[ブルーベリー]NHB-品種X(スタンレー)似枯れ没 の記事一覧 
 スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 品種x似の植え替え  -  2007.10.21.Sun / 17:46 
9月末に「品種x似の主軸を切りました」の記事で半分が枯れかかった株を植え替えました。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-371.html

鉢から抜いてみたところ、用土は途切れずに抜けましたが、イマイチです。
根張りが外周までびっしりとはなっていません。
この株は今年1月に根切りして植え替えたものです。(根切りのし過ぎか?)
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-135.html
P1020438.jpg

外側にも少しは根が張っていました。
P1020439.jpg

ストレート水で外周2cmほどの用土を洗い流しました。
問題のコガネはいませんでした。(ほぉっ)
P1020440.jpg

元の30cmスリット鉢に植えました。
用土は
カナダピートモス:ココチップSS:パーライト20号:鹿沼土=5:2:2:1
にマグアンプkを50g/10㍑とダイアジノン4g/10㍑を入れました。
鉢底には軽石中粒を水切りネットに入れて厚み2cm置いてあります。
用土の詳細は「続き」にあります。
P1020441.jpg

マルチはバークチップ:籾殻=1:1
籾殻は蟻対策です。
P1020442.jpg

枯れていない副主軸と4本のシュートでなんとか頑張ってもらいたいです。

続きも見てね▽Open more.
スポンサーサイト
 品種x似の主軸を切りました  -  2007.09.28.Fri / 17:11 
先日の記事で枯れ始めた品種x似の主軸をとりあえず切りました。
下記写真では11本の枝がありますが、


5本残して、6本を切りました。
緑色の枝は今年春に伸びたシュートです。
P1020383.jpg

残した準主軸の枝はほとんどが緑色の葉です。高さは95cmあります。
P1020384.jpg

まだ鉢から抜いて見ていません。(怖くて)
ココチップSSを混ぜた用土に植えようかと思って、ココチップSSを発注、入荷待ちです。

 品種x似が枯れ始めました  -  2007.09.23.Sun / 10:31 
下記写真は2日ほど前ですが、今朝は薄茶色になって指で触ると、ポロッと落ちます。
全体の7割くらいの枝葉がそうなっています。
3割ほどはまだ緑色です。

今からならどうしたらいいでしょうか?
植え替え、台切り?




植え替え時の記事を見ると、
「細根は充実していましたので、底を3cm、周囲を1cm根切りしました。」
用土はピートモス6:鹿沼土3:パーライト1。
マグァンプK中粒を50g/用土10㍑。
鉢底石(軽石大粒)を3cm。100均ネットに3袋。

今年収穫量はたくさん取れました。
206粒、198g

細根を切りすぎたかな。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-135.html
==========================
同じ時期に植え替えしたジャージーは元気です。
根きり具合は細根が下側に少なかったので
「下の方の土をほぐし、周囲を1cmほど根きりしました。」

 ザル収穫とはいきませんが  -  2007.07.13.Fri / 21:36 
1.070709撮影
一番小さいザルですが、底を満たすだけも取れませんが、それでも60粒、47gあります。
1日でこれだけは最高です。
冷凍してまとめてジャムにします。

品種は例のランコーカスの偽物全縁です。
P1020074.jpg

2.果柄は短くないです。
P1020071.jpg

3.何かにかじられた痕があります。
何でしょうか?
思いつくのは、蜂、ナメクジ、トカゲ、イモリ。
P1020075.jpg

続きも見てね▽Open more.
 ランコーカス(全縁)の初収穫  -  2007.06.30.Sat / 20:43 
本物ならノーザンハイブッシュ系の中性です。
本物の葉は鋸歯(きょし)ですが、下記の株は鋸歯でありません。
よって品種不明ですが、美味しい方です。
070620撮影
20070629222631.jpg

暗青色です。
20070629222641.jpg

5個、5g 平均1.0g
15.5mm
20070629222620.jpg


生食では 5点満点で
甘味 3
酸味 4
風味 3 
皮  5
種  5
水気 3 (ジューシーさ)
裂果 5
落果 5

美味しい方なので、大事に育てたいです。直立性で元気なシュートを何本も出しています。本物は夏越しが難しいみたいですが、この株は元気に乗り越えそうです。葉焼けもしていません。

今期の全収穫量は、後日まとめてアップします。

 ジャムはランコーカス  -  2007.05.16.Wed / 14:45 
ブログ友の間で評判の「ブルーベリー大図鑑」を借りてきました。
自分の持っている品種を拾い読みしていましたら、
「ブルーベリージャムならばランコーカスに限る」と言い切るブルーベリー先駆者も存在する。
という文章がありました。
ランコーカスの紹介文5pの内、実に4pをブルーベリージャムについて書かれていました。
「本当に美味しいブルーベリージャムを考えた場合」や「大量のペクチンで凝固された寒天状の物質(市販品のこと)」や「香り、酸味、濃厚な野性味」や「新品種がジャム素材に適しているとは考えにくい」や「究極のジャム素材」などの言葉が書かれていて、ランコーカスをジャム素材として推薦しています。

