -  2010.04.08.Thu / 19:54 
安曇野から座敷童さんのご好意でラビットアイ系を送って頂けることになりました。
太いシュートを持った地堀苗のラビットアイ系です。
これでまた接木ができます。

フェスティバル、ウッダート、マイヤーズ、メンディトーともう1本。
それにT100の小苗が4本です。

さすが地堀苗は立派です。
ありがとうございました。


P1050318.jpg
No.818 / [ブルーベリー]接木 / COM(2) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 プチ接木をしてみました  -  2010.04.05.Mon / 22:02 
プチ接木をしました。
多分NHさんが初めて使った言葉だと思いますが、私なりの解釈は昨年挿し木のチビ苗の挿し穂そのものに接ぐことだと思います。

下記は2009年3月に挿し木した生長の悪いブルーシャワーです。
枝が2本出て、花芽も付いていますが、この2本の枝は切って、挿し穂そのものを台木に使います。
この挿し穂は地表から6cmほどの高さがありますので、接ぎやすいです。
P1050314.jpg

まずはスパルタン(ビックスパータン)を接ぎました。
P1050315.jpg

テープを巻きました。
P1050316.jpg

全部で5本4品種のプチ接木です。
どれだけ成功するでしょうか。
鉢サイズは4号です。
P1050317.jpg

生長の悪い2009年挿し木苗は他にもあるのですが、挿し穂が地表から2cmくらいと低すぎるため、プチ用台木として使えません。
もっと長い挿し穂を使っておけばよかったです。
また竹串太さのものも細すぎて使えません。
タバコ太さくらいがいいですね。

今年はタバコ太さで地表6cmの挿し木を5月連休までに実施する予定です。
その挿し穂はまだ野菜室で眠っています。
暖かくなってから挿し木をした方が良いとの情報を得ましたので。
No.816 / [ブルーベリー]接木 / COM(14) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ミイラ巻きをほどく:ブルーベリー接木  -  2010.03.24.Wed / 20:32 
昨年(2009年3月)接木のミスティー(台木はスワニー鉢植え)のミイラ巻きをほどきました。
昨年はニューメデールテープを接合部に平均10回くらい巻いていますので、指先では解けませんでした。

それでカッターナイフを30度くらいの角度でテープに当てて、慎重にテープを剥いていきました。
癒着部分を「コキッ」とやらないように、またカッターが穂木の皮まで切り込まないように、外科手術をしているみたいで、とても時間がかかります。
下記の5本を剥ぐのに、1時間くらいかかったと思います。

今年はミイラ巻きはしませんでした。
P1050286.jpg

テープを取り除いたら綺麗に癒着していました。
少し凹凸がありますが、ワイヤーで締め付けた跡です。
今年中に跡は消えると思います。
葉芽が伸びた長さは13cmでした。
P1050287.jpg

これも綺麗に癒着していました。
葉芽が伸びた長さは22cmでした。
P1050290.jpg

これも綺麗に癒着していました。
葉芽が伸びた長さは14cmでした。
P1050291.jpg


この癒着はイマイチです。
葉芽が伸びた長さは1cmでした。
P1050288.jpg

この癒着はイマイチです。
葉芽が伸びた長さは5cmでした。
P1050289.jpg

全体はこんな感じです。
葉芽の伸びた長さが10cmくらいで二次生長もしていると、癒着部分は綺麗みたいです。
元気なシュートを出してくれるといいのですが。

5cmや1cmでもそれなりに癒着はしているようです。
でもいつまで経っても、元気なシュートを出してくれないのでは、困ります。

穂木の長さは、葉芽を3個ほど付けておきましたが、実際に伸びた葉芽は1個か2個です。
6本接木して、葉芽が1個も伸びなかったのは1本でした。
P1050292.jpg

昨年接木してミイラ巻きを剥がさなければいけないのが、まだ20ヶ所くらいあります。
とても時間がかかるので、気が遠くなります。(笑)

No.811 / [ブルーベリー]接木 / COM(8) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ブルーベリーの接木(スパルタンなど)  -  2010.03.18.Thu / 21:23 
主にスパルタンを接ぎました。
7株に合計42本です。

