[クレマチス](ビチ) ミセス・T・ルンデル の記事一覧 
 ミセス・T・ルンデルの二番花  -  2012.10.13.Sat / 20:14 
我が家で元気なのは、ミセス・T・ルンデルだけ。
一斉に咲き出しました。
今日は気持ちのいい青空でした。
P1070231.jpg

クリック拡大して頂けると、ヘリコプター咲き?、あのヒラリ~のタケコプター咲きが見れると思います。
P1070232.jpg
 ミセス・T・ルンデルの開花:クレマチス   -  2012.06.14.Thu / 20:54 
ミセス・T・ルンデルが高いところで咲き始めました。
P1060973.jpg

2010年は玄関前に地植えでしたが、2011年に庭の踊場近くに植え替えました。
昨年は余り咲きませんでしたが、今年はたくさん咲いてくれました。
クリックすると見える小さいお花は踊場です。
P1060974.jpg

我が家では竹とんぼ咲きと言っています。
180度に開いてねじれています。
 ミセス・T・ルンデルの開花  -  2010.06.10.Thu / 13:48 
ミセス・T・ルンデルが 咲いてきました。
最後には竹とんぼのように開き切ります。
P1050563.jpg

クリック拡大して頂くと、ほぼ180度まで開いたものや90度くらいのものなど色々楽しめます。
P1050584.jpg

追記:2010年6月11日
「ジェニーとエミリア・プラターの開花」の記事に写真を追加しました。
 ミセス・T・ルンデルの植え替え  -  2009.10.30.Fri / 20:54 
今年は花数が極端に少なかったルンデルを植え替えました。

鉢から抜こうしましたが、なかなか抜けません。
長いスプーンの柄を株周りに挿し込みましたが、だめです。
コンクリート床に鉢をコンコン当ててもだめです。

かなづちで何回も鉢を叩いたら、やっと動きが見れました。
根がびっしり張っていました。太根系です。
2007年9月に植え替えたままでした。
写真はジェット水を根株にぶっつけて、用土を少し流し落とした後です。

P1050068.jpg

「水きめ」方法で用土を詰めました。
青く見えるバケツが100均の小さめで深いバケツです。
水の量が少なくて済みます。
茶色鉢の周りに白く見えるのは、浮いているパーライトです。
P1050069.jpg

ビチセラ系なので強剪定して、3段リングの一番下に縛りました。
バークチップでマルチして、用土乾燥を防ぎます。
これで来年たくさん咲いてくれるといいのですが。
P1050070.jpg

用土は
粒状培養土:鹿沼土:パーライト:富士砂=5:2:2:1
マグアンプk中粒:50g/10㍑ ダイアジン3:4g/10㍑
です。

「水きめ」の詳細は下記に書かれています。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-entry-644.html

ミセス・T・ルンデルの過去記事は下記です。
http://blueclema.blog62.fc2.com/blog-category-103.html
続きも見てね▽Open more.
  ミセス・T・ルンデルの開花  -  2008.06.03.Tue / 22:04 
この花はヒラリ~から開き~になるみたいです。
2008年5月30日撮影
咲き始めは下向きでヒラヒラ感があります。
P1030256.jpg

我が家で最初の開花ですが、蕾もたくさん付きました。
P1030254.jpg

2008年6月1日撮影
ここまで開くとヘリコプターみたいに飛んでいきそうです。
この感じもなかなか良いですよ。
真正面から見ると普通の4枚羽の咲き方に見えます。
お店の開花株や写真をこの花で見ると誤解しそうです。
調べていて間違いそうでしたから。
http://ofg-web.typepad.jp/mori/2007/07/t_b5ce.html
P1030259.jpg

追記:
2008年6月6日撮影
間違いのないように正面からの写真を追加しておきます。
咲き始めが下向き咲きとは思えないでしょう。
P1030288.jpg
続きも見てね▽Open more.
| BLOG TOP |
 コメントをありがとう 
 記事を書いたよ 
 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 自己紹介です 

ブルーマチス

Author:ブルーマチス
「ブルーベリー&クレマチス」のブログへようこそ!
プロフィール名は
ブルーベリーの「ブルー」と
クレマチスの「マチス」をとって
「ブルーマチス」としました。
いい感じでしょ。
北陸の県庁所在地に住んでいます。
リンクはご自由につけてください。

 ブルーマチスさんにメール 
内緒のメールはここから送信できます。 ここに書かれた内容はコメント欄に全く表示されません。ご安心ください。          誹謗・中傷はご遠慮ください。  -------------------------

名前:
メール:
件名:
本文:

------------------------- 管理者の「ブルーマチス」さんに直接メールできます。

CopyRight 2006 ブルーベリー&クレマチス All rights reserved.