下記は本の上に葉っぱを並べてみました。
左からからランコーカス、ジャ-ジー、デキシーです。
新葉で現時点の一番大きな葉です。

ランコーカスの葉は細くて小さいです。
P1010652-1.jpg

P1010653.jpg


ランコーカスは5年生?株がありますし、更に今年2月末に挿し木したのが6本あります。
6本ともに新葉が出ています。
ランコーカスを増やして、美味しいジャムを作りましょう。
 ランコーカスのガクと蕾と花   -  2007.04.24.Tue / 20:24 
1.ガク 緑色です。
2.蕾  わずかにピンクです。
3.花  白色です。

ノーザンハイブッシュ系です。
P1010560.jpg

P1010559.jpg

 ランコーカスの植え替え  -  2007.01.08.Mon / 13:34 
年末に買ってきた3品種の鉢を植え替えました。

ランコーカスの植え替え:
細根は充実していましたので、底を3cm、周囲を1cm根切りしました。
周囲を切る時、太い根にノコギリに当たれば太い根も切りました。
底には鹿沼土が5cmほど入っていて、そこまでは根が入っていませんでした。
コガネはいませんでした。



鉢底石(軽石大粒)を3cm。100均ネットに3袋。
P1010145.jpg

用土はピートモス6:鹿沼土3:パーライト1
マグァンプK中粒を50g/用土10㍑。
マルチはバークチップのMサイズを7cm。
鉢は30cmのスリット鉢(買った時に植えてあった鉢)
P1010146.jpg

根切りをして根株が小さくなっているので、シュートや枝を思いきって剪定して枝数を減らし、根からのエネルギー量に合わせるつもりです。(この考え方は正しいのかな。)
剪定枝を挿し木したいので、剪定は2月か3月の予定。

 ブルーベリーに石灰硫黄合剤  -  2007.01.05.Fri / 09:15 
買ってきたランコーカスの枝に白いロウムシが1個付いていました。
花芽、葉芽はまだ全く展開していないので、石灰硫黄合剤を散布することにしました。
今回は噴霧器ではなく、ペットボトル散布器(1㍑ボトルに100均の散布ふたを付けたもの)でチマチマと散布しました。(10倍液)
一枝づつに吹き付ける感じです。
この方が方々に飛び散らないのでいいです。

鉢の用土にはかからないように新聞紙で覆いました。
用土の消毒効果もあるようですが、何しろ強アルカリですので、ブルーベリーには悪いかなと思って。
用土にかかっても大丈夫でしたかね。

この1mほどの鉢で約100cc弱掛けました。
液を作り過ぎましたので、先日買った前記事の2鉢と、新芽の展開していない5鉢を選んで散布しました。
新芽展開の有無はヒヨドリさんから借りた写真を参考にしました。

新聞紙の黄色いところは液が掛かった場所です。
チマチマ掛けてもこれくらいは飛び散ります。
風向き次第で自分の服にかかるので、(用心しててもかかるので)掛かっても大丈夫の服(上下とも)に着替えて作業したほうがいいですよ。


 ランコーカスを買いました  -  2007.01.04.Thu / 13:46 
ランコーカス
高さ 110cm
暖地適性に乏しく暑さに弱いらしいです。
20070103173319.jpg

ランコーカス株元
シュート本数も多く、上の方でも枝が込み合っているので、大胆に剪定するつもりです。
株元の写真は上の全体写真と180度回転していますので、シュートの様子が比較しにくいです。
20070103173510.jpg

5980円が1000円でした。
続きも見てね▽Open more.
| BLOG TOP |
 コメントをありがとう 
 記事を書いたよ 
 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 自己紹介です 

ブルーマチス

Author:ブルーマチス
「ブルーベリー&クレマチス」のブログへようこそ!
プロフィール名は
ブルーベリーの「ブルー」と
クレマチスの「マチス」をとって
「ブルーマチス」としました。
いい感じでしょ。
北陸の県庁所在地に住んでいます。
リンクはご自由につけてください。

 ブルーマチスさんにメール 
内緒のメールはここから送信できます。 ここに書かれた内容はコメント欄に全く表示されません。ご安心ください。          誹謗・中傷はご遠慮ください。  -------------------------

名前:
メール:
件名:
本文:

------------------------- 管理者の「ブルーマチス」さんに直接メールできます。

CopyRight 2006 ブルーベリー&クレマチス All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。