スパルタンの14本接ぎ(スワニー地植え)
スワニー地植えの枝をすべて切って、接げるところに全部接ぎました。
14本も接ぐと、エネルギーが分散してしまいますかね。
P1050279.jpg
上の写真の左側のアップ。
P1050280.jpg

スパルタンの11本接ぎ(ブルーシャワー地植え)
昨年スパルタン疑を接いだ、残り枝に本物スパルタンを接ぎました。
昨年のスパルタン疑接木も3本ほど成功しています。
混じってしまうので、スパルタン疑の枝にはペンキでも塗っておこうかな。(笑)

中央と右側のテープは白く写っていますが、ニューメデールテープを巻いた上に、更にテフロンテープで締め付けています。
テフロンテープは水道管工事のネジ部に巻くものです。
台木カット時に皮側が層剥がれなどして、ちょっと密着具合が不安な個所はテフロンテープも巻きました。
逆の個所もあります。
テフロンテープで締め付けてから、その上にニューメデールテープを巻いた個所もあります。
どうなりますか。
P1050277.jpg
高い枝(60cm)にも接ぎました。
P1050278.jpg


スパルタンの7本接ぎ(スワニー鉢植え)
P1050282.jpg

スパルタンの3本接ぎ(ブルーシャワー鉢植え)
P1050281.jpg

スパルタンの4本接ぎ(ホームベル鉢植え)
P1050283.jpg

エチョータの4本接ぎ(サウスランド地植え)
ぴったりくっつくと気持ちいいです。
P1050284.jpg
ニューメデールテープを7回くらい巻きました。
P1050285.jpg
No.810 / [ブルーベリー]接木 / COM(32) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 2009年3月接木の現在の様子(新梢の長さ)2010年1月   -  2010.01.29.Fri / 13:26 
2009年3月に接木した枝は、昨年6月時点で、伸びた葉芽の長さ7cm以上を成功とすると、49本中25本でした。(51%)
現在の様子ですが、長さ7cm以上の赤い枝となっているのは、49本中25本で、すべて生き残っていました。
また昨年6月時点で6cm以下のものが生き残ったは、18本中6本で、33%が残っていました。
どうも6月(2次生長後)時点で新枝が7cm以上なら活着、間違いなさそうです。
また6cm以下でも3分の1は生き残ってくれますので、諦めることはないですね。

中には40cm以上のが4本あり、これらは太さも割り箸太さ、鉛筆太さになって元気なシュートになっています。

なお台木枝の年数が古くて(4年目くらいかな)、太さが親指くらいと太くて、カサカサした枝は成功率が悪いです。
できれば2年目か3年目の枝でツルツルした枝がいいように思います。

下図をクリックするとエクセルシートが見れます。
接木報告

========================
以下に現在の一部を写真で紹介します。
========================
ブルークロップ(コースタル地植え台木) 15cm、18cmの赤い枝
ミイラ巻きのテープは今年3月に取る予定です。
接合部を締め付けた銅線は昨年8月に取ってあります。
P1050256.jpg

エリザベス(ウッダード地植え台木) 60cm(右から3本目の赤い枝)
右側2本の赤い枝は台木枝で今年接ぐ予定です。
P1050257.jpg

ブラッデン(ブルージェム地植え台木)30cm
テープが黒くなっていますが、中の穂木は緑色です。
台木側から出た緑色の枝には今年接ぐ予定です。わざと伸ばしました。
P1050258.jpg

ブラッデン(ブルージェム地植え台木)
銅線で巻いて「くびれ」がひどかった個所もほとんど分からないくらいに両方が太くなってきました。
これくらいカルスが盛り上がってくれると安心です。
40cmと35cmの赤い枝が伸びています。
P1050259.jpg

プル接木(ティフブルー鉢植え台木)
カルスの盛り上がりが少なくてちょっと心配ですが、これでも割り箸太さ33cmの枝が伸びています。
P1050260.jpg

「ブルーベリー接木のくびれ」の2009年8月の様子は下記にあります。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-745.html

2009年3月に接いだレカ接木2鉢を30cm駄温鉢に植え替えた時に様子は下記です。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-790.html
No.806 / [ブルーベリー]接木 / COM(10) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ブルーベリー接木のくびれ  -  2009.08.05.Wed / 21:26 
ブルーベリー接木の銅線はずしをしました。

銅線が少し食い込んでいます。
だいたいがこれくらいです。
プル接木(ティフブルー鉢植え台木)
P1040565.jpg
P1040569.jpg

ちょっと食い込みがキツイのもあります。
これくらいは綺麗に治ります。
オニール接木(サウスランド地植え台木)
P1040568.jpg
P1040572.jpg

順番に見て行きましたら、なんとヒドイことになっているのがありました。
ブラッデン接木(ブルージェム地植え台木)
P1040567.jpg

可愛そうなくらいに、くびれてしまいました。
なんとか1年後にはくびれ(えっ、二段腹)がとれてほしいです。
P1040570.jpg
上の写真は台木が細いので、割り接ぎ風に見えます。

続きも見てね▽Open more.
No.745 / [ブルーベリー]接木 / COM(10) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
  2009年接木の途中経過(新梢の長さ)6月   -  2009.06.17.Wed / 22:40 
伸びた葉芽の長さ7cm以上を成功とすると、現在の成功率は台木枝当たりで、51%です。
49本中25本成功でした。
8品種の全てに成功台木枝がありますので、一安心です。
鉢、地植えの合計株数で言うと、14株中9株成功で64%です。
私としては、まずまずの成績ですが、夏を越すまで油断できません。

クリックすると、エクセル表が開きます。
===========================
2009年接木-6月
===========================

接木の一部を紹介します。

1.ブラッデン (ブルージェム地植え) 25cmが2本

台木枝は鉛筆太さで緑色が残っているものが成績良かったです。
元気で20cm以上の長い新梢が出ています。
人指し指太さのように太い台木枝や、鉛筆太さでも年数が経って緑色でない枝は成績悪いです。

P1040428.jpg

2.エリザベス (ウッダード地植え) 50cm

台木枝と同じくらい太い新梢が50cmも伸びています。

P1040429.jpg

3.スパルタン (ブルーシャワー地植え) 30cm(右側の一番下の水平な枝)

例の天香園タグの疑スパルタンです。
元気に伸びているのは、台木からのシュートです。
来年の接木台木用にシュートを伸ばしています。
どなたか、本物のスパルタン接ぎ穂を分けてください。(泣)
来春剪定予定があればお願いします。

P1040427.jpg

4.ウッダード地植えからのサッカーが2本
台木候補の太いやつが伸びてくれるといいのですが。

P1040430.jpg

失敗写真は載せていませんが、なぜ失敗で、なぜ成功なのか、分かっていません。
来年もこれくらいの成功率でしょうね。
確保できる台木のエネルギーが同じとしてですが。

No.727 / [ブルーベリー]接木 / COM(10) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 2009年接木の途中経過(葉芽の長さ)  -  2009.05.14.Thu / 10:36 
ブルーベリーを接木してから2ヶ月前後が経ちました。
恥ずかしいながら、途中結果の報告です。

クリックするとエクセル風が開きます。
==================
接木葉芽長さ

葉芽長さ2cm以上なら、まだ可能性があると、甘い計算なら、成功率53%です。
これから暑い夏を迎えます。油断はできません。

以下は葉芽長さの代表写真です。

ブラッデン地植え台 穂木No2 18cmが2本(右側のピンボケです。)
P1040290.jpg
ブルークロップ地植え台 穂木No1 11cm(背景はクランベリー地植え)
P1040291.jpg
スパルタン地植え台 穂木No3 5cm(期待している1本です。)
P1040292.jpg
スパルタン地植え台 穂木No4 1cm(葉の色が濃いので怪しいです。)
P1040293.jpg
ミスティー鉢植え台 穂木No2 5cm(スワニー台木ですが、調子いいみたいです。)
P1040294.jpg
ミスティー鉢植え台 穂木No5 葉芽出ない(割り接ぎ)
P1040295.jpg


続きも見てね▽Open more.
No.707 / [ブルーベリー]接木 / COM(10) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 2009年接木成功率98%(経過報告)  -  2009.04.20.Mon / 18:02 
ブルーベリー接木の経過報告です。
下表にまとめました。

穂木にも巻いたニューメデールテープを突き破って葉芽が出てきました。
48本接いで、47本葉芽が出ました。
ただ今の成功率98%です。 (嬉しいね)

でもこれから暑くなると、台木からの水分補給が不足するらしいです。
もう少し葉っぱが大きくなったら、鉢植えは半日陰に移動しようと思いますが、それでいいですかね?

クリックすると、エクセル表が開きます。

ブルーベリーの接木:2009

葉芽がニューメデールテープを突き破っている様子の写真は下記です。
スパルタン
品種が怪しげなスパルタンです。
P1040101.jpg

スパルタン
穂木の部分のニューメデールテープはいつとればいいのですかね?
これから暑くなりますが。
P1040102.jpg

ブルークロップ
自根でも大丈夫かも知れない、ブルークロップをなぜこんなに接いだのでしょう。
P1040104.jpg

プル
P1040105.jpg

レカ
葉芽が2mmくらい出ている穂木を接ぎましたので、葉芽がニューメデールテープを突き破るのも一番早かったです。
接木作業の時期は、このような穂木が取れる時が、最適なような気がしてきました。
P1040100.jpg

オニール
台木から赤いポチがたくさん出ます。
どの品種の台木からでも出ます。
見つけ次第、かき取っています。
P1040106.jpg

ミスティー
P1040103.jpg




No.690 / [ブルーベリー]接木 / COM(12) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 接ぎ穂のカット位置:ブルーベリー接木  -  2009.02.16.Mon / 22:09 
下記は接木予定のスパルタンの枝です。

接ぎ穂として形成層面を出すのにカットする位置を検討中です。
いづれも「切り接ぎ」で考えています。
皆さんはどの位置でカットされていますか?

1.葉芽の上でカットし、
その上の葉芽側の下をカットして形成層面を出します。
写真赤線の左側が形成層面として残ります。

接ぎ穂カット芽の上1

2.葉芽の上でカットし、
その上の葉芽側とは反対側をカットして形成層面を出します。
写真赤線の右側が形成層面として残ります。

接ぎ穂カット芽の上2

3.葉芽の下でカットし、
葉芽を少し残すようにしてカットして形成層面を出します。
写真赤線の左側が形成層面として残ります。

接ぎ穂カット芽の下1

3.葉芽の下でカットし、
葉芽があった面の形成層面を出すようにしてカットします。
写真赤線の右側が形成層面として残ります。

接ぎ穂カット芽の下2

かいづさんが以前の記事で「挿し穂」の切り方で、葉芽を横断するように斜めに切っておられました。
それを読んでからは、接ぎ穂の切る位置で悩み出しました。(笑)

更に別の質問:
接ぎ穂として、葉芽はいくつ残していますか?
2~4個くらいかなと思いますが。
それとも葉芽数に関係なく接ぎ穂の長さで決めていますか?
5cm~10cmくらいですか。


続きも見てね▽Open more.
No.662 / [ブルーベリー]接木 / COM(14) / トラックバック(-) / PAGE TOP△
 コメントをありがとう 
 記事を書いたよ 
 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 自己紹介です 

ブルーマチス

Author:ブルーマチス
「ブルーベリー&クレマチス」のブログへようこそ!
プロフィール名は
ブルーベリーの「ブルー」と
クレマチスの「マチス」をとって
「ブルーマチス」としました。
いい感じでしょ。
北陸の県庁所在地に住んでいます。
リンクはご自由につけてください。

 ブルーマチスさんにメール 
内緒のメールはここから送信できます。 ここに書かれた内容はコメント欄に全く表示されません。ご安心ください。          誹謗・中傷はご遠慮ください。  -------------------------

名前:
メール:
件名:
本文:

------------------------- 管理者の「ブルーマチス」さんに直接メールできます。

CopyRight 2006 ブルーベリー&クレマチス All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。